Love has never gone baby

ここに君がいなくなれば僕は 生きられないから

とあるジャニヲタがジュニア情報局にペイジーするまでの10年間の歴史

みなさんこんにちは。ぴえにです。

ドキドキトキメキのバレンタインも終わってしまいましたね。

本命チョコをあげた人も、義理チョコだという口実で好きな人にチョコを上げた人も…

素敵なバレンタインは過ごせましたか?

 

なんて。

そんなことはどうでもいいんだよ!

題名にある通りなんですが、

ぴえに、情報局にペイジーしたってよ。

ウケるwwww(ウケない)

絶対1年前の自分に言っても信じてもらえないwww

10年前の自分なんて聞いたら泡拭いて倒れるwww

いや。

本当に。

まさか自分がジュニア情報局にペイジーする日がくるなんて思ってもいなかったんです。

というか、ジュニアだけは絶対にハマらないと思ってたんです。

(もっと言うとJUMPに沼落ちする日が来るとも思っていなかったよ!)

気がつけばジャニヲタ人生も10年を迎え…

いい機会ですし、これまでの人生を振り返ってみようかな、なんてことで。

今回は完全にわたしの主観でお送りする「わたしのジャニヲタ自伝」を語ってみようと思います。

もう一回言うけど、わたしの主観で語る自伝なので、批判的なことや該当担には不快感を与えるようなことを書いてしまうかもしれません。自衛してね。

 

 

 

 

 

 

 

ふと、疑問に思うことがある。 

「自我」が芽生えたのはいつだろうか。

私の一番古い記憶は3歳頃の記憶だが、果たしてその頃の私には「自我」が存在していたのだろうか。

1年、また1年と歳を重ね、気がつけば幼稚園に入園し

そしてまたあっという間に「さよならぼくたちのようちえん」を歌って卒園した。

「この次遊びに来るときはランドセルの1年生」と歌っていた6歳の私に、

卒園式の朝、母に「はしゃいでタイツ破らないでよ!」と釘を刺された直後に

車止めブロックに躓いてすっころんで膝小僧から血を流したあの時の私に、

果たして自我は存在していたのだろうか。

たくさんの「思い出」と「記憶」は存在しているのだが、そこに自分の意志があったのかは明確ではない。

いつから私は、自分の意志を持ち始めたのだろう。

いつから私は、自分の考えを認識できるようになったのだろう。

ここでふと、ある考えにたどり着く。

 

私に自我が芽生えたのは、ジャニーズの世界に足を踏み入れたその時からではないかと。

 

つまり。

ジャニヲタとしての目覚め=自我の芽生え

 なのではないかと。

 

私が人生で初めて認識したジャニーズは、松本潤だ。

母が夜な夜なこっそり見ていた不良ドラマに出ていた怖い人。

ただそんなイメージなだけであって、当時の私には「ジャニーズ」というものが何なのかもよく理解していなかった。

次に私の人生に「ジャニーズ」が登場するのは亀梨和也赤西仁である。

これまた母が夜な夜なこっそり見ていた不良ドラマの主演2人で、

わたしも「早く寝なさい」と母に怒られつつも一緒になってドラマに夢中になっていたごくせんユーザーだ。

それはクラスの女子から見ても例外ではなく、クラス内では「亀梨派」と「赤西派」で派閥が生まれた。

ただし、2人ともごくせん内の不良キャラということで共通点も多くあり、

この派閥争いはそこまで大きな抗争に発展はしなかった。

お互いがお互いの担当を尊重し合うような部分も垣間見えた。

しかし、この後クラスの女子たちは血の海を見ることになる。

 

みなさんもよくご存じであろう、

「第一次亀と山P戦争」だ。

 

(※2017年、めでたく2人が再結成してくれたのでここではこの抗争を「第一次」と命名することにした)

ジャニヲタ必修科目とも呼べるであろう名ドラマ、「野ブタ。をプロデュース」の主演2人、亀梨和也山下智久

クラスの女子たちは「亀派」と「山P派」で分断され、それはそれは血で血を洗うような激しい戦いが繰り広げられた。

当時、そこまでテレビっ子でもなかった私ですら主題歌は空で歌えたし、

なんならこのドラマを見て育った子どもたちは今でも歌詞を見ずに1番くらいなら歌えてしまうと思う。

わたしが「ジャニーズ」という概念を理解したのもこの頃だった。

今振り返ってみると、この時期はジャニーズの誇る名作ドラマが溢れかえっている。

調べてやっと気づいたけど、野ブタと同じクールで花男やってたんだよ!?!?信じられる!?!?!

もちろん今でもジャニーズのドラマは放送されているが、ここまで社会現状的な「アタリ」ドラマが連発されていた時代とは別物である。

そう思うと、いまの時代よりも、「ジャニーズ」という存在がより一般的だったように感じる。

クラスの女子が亀派か山P派かで分断されるくらい、それほどジャニーズがポピュラーだったのだ。

しかし、私はここからすぐにジャニヲタとしての目覚めを迎えるわけではない。

花男1はリアルタイムでは見ていないし、残念ながらプロポーズ大作戦も再放送で鑑賞した。

 

私が「自担」という概念を認識したのは、

2008年だと思う。

 

ジャニーズのようにジャニヲタデビュー会見なんてしないし

正確な日付なんて分かりもしないが、確実にこれだけは言える。

 

私は、One Loveを歌う

櫻井翔(王子様)に堕ちたのだ。

 

もちろん、これより前から嵐のことは知っていたし

なんとなく「かっこいいな~」と思って見ていた。

というか、クラスの女子の嵐担率がすごかった。

この2008年~2009年にかけての嵐の人気はすさまじいもので、

クラスの女子全員が嵐が好きだったと言っても過言ではない。

「嵐好き?」ではなくて、

「嵐の中で誰が好き?」と問われる時代だ。

「老若男女問わず嵐が好きである」という前提が確かにそこには存在した。

そんな中でわたしは「う~~~ん、みんなかっこいいからな~」と言葉を濁してきたが

胸にコサージュを付けた白いスーツで百年先も愛を誓う櫻井翔を見てしまったその瞬間から

電撃ショックを食らったような強い衝撃受けた。

 

王子様やん!!!

 

絵本!?!?絵本の中から出てきた!?!?!?

ディズニー!?!?ディズニープリンス!?!?

ママーーーーー!!!

わたしこの人と結婚しゅるッ!!!!!!!

 

と、いう経緯で。

ホイホイとジャニヲタデビューを果たし、私に自我が芽生えたのだ。

マジで恐ろしいんだけど、ジャニヲタになる前の自分が何を楽しみに生きてたのかも覚えてないし

むしろ何が好きだったのかも覚えてないし、ただただ毎日学校行ってたことしか覚えてないんだよね!?

怖くね!?やっぱりジャニヲタ人生スタート=自我の芽生え説が濃厚ジャン!?

まあ嵐担になってからの話をすると長くなるからこの部分は割愛させていただくが、

ここからまあそれなりの期間、嵐ヲタをやってきた。

仲良し4人グループのメンバーと担当が被ったからという訳の分からない理由で櫻井担から相葉担に軽率に担降りしたり、にのあいという宇宙の銀河で彷徨ったり。

FCにも入ったし、生まれて初めてコンサートにも行った。

波乱万丈(?)な嵐ヲタ人生を歩んでいく中で、

私はこの状況に慣れてしまったと同時に、新鮮味を感じられなくなってしまったんだと思う。

嵐は国民的トップアイドルグループだ。

反論できる人間はいない。

もちろん私だって、そう思う。

テレビをつけても、彼らを目にしない日はないし

お店のポスター、駅の広告、街のいたるところに彼らは存在する。

毎日毎日放送されるCM、

毎週のレギュラー番組に、毎年発売されるアルバム。ツアー。

もちろんありがたいことだというのは分かっているつもりだったが、わたしはその状況に慣れてしまった。

そこにいるのが当たり前。存在するのが当たり前。

空気のような存在になってしまった。

彼らのことが嫌いになったわけではないし、今でも私の0番目に好きな人は相葉くんだ。

でも、あまりにも多い情報を追いかけることにも疲れてしまったし、

そもそも追いかけなくても次の情報が次々と更新されていくような状況に、私がフェードアウトしていってしまった。

彼らが変わってしまったわけではない。

むしろ、彼らの姿勢は何も変わっていない。

ただ純粋に、私が購買層から外れてしまったのだ。

レギュラー番組も毎週録画してはいるものの、再生することなくゴミ箱行きになり。

シングルを買わなくなり、ファンクラブの更新をやめた。(忘れた)

 

そんな、ジャニーズとは疎遠になりかけた状況の中で

私が次に落っこちてしまったのが、図書館戦争シリーズである。

 

というか、オカダ。

 

色々と精神的にも煮詰まっていて、自暴自棄になっていた時期に

何気なく駆け込んだ映画館で見たのが「図書館戦争 THE LAST MISSION」だった。

ドS鬼教官と年下純粋ピュアワンコの2人の関係性が性癖に刺さった。

まんまと堂上教官にハマり、それまで読んだことなかった原作をTSUTAYA大人買いし、

「堂上教官かっこいい!」から、中の人にも興味が沸いてきた。

それが岡田准一である。

彼のことは「バンビのことを非常に可愛がっている先輩」「ちょっとヤバい方向に進化している人」という印象でしかなかったが、

何しろ顔が良い。

一言言わせていただきたいが、今でこそゴリゴリの変態妖怪ケツ集めゴリラと化した岡田准一氏だが、

昔の!!!シュッっとしたオカダは!!!

すんげぇかっこいいから!!!

図書館戦争一作目のビジュアルとか心臓鷲掴みにされるから!!!

 

その流れでアイドル・岡田准一に興味が沸いてきた私は

軽率な気持ちで「V6」を検索ワードに打ち込むことになるのだが、

これが大きな過ちだった。

 

見事にズブった。

 

取りあえずきみはペットの主題歌にもなっていたDarlingはサビぐらいなら聞き覚えがあるし、

気軽にPVを再生してみたら、

とんでもねぇブツだった。

 

岡田准一のビジュアルが良すぎるのだ。

 

私が責任も取るし保証もするから今すぐ「V6 Darling」で検索をかけてほしい。PVを見てほしい。

こんなブログどうでもいいから早く見ろ。

信じられないビジュアル岡田准一が台宙をして「割り切れないshotにgoodきてる」と歌っている。

そのはにかみ笑顔にこっちがgoodキテいるから勘弁してほしい。

そこから毎日このDarlingのPVを見てから起き上がるのが私の日課となった上に、見事にアイドル・岡田准一にズブった。沼った。

皆さんもすでにご存じであるかと思うが、岡田准一はV6のメンバー最年少で14歳でデビューしている。

今日のゴリラに至るまでのギャップがすごい。

そしてなによりVクラの布教の上手さは、漁れる動画が山ほど存在していることだと思う。

あまり大きな声では言えないが、一度でいいから全ジャニヲタはにこにこ動画で「なかよしっくす」のタグを検索してみてほしい。

山の数ほどお宝動画を見ることが出来る。

最初は岡田准一目当てで動画を漁っていたものの、

三宅健のアイドル力に虜にされ、

森田剛のギャップに堕ち、

気がつけばカミセントライアングルの呪いにかけられ、

それと対比するようなトニセンの魅力に気づき、

あっという間に坂本さん抱いてマンが製造された。一瞬の出来事である。

まさか自分がV6にズブる日がくるなんて思いもしなかったが、確かに私は昔から落ち着いた大人の魅力に弱く、イケオジ坂本さんにリアコを拗らせるのは、そこまで可能性の低い出来事ではなかった。

また、このころV6は丁度20周年のアニバーサリーイヤーを迎えていて、テレビ露出が多かった時期であったのも、沼落ちに拍車をかけた。

ベストアーティスト2016メンバー全員でバク転した日には喉から血が出るのではないか思うくらい絶叫してしまった。

バラエティー能力はもちろんのこと、

流石結成20周年の貫禄で、成熟されたパフォーマンスにジャニヲタが惚れないわけがなかった。こんなの不可抗力だ。

そして彼らは、私が無理なく追いかけ続けられるアイドルだった。

空気ではなく、ガソリンとなってくれる存在だった。

 

 

と、ここまではまあ想定内(?)のジャニヲタ人生だったのだが、

徐々に運命の歯車が狂い始めることになる。

ここからの私のジャニヲタ人生に大きな影響を及ぼすことになる人物。

 

それが、妹だ。

 

人生なにが起こるか分からない。

 

私のジャニヲタ人生を通して得た教訓である。

妹のことを少し紹介させていただくと、彼女は元々二次元ヲタであり、

小学生の頃からアニメやら声優やらのヲタクをやっていた。

ジャニヲタとアニヲタ。

ジャンルは違えど、同じヲタク同士。

分かり合える部分がなかったわけではないが、やはり彼女とは生きる次元が違う。

次元の壁は地味に厚く、そこまで仲も良くはなかった。

根気強く何年も何年も嵐を布教して、毎晩鬼のように曲を聞かせ

「いまの声相葉くんだから!!」と徹底的に知識をたたき込む個別授業も行ったが

妹がジャニーズになびくことはなった。

(嵐の歌声を判別できるようにはなった)

私がV6に沼って、テレビの前でギャアギャア騒いでいる時も、

生ごみを見るような冷たい目で見降ろしていたのだ。

 

そんな妹が、突然V6にハマった。

 

マヤの予言もびっくりの衝撃的な事件である。

重要なことだからもう一度繰り返すが、妹が突然V6にハマった。

 

一番の身内である妹がジャニーズにハマり、流石同じ血を引く者同士、

お互いの性癖がドンピシャーナで、姉妹でありながら良き理解者へと変貌を遂げた。

この妹との関係性の変化が今日に至るまでのジャニヲタ人生へと大きな影響を及ぼすこととなる。

妹はアニヲタ上がりということもあり、とにかく推しを増やすタイプであった。

そもそもアニメは一年のうちに何クールか放送され、「今期の推しはこれ!」と、どんどん推しアニメが増えていく世界である。

それに加えて妹は収集癖も拗らせたヲタクであり、

とにかく色んなグループに手を出しまくった。

妹の世代的に、周りの友達が様々な若手グループの担当をやっているということも影響しているだろう。

関ジャニ、キンキ、セクゾ…と、とにかく色んなグループに足を突っ込んでいく中で、

 

妹がJUMPに堕ちた。

 

友達にJUMP担がいたらしい。

「手を出す」なんて範疇ではなく、完全にズブってしまった。

その報告を聞いた時はまさか妹がJUMPにハマるとは思ってはいなかったので驚きはしたものの、自分には関係ないことだろうと軽く聞き流した。

そもそも私は、JUMPを始めとする若手グループにさらっさら興味がなかったからだ。

(ごめんね)

興味がない、と言うよりは、一方的に偏見の目で見ていた。

 

遡ること、約10年。

翔くんがまだ痩せてて王子様で、嵐が10周年を迎えた頃の話だ。

先程述べた通り、この時代は「全員嵐が好き」という前提で話が進んでいく時代。

それほど、みんな嵐が好きだった。

プロフィール帳の「好きな芸能人」欄にも、みんな「嵐」と記入していた。

そんな中でも、もちろん例外はいる。

クラスの中で、山田涼介の熱狂的なファンがいた。

毎日山田涼介の下敷きを持ってきては、彼の魅力を永遠と語り続ける熱量の多めのファンだった。

「嵐を好き」と言う子も、「山田涼介を好き」と言う子も、今考えてみると同じジャニヲタというジャンルに振り分けられる人種なのだが、

彼女の熱量は明らかにほかの子たちとは違った。

上手く言えないけど、同じジャニヲタのはずなのに彼女は同じ枠の中にはいなかったし、「熱狂的」のイメージが前面に押し出されていた。

「ヲタク」のイメージが強かった。

そんな経験もあり、若い子特有のギラギラ感というかチャキチャキ感にマイナスイメージを持っていたのだ。

曲中の甘いセリフ♡とか、めっちゃウィンクしてくるのとか、手動腹チラとか、そういう類の。

パンチラと同様、腹チラは狙ってやるものじゃなくて、たまたま意図せず腹が見えるのだからときめくのであって、

手動でスカートめくりあげてたらただの痴女やん!?捕まるで!?それと同じことやで!?なんて、思っていたこともある。

なにしろ、彼らが悪いのではなくて、私が勝手に恥ずかしくなってしまうのだ。

よく胸キュンシチュエーション♡とかで、カメラに向かって甘い台詞を吐く機会なんかがあると思うが、勝手にこっちが照れてしまって発狂して悶えていた。

ラブホリ先輩ほど吹っ切ってやってもらえないと勝手に恥ずかしくなってしまう。我ながらキモイ。

 

そんな偏見の目を持ってしまっていたため、若い子には興味が沸かなかったのだ。

これだけジャニヲタをやってきたにも関わらず、JUMPメンバーの顔と名前が一致したのもお恥ずかしながらここ2年程。

Hey! Say! JUMPPOPでHAPPYなトンチキソングを歌っている山田くんwithゆかいな仲間たちのスウィート集団だと思っていた。

MステでChau♯を見た時は成人男性が歌うにはあまりのPOPでHAPPYなトンチ加減に草を生やすどころか敬意を抱いたくらいだ。

 

そして完全に個人的な話で申し訳なさすぎるのだが、

お昼の放送の時間で真夜中のシャドーボーイが流れてきた時の話だ。

その日のメニューは大好きなレンコンのはさみ揚げだったのを今でも覚えている。

大好きなレンコンのはさみ揚げを最後に残しておこうと、とりあえずその当時はまだ苦手だったギンギンに冷えた牛乳を先に胃袋の中に押し込んでいる時のことだった。

怪しげなイントロが流れた直後に聞こえてきた、何とも前衛的で斬新な歌詞。

「こっち向いてよチェリー そっちじゃないチェリー」

何事かと思った。

自分の聞き間違えかな?とも思った。

チェリーとは。

どういうことだ。

しかもチェリーはこっちを向いてくれないらしい。

ここの時点で相当噴き出しそうだったのだが、この時はまだ疑問の方が勝っていた。

。その直後。

「あっちこっちにチェリー どっちつかず チェリー」

限界だった。

 飲んでいた牛乳を思いっ切り噴き出して、レンコンのはさみ揚げを牛乳まみれにしたし、隣の子の机にまで牛乳を噴射した。

あっちこっちにチェリーとか訳が分からない。

今見るとたいしておもしろいわけではないが、当時の私にはこの歌詞がツボに入ってしまったのだ。

その後も笑いが止まらなくて腹筋をつったし、なにより牛乳を噴き出して周りに笑われたことがあまりにもトラウマすぎて

「絶対このチェリー野郎たちを許さない」という個人的な因縁があった。

つまり、JUMPに対しても最初からマイナス感情を抱いていたのである。

 

そのため妹がJUMPに堕ちても、たいして興味を抱かなかった。

へぇ。

ぐらいにしか思っていなかったのだ。

しかし、ここで恐ろしいのが、

新米ながらのジャニヲタの底力

裏切ることの出来ないDNAの力だ。 

JUMPに堕ちて以来、毎晩のように妹は自担である薮宏太の画像をしつこく送り付けてきた。

鬱陶しいほどのLINEの通知に、最初は「はいはい」と流していたが

 

よく見るとすこぶるタイプではないか!

 

エッ、薮くんかっこいい!?!?

後々考えてみると、24時間テレビの番宣などで嵐にしやがれにJUMPちゃんも出演していたし

薮くんを見るのも初めてではないはずなのに、私はこの時まで彼の魅力を見落としていたのだ。

薮くんめちゃくちゃかっこいい!

私は元々、高身長・小顔・ガリガリの三転拍子の揃った男性が好みであって

薮くんはドンピシャ-ナ、ドンズバタイプだったのだ。

そこから薮宏太に好感を持ち、Hey!Sey!JUMPに興味が沸いたというよりは、薮くん見たさでJUMPの動画を見てみることにした。

しかし。

元々あった若手グループに対する偏見は薄れてはいたものの、消滅したわけではなく。

散々録画してあったベストアーティストやFNS歌謡祭などでも担当グループの部分以外は全部カットしてしまっていた。

漁れる動画は手元にない。

(そしてJUMPはV6のようににこにこ動画にお宝動画が溢れかえっているわけでもない)

そこまで情報収集に対する熱もなかった私は、ウィークエンダーのPVだけは見てみたものの、

お目当ての薮くんがそこまで映っていなかったので、

それ以上追究することもなかったのである。

 

 

しかし、神様は残酷である。

沼を覗きに来たジャニヲタを、無傷のまま村に返してくれるほどの慈悲はない。

このタイミングを狙ったかのように、

Fantastic Timeが発売されたのだ。

JUMPをPOPでHAPPYなトンチキ王国の王子様集団だと思っていた私には、かなりの衝撃だった。

か っ こ い い

9人という人数を活かしたフォーメーションダンスに、圧倒された。

身長差がこれだけあるのに、すごく揃って見える。

それは全員が「周りに合わせる」ダンスをしているからで、

ただ腕を前に出す振付だとしても、

身長の低いメンバーは高いメンバーに合わせて上気味に腕を前に出しているし、

高身長メンバーはちっちゃいものクラブに合わせて控えめな動きに収めている。

そんな細かいところにまで気を配って踊るプロ根性にヲタクは軽率に惚れたし、

目まぐるしく変わる、ついていけないほどのフォーメーションの切り替えは

10年やってきて培われた信頼感や阿吽の呼吸、そして何より9人の意地というか、

ダンスを売りにしてきたグループのプライドが垣間見えて、最高にドキドキした。

そしてリアコの薮くんのビジュアルもすこぶる良い。

金髪デコ出し。完全に国を背負う国王である。

完全にノックアウトされた私は、そこから無意識のうちに某チューブで「Hey!Sey!JUMP」と検索してしまい、

いただきハイジャンプとかいう深夜番組でわちゃわちゃ一大事を解決するJUMPの姿を目にしたのだ。

か わ い い

エッ、一応だけどこの子たち成人済みの20代男性よね!?

幼稚園のひよこ組さんたちじゃないんだよね!?

エッ!?シルバニアファミリー!?

っていうかJUMPってこんなバカみたいなことやるタイプだったの!?

優等生イイ子ちゃんのイメージが強かったからまさかハチの糞嗅がされてるなんて思ってもみなかったよ!?

 

と、それはそれは滑り台を転げ落ちるかのように、真っ逆さまに沼に堕ちた。早かった。

そこから薮くんの天使ショタ期を知り、

やぶひかとかいうこれまたアカンシンメの銀河に頭を突っ込み、

ごくせんの尖っていたお兄ちゃんはおネエキャラだったことを知った。

どうして今現在、圭人担になっているのかは自分でもよく分からないが、

きっかけは多分ベストアーティスト2016だと思う。

この日の圭人くんのビジュアルは、神がかっていた。

もちろん圭人くんはいつだってかっこいいし可愛いし29174625点のビジュアルをたたき出しているのだが、

この日の圭人くんのビジュアルは暴力的だった。

完全にノックアウトされた私はここから岡本圭人くんに興味を持つようになり、

彼の「放っておけない」魅力に虜にされた。

それからJumping carnivalとかいう脳みそを溶かす合法シャブを手に入れ、

この年のカウコンで生の圭人くんを目にし、

気がつけばママになっていた。

圭人くんの魅力を語っていたら日が暮れてしまうため、過去に圭人くんへの母性をぶちまけた記事を読んでいただきたい。

 

pipipieni0407.hatenablog.com

こうして、かつては若手グループに対して偏見の目を持っていた私も、

JUMPちゃんの手にかかって、軽率に若手グループのFC会員になってしまったのである。

その間にも妹はキンキやらセクゾにも手を出していたし、私もTLに流れてくる他G担のツイートを見て、該当グループ以外の魅力にも触れ始めていった。

嵐担をやっていた頃との違いは、やはりTwitterの影響が大きい。

嵐垢も持っていたが、その頃とは比較にならないくらいジャニヲタの語彙力は成長していたし

SNSが広く普及され、人々の生活の一部へと変貌を遂げていた。

そしてなにより、Vクラは掛け持ちヲタが多いと思う。

TLのVクラを見る限り、8割型他Gも掛け持ちしているし、

そして季節を重ねるごとに事務所担へと変貌していく傾向が見受けられる。

そんなTLに囲まれて生活していく中で、私自身も事務所担に片足突っ込むような状況になったし、

年末の音楽番組を編集する際も、担当G以外もとりあえずジャニーズは片っ端から残しておくようになった。

 

Hey!Sey!JUMPが10周年を迎え、

V6も1年ぶりのツアーを行い、

私も現場に入れて満足し、このままV6とHey!Sey!JUMPを掛け持ちして生きていくのだろうな…と思っていた頃である。

 

私のジャニヲタ人生は、

そんな一筋縄ではいかなかった。

 

まさか、まさか自分がここにまで足を踏み入れるなんて、思ってもいなかった。

というかなんなら今でも信じられない。

嘘だろ。誰か嘘って言って。

 

ジュニア沼にまで、手を出してしまったのだ。

 

何度も繰り返すが、私は若い子特有のチャキチャキ感が苦手だったし、

なんなら繰り返される連発ウィンク等には

「ひぇ…www」と思っていたくらいだ。

今思うとなんでここまで苦手意識があったのかよく分からないのが、

前世でジュニアに親殺されたのかレベルで割と否定的な感情を持っていたというか…

よく分からない世界だった。

そしてなにより、本人たちよりもヲタクが怖かった。

怖かった、と言うよりは、苦手だった。

私は自分がジャニヲタでありながら、

「ジャニヲタが嫌い」という特殊な考えを持ち合わせており、

自分もジャニヲタのくせに、盛上花冠ドレスとか、大量の団扇をドームの壁に掲げる崇拝集団とか、生首ぶら下げてる女とか、

Twitterのbio欄で「キチガイ注意」とか「〇歳と〇cm差の恋」とか「とびっこさんフォロバ1000%」とか書いてる女がマジで無理。関わりたくない。

という考えを持ち合わせていて、そしてまた私の悪いところでもあるのだが、

これまた偏見で「ジュニア担=若い=私の地雷」というバイアスをかけてしまっていた。

もちろん、ジュニア担の中にも良識を持った素敵なヲタクもいるのは分かっているが、

どうしてもファンの年齢層が低い世界が私的に地雷すぎて、ジュニア自体もよく理解できない世界となっていた。

 

そんな理由で、この先も絶ッッッッッッッッッッッッッッ対にジュニアだけはハマらないと思っていた。

 

思っては、いた。

 

遡ること、昨年11月…マジでジュニアの知識は0(リア友が好きだったからKingは知ってた)だった私は、

軽率な気持ちで、

かーーーなーーーり軽率な気持ちで、

ジュニアの子たちがV6の楽曲を歌ったまとめ動画を某サイトで再生した。

そして

 

惚れたっ。

f:id:pipipieni0407:20180215221818j:image

 

マジで自分の尻軽感に笑ってしまうのだが、秒で今までの偏見やらが吹っ飛んだ。

百聞は一見に如かずと言うが、まさにその通りだと思う。

今までの私は、しっかり自分の目で見たこともないのに周りからの情報だけで判断していた。

偏見にまみれた判断を下してしまっていたのだ。

苦手だと思っていたジュニア担たちも、よく考えれば、

ステージの上に乗せられて宗教的な振付をこなさなくてはいけないとは、彼女たちも大変だなと思った。

ジュニア本人もだが、彼女たちもまた、苦労人だなと。

そして、若い子たちがV6の曲を歌うのは、これまた本家とは違った魅力があり、

同じ曲でも魅せ方が違うと、全く違う曲になるのだと新鮮味を感じた。

健ちゃんリスペクトで職権乱用Vクラの向井康二くんや

ノースリーブ衣装でつるぺたな脇を晒しながら愛なんだを歌うナイスショタみっちー、

トラジャの若さ溢れるスパノバだったり、

岸くんのキレキレwillだったり。

沢山のジュニアが、沢山いる先輩グループの中でもV6を選んでくれたのが嬉しかった。

その中でも、一番印象に残ったのが、

SixTONESだった。

というか、太陽の当たる場所は個人的にV6の楽曲の中でもBEST5に入るくらい好きな曲で、

その曲を選んでくれただけで好感度がブチ上がったし、何よりも魅せ方に惚れた。

(あとになって知ったことだが、この日の衣装が私服だと言うんだからこの人たちの自己プロデュース力が恐ろしい)

意外とこの曲、Aメロのキーが低くて歌いにくいと思っていたのだが、それをサラリと歌いこなしてしまったことにもド肝を抜かれたし、

坂本・井ノ原並みの歌唱力ツートップがいるではないか!!!

そしてジュニアの知識が0の私でも、SixTONESはギリギリ認識できたというか、

弟①

弟②

二世

ハーフ

神木隆之介の従兄弟みたいな子

スクール革命の子

と名前と顔は一致していなかったのだが、なんとな~~~く認識はあった。

今考えると相当失礼な認識なのだが、

他のグループの子たちは顔すら見たことないような子たちばかりだったので、

この時点でギリギリ識別があったのは大きいと思う。

そしてこの時期には「ベストアーティスト2017」が放送され、

JUMP担にとっては苦々しい思い出も詰まっているが、

この放送で中丸先輩の従者としてSixTONESとSnowManが選出されて地上波に登場することになった。

もちろんテレビの前で正座してこの時の放送を見ていた私は、7つの不良演出を真面目に1つ1つ履修していくSixTONESさんに魅了されたのだ。

見た目はかなり厳ついパリピ集団で、すこぶる治安が悪そうなのに!

1つ1つ不良演出をこなしていく律義な姿!!!

これアレだ!!!不良ぶってるけど実は真面目な良い子展開だ!!!ごくせんだ!!!

と、感情が高ぶった挙句、Twitterで一言「すとんずさんヤバい」と呟いただけで

TLのジュニア担から一気に鬼布教を受け、

JAPONICA STYLEとかいうこれまた

ヤバいシャブに出会ってしまい、

気が付けばSixTONESWikipediaを見ている始末…

覗いた沼は…深かった…

こんなにわかが語るのは申し訳ないので省略させてもらうが、これまたこの6人は結成までのストーリーが胸アツと言うか、少年漫画みのある人たちで、

こんなの好きにならない方が無理。不可能。性癖に刺さった。

 

 

こうして絶対ジュニアだけには堕ちないと思っていた女は、

SixTONESという沼というか海に顔から突っ込み窒息死し、

今では各グループで推しを1人選出するという尻軽ビッチへと変貌を遂げたのだ。

 

 

とは言っても、まだまだ私はジュニアに関してはペーペーの一年生で、

彼らのことを何も知らなくて、

ファンがどんな感情を抱いてきたのかも知らなくて、

こんな私がジュニア担を名乗っていいのかも複雑だった。

そしてなにより、ジュニアの担当を増やす覚悟が出来ていなかった。

彼らを応援したい。

その気持ちはもちろんある。

しかし、ジュニアを応援するということは、

ただデビュー組の掛け持ちを増やすのとは意味が違ってくると思う。

 

ジャニーズジュニアは、残酷にも、不安定な立場である。

グループを結成してもいつ解体されるのか分からないし

どんなにそのグループで人気が出たとしても、そのメンバーでデビューできるとも限らない。

実際に今までのデビュー組の裏で、多くのジュニア担が涙を流してきたことも知っているし

華々しいデビューの裏で、表舞台から姿を消した子がいるのも知っている。

 

私は、果たしてその感情を背負えるのだろうか。

 

ジュニア担としての宿命と、運命を、全部抱えることができるのだろうか。

私のようなペーペーには、まだそんな大きなものを背負う資格はないのではないか。

そこが悩みだった。

ジュニア情報局に今すぐペイジーしに行きたい気持ちもあったが、

自分にこんな責任を負う資格はまだないと思っていた。

 

彼らを応援したいけど、

でもジュニア担として生きていく覚悟がまだない。

 

そんな矛盾に悩まされながら幕開けた2018年。

ついにジャニヲタ10周年アニバーサリーイヤーを迎えた。

自我が芽生えて早10年。

お母さん、娘は上はアラフィフ・下は中学生を応援するクソジャニヲタへと育ちました。

ジュニアのファンクラブに入るかどうか、自分にその責任があるのか、なんて意味の分からない問いに頭を抱えるジャニヲタへと育ってしまいました。

王子様のような櫻井くんに目を輝かせていた少女は、もういません。

 

 

そして本日。2018年2月15日。

記念日に疎い私は、全く知らなかったのだが、SixTONES松村北斗くんの入所日らしい。

なんておめでたい日なんだろう。

彼の記念日を、わたしもお祝いしたい。

 

北斗くんおめでとうツイを漁るためにも、Twitterを開いた。

TLを遡って、そして何気なく、昨日ニヤニヤしながら開封したジャニヲタ大喜利こと、バレンタインポストを覗いてみた。

バレンタインポストは昨日のバレンタインを持って終了し、今日からホワイトデーポストへとバージョンアップされたのだ。

その中で、届いたチョコが、こちら。

 f:id:pipipieni0407:20180215221203j:image

 

「そろそろ好きって認めなよ」

 

一応確認しておくが、これは北斗くん本人からのメッセージではない。

しかし、今の私には、このチョコが北斗くん本人からなのか、そうでないのかなんて、

どうでもよかった。

 

だって私は!!!

彼の記念日をお祝いしたかったのだから!!!

 

全身に鳥肌が立ち、バクバクと狂ったように大きな音を立てる鼓動をBGMに、

手汗でビッチョリの両手で財布とスマホを引っ掴み、郵便局に向かった。

全力疾走しすぎて途中で吐きそうになったし、途中の赤信号で立ち止まった瞬間に毛穴と言う毛穴から汗が噴き出て、春をすっ飛ばして夏がやってきたのかとも錯覚した。

振るえる指先で打ち込む登録情報は、何度も何度も打ち間違えてしまったが、

それでも右手を強く握りしめて、根気よく最後まで打ち込む。

自分でもどうしてここまで緊張しているのかは理解できなかったが、

小刻みに震える指で登録番号を入力し、指定された2640円を振り込んだ。

ついに。

 

情報局にペイジー

!!!!!!!!!

 ぴえに、ペイジーしたってよ!!!

 

あれほどまでに頭を悩ませていた問題は、たったの2640円で解決してしまった。

あまりにもあっけない終わりだったが、それでも私の心はここ数カ月で一番晴れやかだった。

 

北斗く~~~~~ん!!!

入所記念日おめでとう!!!!

私もお祝いのつもりでペイジーしました!!!

 

 

こんな私のヘソクリが彼のもとに還元されるとは思えないけど、

何はともあれ、私はただキッカケがほしかったのだ。

情報局にペイジーするキッカケが。

 

10年のジャニヲタ人生を通して得た教訓は、

「人生何が起こるか分からない」 

であると先述したが、

まさにこの通りなのである。

ジュニア担の中には、ホワイトデーポストに届けられたチョコの一言で

ATMにダッシュしてペイジーしてしまったヲタクもいるのだ。

まさか、10年前の自分に今日の出来事を話しても、決して信じてはくれないと思う。

 

 

10年、振り返ってみると、すごく短かった。

一言では片づけられないほど、色々な事があった。

楽しいこと。

嬉しいこと。

辛いこと。

苦しいこと。

しかし、この10年、いつも隣にはジャニーズがいた。

辛いことも、死にたいこともあったけど

でも、それなりに幸せだったなと自慢できる。

 

 

人生何が起こるか分からない。

しかし、ジャニーズはいついかなる時も、そこに存在してくれる。

 

本日新たに掛け持ちを増やしてしまったことによって、さらにヲタ卒からは遠のいた(うえに婚期も遠のいた)気がするが、

この教訓をモットーに、これからもジャニヲタライフを満喫していきたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

2018年、最初の現場は、ありがたいことに心優しきSixTONESのオンナから横アリ単独に誘っていただいたので、生のSixTONESを目に焼き付けてきます。

果たしてわたしが、誰のオンナになってしまうのか、みなさん見守っていてください。

 

 

 

 

 

最後になりますが、

ホワイトデーボックスにチョコを突っ込んだあなた!

責任取って沼の底まで面倒見てくださいね(圧)

 

 

 

 

 



 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自担にリメイクしてもらい映画祭

こんにちは。お久しぶりです。ぴえにです。

はてブの存在を忘れていたわけでなく、

ジュニア沼とかいう恐ろしすぎる沼をちょぉ~っと覗いてみたらTLのフォロワーさんからあれよあれよという間に背中をガンガン押され、

こんなに深くハマるはずじゃなかったのにすってんころりんりんしてしまいました。

ジャニヲタ…っょぃ…こわぃ…

特にJr.担からの布教から逃れることは至難の業なので、みなさん己の発言にはきちんと責任を持ちましょう。

軽率に「え~みっちーお顔がぺろぺろや~ん」「すとんずさんのオラオラ感に私の中の喪女が片思いしてる」などと呟いてはいけません。

 

 

さて。

それとこれとは全く関係ないのですが、今回のはてブのテーマはこちら!ずどん!

 

 

自担にリメイクしてもらいたい映画祭

 

 

いぇ~ぃ。(CV.立木文彦)

いや、お恥ずかしながらですね、わたくしびっくりするほど引きこもりインドアでして…

多分食料さえ毎日供給されれば永遠と部屋の中で暮らせるぐらいの引きこもりなんですよ。

そんな引きこもりが現在はまっているのが映画でして…

これまで洋画なんぞこれっぽちも見たことなかったのですが、ここにきて洋画沼にも片足突っ込んでます。

そしてこれまたヲタクのいけない所でありまして…

推しと推しをコラボさせたい!!欲が止まらないんだよね…

自分の欲望に忠実に従っていくスタイルのヲタクなので、今回は独断と偏見に基づきまして、自担にリメイクしてほしい映画を勝手に紹介していきたいと思います。

もう一回言うけど独断と偏見に基づいた私の勝手な解釈なので

異論はじゃんじゃん受け付けます。

今回はHey!Sey!JUMP、嵐、V6の20名にリメイクしてもらいたい映画について考えてみました!

 

 

 

〇Hey!Sey!JUMP編

 

・山田涼介

「ロミオ+ジュリエット」ロミオ役

タイタニック」ジャック役

 

いや、山田涼介ってどう考えても

和製レオナルドディカプリオやん?

お世辞でも贔屓でもなく、若かりし頃のレオ様の役をリメイクできる日本の若手俳優は山田涼介しかいないと思ってます。

圧倒的顔面偏差値と高い演技力。

1番リメイクしてほしいのが「ロミオ+ジュリエット」なのですが、これまたこの頃のレオ様がリアル王子様なのよ!!!

しかも例えるのならばディズニープリンス♡じゃなくて、ガチめに国を背負ってそうな王子様感なの!!!

このロミジュリはまあみんな知ってるおなじみのシェイクスピアの設定を、現代版に置き換えて描かれた映画になっています。

設定が中世ヨーロッパじゃなくて、現代のブラジル。

敵対した両家の息子と娘の悲恋…ってのは変わらないのですが、

両家の設定がマフィア同士の抗争に変更されてるから…まあ物騒です。

割と街中でドンパチやってます。

 

そしてわたしがこの映画を山田さんにイチオシする理由は、

ロミオの愛が絶妙に重いから!!!

山田さん大好きなやつ!!!!

いや、ロミオがメンヘラってわけではないんですけど、

なんせ原作は遥か昔に書かれた戯曲ですから…

台詞の言い回しが…遠回しというか…よく分かんないのよ!!

「あなたの愛が得られぬのなら いっそ命を終わらせるほうがましだ」

「死よ 来い! ジュリエットの望みだ」

「愛のない生はむなしい」

等々、現代人の我々から見るとちょっと理解しがたいというか、重めな愛をロミオが語るのよ。

まあそこも山田涼介にしっくりくるというか…

ぜひロミジュリをテーマに1曲書いてほしいというか…

台詞はちょっと何言ってるのかよく分からんな…ってところは多々あるのですけど、この映画はひたすらレオ様の美しさを鑑賞する映画です!

内容とか構成とかぶっちゃけどうでもいい!!!

主演2人の美しさを堪能する映画なの!!!!!!!!

特に水槽のシーンや、プールでのシーンは本当に同じ人間とは思えない美しさなのでぜひ、ご覧ください。

カメラアングルもこだわりを感じると言うか…仮装パーティーのエレベーターのシーンや、

シーツの中の戯れシーンはカメラアングルが最高です。

山田さんも好きって言ってたし、リメイクしちゃお☆

 

タイタニックを挙げた理由としては、山田さんの夕日に照らされて両手を広げていちゃつくシーンが見たかったのもあるし、

レオ様の設定としてはロミジュリよりタイタニックのほうがしっくりくるな~と思ったからです。

ロミオは元々いいとこの家の出身ですが、タイタニックでレオ様演じるジャックは根無し草のようにギャンブルで資金を集めて世界を旅する若者なんですね。

タイタニック号に乗ったのもギャンブルで勝ってチケットを手に入れたからです。

なんか山田さんって元々いいとこの坊ちゃんってよりは、元の生まれは恵まれなかったけどそこから自分で成功を掴んだ……的な役のほうがしっくりきません???

そしてジャックの台詞が大好きなんですよ!

ローズの家族とか上流階級の人たちとのディナーでの台詞です。

「人生は贈り物。無駄にはしたくない。

どんなカードが配られても……

それも人生。毎日を大切に」

ってここだけ見てもピンとこないと思うんですけど、この台詞までの流れとかが最高だから本当にみんな見て。

ここだけに限らず、ジャックの台詞はどちゃくそ山田涼介に言わせて~~~~って台詞がたくさん出てきます。

 

 

 

・中島裕翔

レ・ミゼラブル」マリウス役

どう考えても裕翔くんってマリウスだよね????

ちょっともうレミゼのストーリ説明してたら日が暮れそうなんで

ざッッッッッッッくり言わせていただくと、19世紀のフランスが舞台で、革命とか結構世界史的な要素も絡んでくストーリーなんですけど…

学生たちは自由を求めて打倒王政のグループを作っていて、マリウスはそのグループの主要メンバーの一人です。

まあだから王様を倒してやろうと決起する青年っていう役どころ。

そしてこのマリちゃんなんですが、仲間たちが理想や思想を語り合って士気を高める中、とある女性に一目ぼれしてしまいます。コゼットね。

で、説明するとマジクソめんどくさいんだけど、このコゼットは主人公のジャンバルジャンの娘なのよ。

ジャンバルジャンは色々あって指名手配犯というか警察から追われてる立場で、コゼットちゃんはそんなパパと一緒に身を隠して生きてきた穢れなき純白の乙女って感じの子です。

マリちゃんとコゼットちゃんは一瞬でお互い一目ぼれして惹かれ合うんですけど、もちろん素性も知らないわけよ。

そしてここで登場するのがエポニーヌ。

エポニーヌなのよ!!!

エポちゃんはずっとマリウスに片思いしているのですが、マリウスは全く気付いていない!!!!!

ただの幼馴染程度にしか思っていません。

めっちゃ裕翔くんじゃない?

裕翔くんって誰かが誰かに向けるの好意には敏感なくせに、自分に向けられた好意には鈍感そうじゃない?

そしてマジレス冷徹裕翔くんはここでまさかのエポニーヌに「コゼットのことを調べてくれ」とか言い出します。まじかよ。

ただただエポちゃんがかわいそうで見てられねえよ!!!

このマリウス・コゼット・エポニーヌの関係性と三重奏がこれまた泣けて泣けてどうしようもないのでぜひみなさん映画見てください。

ちなみに映画ではエディ・レッドメインが演じています。

彼の紳士っぽさというか滲み出るまじめっぽさが裕翔くんにぴったりだと思うのよね。

そしてまあストーリーは進んで、コゼットに会いに行くか、自分も学生グループと共に戦うのか葛藤するマリウス。

「愛を取るか、自分の信念を貫くか…」って

めっちゃ裕翔くんじゃない?

正義感強いところとかね。

余談ですが、もし裕翔くんがマリウス役でレミゼをリメイクするなら、同じ学生グループで主要メンバーのアンジョルラスは絶対山田涼介でお願いします。

ジャンバルジャンは誰だろうな…欲言えば坂本さんだけどな…

ヒュー・ジャックマン坂本昌行みが強くないですか?グレイテスト・ショーマン坂本昌行みが強いぞ…

 

裕翔くんにはちょっと一癖ある王子様役をやってほしさがあるので、

魔法にかけられて」のエドワード王子や、

オペラ座の怪人」のラウルもやってほしさあります。

とりあえず裕翔くんに歌ってほしい。

本人もミュージカル映画出たいと言っていましたが、スタイルも良くて画が映える人だと思うので…どうか…関係各所の皆様…

マリウスもエドワード王子もラウルも…映画で歌ってるよ…むっちゃ歌ってるよ…

 

完全にビジュアルだけでリメイクしてもらいたいのは「少年は残酷な射を弓を射る」のケヴィンです。

みんな大好きエズラ・ミラーくんが演じてた役だよ!

2人とも妖艶な美しさというか…これまたレオ様とは違った美しさなのよ…キラキラした美しさというよりは、触ったら刺されそうというか…トゲトゲしてそうというか…

人を殺せる美しさと怪しさと艶めかしさがあるのよね!!!

一言でいえば

お耽美です!!!

黒髪裕翔くんにリメイクしてもらいたさしかない…

 

 

 

岡本圭人

「ウォールフラワー」チャーリー役

 「ハッピーエンドが書けるまで」ルイス役

このチャーリーとルイスは同じ役者さんが演じてるんですけど…

ローガン・ラーマンくんなんですけどね…?

すごく圭人くんみが強いの!!!

ウォールフラワーのチャーリーは小説家を目指す少年なんだけど、スクールカースト最下層でひっそり息をひそめて暮らしていて…そんな彼が陽気でクレイジーな同じくはみ出し者の兄妹と出会って変わっていく…みたいな話なんですよ。

めっちゃ圭人くんみを感じない????

しかもこのチャーリーはエマワトソン演じる綺麗で奔放な美少女・サム(さっきの兄妹の妹ちゃんね)に片思いするわけよ!!!!

サム彼氏おるけどな!!!!

完全に片思いポディションだけどな!!!

そんな当て馬…というか叶わない片思いをしているのも圭人くんっぽいかなぁ~と。

このチャーリーもチャーリーで重い過去を背負ってるんですけど、ぜひ圭人くんにも影のある役柄にも挑戦してほしいという願望も込めて選出いたしました。(誰だよ)

外国の学校特有のプロムとか絡んでくるし、ぜひ!!!見てほしい!!!

わたしは圭人くんにプロムに誘われる女子生徒になりたさしかありません!!!!

イギリスの学校でどうだったのかな!?!?!?!?

流石にまだ小さかったからプロムとかなかったのかな!?!?!?!?!?

 

アメコミファンに石投げられそうで怖くて太文字では書けませんが、

元祖スパイダーマンも圭人くんみを感じてたりします…

トビー・マグワイアが圭人くんっぽいんだよね…

普段は気弱で冴えない学生っていう設定がさらにね…

そしてこの元祖スーパーマンで一番わたしが圭人くんみを感じるのは

ピーターが隣の家に住んでるヒロイン・MJに長年片思いをし続けているってところと

そんな彼女と…思いが通じ合っても、自分のスパイダーマンという立場を考えて彼女を振るところ!!!!!

MJが割とビッチってところもなんか推せます。

 

圭人くんって常に男が途切れない美少女に恋するピュアな男の子役がめためた似合わない?

 

 

 

・髙木雄也

「チョコレートドーナツ」ルディ役

内容としては、「ゲイの男性カップルが育児放棄された障害児を育てた」という実話をもとに作られためちゃくちゃ重い映画なのですが…

このルディを演じる雄也が見たい…

決してオネエキャラだからって理由で選んだわけじゃないから!!!

ルディは歌手を夢見てパブでパフォーマーとして働いていて、お客さんとして店に来ていた検事のポールと付き合い始めるんですね。

そんな時、ルディの隣の部屋に住む親子の母親が麻薬?薬物が原因で逮捕されて、残されたダウン症の息子・マルコを見つけます。

まあ説明したら日が暮れるんでざっくりまとめると、

ルディはマルコを引き取ってポールと一緒に育てていくことを提案するんですね。

そこでルディとポールはゲイカップルであることを伏せて法的処置をとってマルコの保護者になるのですが…………みたいな。

LGBTとか障害児、ネグレクトなどを取り扱ったテーマなのでものすごく考えさせられる映画なのですが…おすすめです。

なんかルディの人情に厚いところとかが雄也っぽいなぁ、と。

隣の子が一人置いてかれてかわいそうだか自分たちで育てる!って雄也なら言い出しそう。

完全にわたしの趣味ですが、検事のポールは丸山智巳さんあたりをキャスティングしたい。

 

もう1個挙げるのなら、ラブ・アゲイン」のジェイコブ役ですね!

映画ではライアン・ゴズリングが演じています。

ジェイコブさんはね~~~〜〜〜!

生粋の女たらしなのよ~~~!!!

ハンサムで毎晩毎晩ちがう女を「お持ち帰り」するプレイボーイなのですが、

まあ…よくあるパターンで…

とある女性(エマ・ストーン)に出会って変わっていく…?みたいな役どころです。

この「ラブ・アゲイン」の中では主役ではないんですけど…オムニバスチックな映画で飽きる場面がないのでお勧めです。

すごいキスシーンがエロいからマジみんな見て。

生粋の女たらしな雄也が見た過ぎる。

 

 

 

・知念侑李 

「僕と世界の方程式」ネイサン役

「シンプル・シモン」シモン役

どっちも役柄というよりは映画の世界観が好きで選びました。

「僕と世界の方程式」はすごく色彩の対比と音楽の使い方のセンスが抜群で、ふんわり優しい映画なんですね。

ストーリー的には、自閉スペクトラムと診断されたネイサンは人とのコミュニケーションはちょっと苦手だけど、数学の力は飛びぬけていて、母親ははそのネイサンの才能を伸ばすために数学教師に個人授業をお願いして…ネイサンは国際数学オリンピックの代表に選ばれるまでになります。

そのチームで参加した合宿で、ネイサンはある少女に出会って…みたいな。

数学一色で構成されていたネイサンが初めて恋をする…っていうストーリー展開です。

すごいね…優しい世界なのよ…本当にぜひ知念ちゃんに演じてもらいたい…

知念ちゃんならいつまでも学生役いけるよ…

「自分の好きな相手が人生から引き算されたら、自分の価値が前より減ったように感じる」

「アイスクリームより愛してる」

っていう台詞がお気に入りです。

わたしの推しのエイサくんの瞳に吸い込まれそうになるからマジみんな見て。

母親役のサリー・ホーキンスの演技も最高です。

 

「シンプル・シモン」はスウェーデンの映画で、とにかく彩りがおしゃれ!!

劇中の家具とか小物がとにかくおしゃれで、こんな家に住みたい!と思わせる映画No.1です。(わたし調べ)

主人公のシモンは物理とSFが大好きで、気に入らないことがあるとすぐに自分だけの「ロケット」に閉じこもってしまう…といった感じで、アスペルガー症候群の青年なんですね。

そんなシモンはお兄ちゃんと一緒に暮らしているけど、ある時お兄ちゃんの彼女も一緒に暮らすことになります。

シモンは自分のペースを乱されたくないし、彼女はシモンのルールにすべて付き合えない。

そんなこんなでシモンが原因となって彼女とお兄ちゃんは破局してしまいます。

塞ぎ込むお兄ちゃんにはやっぱり彼女が必要で。

でもシモンにとってはお兄ちゃんが必要で。

だったらぼくがお兄ちゃんの彼女を探そう!って、シモンが代わりにお兄ちゃんの彼女探しをするストーリです。

すごくストーリーもシンプルだし、なにより雰囲気が優しいんですよ!!

ほっこりする映画なのよ!!!

知念ちゃんにはぜひこういう映画に出てほしいな。

意図せず2つとも主人公が障害を抱えた映画になったけど、今の知念ちゃんの演技力なら安心して見れる映画になると思います。(もう勝手にリメイク決めてる)

 

 

 

・有岡大貴

「アバウトタイム」ティム役

「タイムトラベルの能力を持つ家系に生まれた」って設定がもう大ちゃんじゃない?

 大ちゃんに「俺、タイムトラベルしてるんだよね」って言われても大して驚かなくない?

「へ~」「あ、やっぱり?」ぐらいのテンションじゃない?(偏見)

まあよくあるタイムトラベルもので、ある日突然タイムトラベルの能力を知らされたティムが、恋人ゲットのために時空を超える…っていうストーリーなんですけど。

一見王道ラブストーリーに見えるじゃないですか!

でもね!!もっと壮大なのよ!!!家族愛とか!!!

人生のお話なのよ!!!

このティムのパパとの関係性も大事になってくるんですけど、

単に恋愛映画ってだけじゃなくて、家族愛も取り扱ってるってところがぜひ有岡さんに…と思いました。

ヒロイン演じるレイチェル・マクアダムスがこれまためちゃくちゃキュートなのよ…

すごい…大ちゃんとお似合い感…

「これから寝室に行って新しいパジャマを着るから…

1分後に脱がせに来てもいいわ」

っていうヒロインちゃんの台詞がすごい好きなんですけど、これを言われる有岡大貴ってめっちゃ興奮しません?

女の子から「脱がせに来てもいいよ」って誘われる有岡大貴 is 性癖

 

 

 

八乙女光

 「世界一キライなあなたに」ウィル役

ラブ・アクチュアリー」マーク役

 

「世界一キライなあなたに」はですね、光くんがウィルにぴったり!というよりは、ヒロインのルーが光くんとめちゃくちゃお似合い!って感じなんですよ。

ルイーザちゃんは交通事故で車いす生活を送ることになったウィルのサポート兼話し相手のバイトとしてウィルの両親から雇われることになった子なんですけど、彼女のファッションがすごいかわいいのよ!!!

カラフルでちょっとレトロ要素もあったりして!ポップでメルヘンな感じで!

こんな雰囲気の女の子と光くんってお似合いだよな~って想像してます。勝手に。

内容としては尊厳死を扱ったテーマで…ただの王道ラブストーリではありません。

原題は「Me Before You」なんですけど、邦題の「世界一キライなあなたに」より映画の内容を表してると思います。

わたしも邦題見た時は嫌いな者同士がなんだかんだで恋に落ちちゃう系…?って思っていたのですが、全ッ然そんな内容ではなかったです。

 

ラブ・アクチュアリー」はね!有名な映画なんで…知ってる方も多いと思いますが…マークですよ!!!

マークって超光くんじゃない!?!?!?

ざっくりすぎる説明をすると、親友の奥さん(新婚)のことを好きになってしまう役どころです!

超光くんじゃない?

この場合、親友役は薮くんだよね…?やぶひか…?

その親友の結婚式でマークはビデオを回すんですが、無意識のうちに新婦のことをカメラで追ってしまうんですよ…無意識のうちに…

そして後日、自分の花嫁姿を綺麗にビデオに収めている人はいないかとマークのところに彼女から連絡がくるのね。

まあマークとしてはバッチリ花嫁のことをおさめているけど、花嫁しかうつっていないビデオを見せるわけにはいきませんよね…?

だから「ないかな…」って誤魔化したりするんですけど、結局花嫁が突撃となりの晩御飯しちゃって、マークの家でビデオを見つけちゃって、その場で再生し始める……みたいな。

ここからの展開が最高にキュンキュンするからみなさん今すぐゲオかTSUTAYAに走ってください。

「To me you are perfect」

の台詞は絶対外せません。

まじでこのマークのネタは、全ジャニヲタが自担に演じてほしいシーンだと思う。

 

 

 

・伊野尾慧

……最初に言っておきますが、やぶいのはしっくりくる映画が思いつかなくて…もうノリと直感で選びました。

「アメリ」です。

いや主人公女やん!っていうツッコミはね。分かってます。

でもアメリの独特の空気感とか音楽の雰囲気とかすっごい伊野尾さんっぽくない!?

おしゃれな街並みとか、個性的なアメリの部屋とか、

めっちゃ伊野尾さんじゃない!?!?

まあぁ…伊野尾さん…女の子じゃないよね…

なんかでも性別とか超越して伊野尾さんならアメリいける気がするよ…

 

撮ってほしいな!っていう監督は蜷川実花さんですね。

ヘルタースケルター」とか「さくらん」の世界観にいる伊野尾慧めっちゃ見たい。

 

リメイクしてほしい役を強いてあげるとすれば、シザーハンズ」のエドワードです。

無機質な役をやってほしい。

あぁ~~~~でもな~~~~~シザーハンズはどちらかと言えば圭人くんだよな~~~~~~~~~~

………………もういっそのことチャーリーとチョコレート工場とかどうよ?

ティム・バートンの世界観も似合うと思うな!!!

 

 

 

・薮宏太

もうさ~~~~~~~~~~~

薮くんが一番迷ったのよ………

いや、薮くんもね?裕翔くんみたいに王子様役やってほしさもあるの。

でもさ、薮くんって単にキラキラ王子様ってわけじゃないじゃん?

もうちょっと影背負ってるじゃん?

そんな一筋縄ではいかない闇の帝王感あるじゃん?

で、最終的にたどり着いた結果が

ハリーポッターのドラコか、

トワイライトのエドワードです。

やめて!!!

石投げないで!!!

ハリポタの日本版リメイクとかありえねぇよって!?!?

分かってるよ!!!

わたしも嫌だよ!!!!!!!

なんだろう…薮くんってにこにこおじさんだけど、闇属性だと思うのよ…

だから…影のある御曹司役をやらせたいというか…

やっぱりドラコポジがしっくりくるのよ…

だって薮くんに緑のスリザリンローブ着せたくない…?緑のマフラーさせたくない?

そんでもって思いっきり嫌悪感丸出しの顔で「穢れた血め!」って言ってほしくない??

 スリザリンの薮くんと、図書室の奥の席で秘密の逢瀬を重ねるマグルのハッフルパフ生(ルーナと仲良し)になりたさしかないし、

薮くんの得意な魔法史を教えてもらう代わりに、こっちが得意な魔法生物学を教えたりさ…

朝こっそり、薮くんの毛並みのキレイな真っ白のフクロウから「昼食後、いつもの場所で」みたな送り主のない手紙受け取ったりしたいよね…

薮くんのために今すぐハリポタ転生小説書きたいわ。

それか一緒にUSJ行こ。

 

 

〇嵐編

 

櫻井翔

英国王のスピーチジョージ6世

いや、どう考えても

櫻井翔に国王役やらせたくない?

これまたアカデミー賞受賞の有名な映画なんで、みなさんもうご存知かもしてませんが、

このイギリス王のジョージ6世は実は吃音に悩まされていて、その治療にあたった言語療法士との友情を史実に基づいて描かれた作品です。

この「吃音」ってテーマもね、ぜひ櫻井さんにやっていただきたいテーマよね。

ニュースキャスターとして、喋ることを仕事にしてきた櫻井さんが吃音に悩まされる役を演じるっていうギャップがね。いいよね。

またこのコリン・ファース演じるジョージ6世がね…世間知らずというか…

この言語療法士は平民なんですけど、その王族である自分が平民の言語療法士に指図されるのを嫌うわけよ!

そんなところもお坊ちゃん育ちの櫻井さんが演じたらぴったりはまるんじゃないかな、と。

 

あともう1つやってもらいたいのが、ラブ・アクチュアリー」のデイヴィット役ですね。

さっきもラブ・アクチュアリーを挙げましたが、この映画はオムニバス形式になっていて、クリスマスをテーマに色々なカップルが登場するんですよ!!

このデイヴィットもその一人で、若くしてイギリス首相になったエリートです。

いや、どう考えても

櫻井翔に首相役やらせたくない?

恋のうわさもない独身生活を送っていたデイヴィットが、首相官邸の秘書に一目ぼれしてしまう…!という設定なのですが、

でました。

ヲタクの大好きな身分違いの恋!!!

もうみんなこういうの好きやん???

首相としての立場を考えるとなかなか自分の感情を表に出すこともできなで悩む翔さんとか見たくない!?!?

わたしが一番大好きなのはこのデイヴィットが首相官邸で踊り狂うシーンなんですけど、

ぜひぜひ翔さんもノリノリでダンシングしてほしいです。

スーツ姿で踊り狂う櫻井翔を想像しただけでめっちゃシュールで笑う。

 

 

 

松本潤 

「ナイスガイズ!」マーチ役

ラッセルクロウとライアン・ゴズリングのアクションコメディなんですけど、

ライアン・ゴズリングが演じているのがこのマーチですね。

シングルファーザーで酒浸りの私立探偵マーチが、腕っぷしでもめ事を全て解決する示談屋のラッセルクロウに強引に相棒にされて少女失踪事件の調査を始める…っていう感じのストーリなんですけど、

このマーチがまぁ、ダメダメなのよ!!

かっこつけるけどヘタレだしポンコツだし、でも憎めない!カワイイ!みたいな。

やっぱり松本潤のイメージって世間一般的には「クール」「完璧」みたいなイメージがあるけど、

実際のお潤は頑張り屋さんだけど意外と不器用で緊張しいで…っていう

可愛い一面もたくさん持っているじゃないですか!!!

だから彼のそういう「憎めない可愛さ」を全開に出した役にも挑戦して欲しいので…マーチを選びました…

しかもシングルファーザーってとこがまた萌えるのよね…

この娘ちゃん、完全にパパよりも頭がキレて、13歳なのに車の運転までこなします。

ダメダメなパパ腕っぷし熊おじさん頭のキレる幼女っていう絶妙なバランスが面白いのよね。

映画の内容としては、アクションよりもコメディ色が強いというか…

アクションあり!ギャグあり!お色気あり!って感じで、

THE・バディムービー!!!だと思います。

ライアン・ゴズリングも普段はクールな、斜に構えたような役柄が多いイメージがありますが、

この映画だと本当に最強にダメダメ・ゴズリングなので、

ぜひみなさんギャップ萌えを楽しんでみてください。

ラッセルクロウおじさんも、リアルプーさんって感じでめたきゃわいいから。

 

 

 

二宮和也

博士と彼女のセオリーホーキング博士

実話をもとに作られた作品だけあって、ストーリーが現実的だし、おとぎ話だけでは終わらないと言うか…現実のほろ苦さも伝えてくれる映画です。

そんなところも二宮さんっぽくない?

すごく映像も綺麗だし…なんというか、色彩がロマンチックというか、音楽もその雰囲気にマッチしているというか……

しかも全部が全部ロマンチックっていうわけではなくて、やっぱりビターなんですよ。

キラキラして綺麗な画もあるけど、その反対でビターな画もたくさんあります。

このホーキング博士は大学で物理学を研究していたのですが、ある時筋萎縮性側索硬化症を発症して、余命2年と宣告されてしまう…という役どころ。

徐々に体が動かなくなっていくという難しい役を見事に演じきったエディ・レッドメインはこの作品でアカデミー賞主演男優賞を受賞しています。

二宮さんが昔「マラソン」っていうSPドラマで自閉症の青年を演じたことがあったと思うんですけど、初めてこのドラマを見た時に

「あ、この人天才だ」

って思ったんですね。

障害を持っている人の役を演じる=天才ってわけではないんですけど、

エディ・レッドメインを見た時も「天才だな」って思ったんですよ。

役に入るというよりは、憑依しているというか何と言うか…天才的に上手い役者さんなんですよね。両者とも。

ぜひ。二宮さんもこのホーキング博士を演じてみてほしい。

「I have loved you. I did my best」

っていう台詞が好きなのですが、これは日本語にしちゃうと…ニュアンス変わってきちゃうような…

過去形ではなくて、「ずっと愛してきた」というニュアンスを伝えたほうがいいんじゃないかな…って思います。

とにかくみんな見て!!!

エディと二宮さんもなんとなく似てる気がするから!!!

 

 

 

相葉雅紀

恋人たちの予感」ハリー役

80年代のアメリカ映画なんですけど、

このレトロチックな王道ラブストリーがね!!

相葉くんっぽいかな、と!!

相葉くん山下達郎の「クリスマス・イブ」が主題歌のデビクロくんやってたじゃないですか!!

その時も思ったんですけど、相葉くんって懐メロが似合うというか…80年代の雰囲気が似合うな~って!!!

話の内容としては「男女の友情は成立するのか」っていうみんなが大好きなヤツです。

ラブロマンスっていうよりはラブコメ寄りですね。

王道のテーマだけど、「王道ロマンティック」っていう展開はなくて、日常的な会話でストーリーが進んでいくのですごく見やすいです。

離れて、近づいて、でもやっぱり離れて…っていう2人の関係性がもどかしくて歯がゆいんですけど、でも多分みんなが「分かる…」って共感出来るんじゃないかな!

男女の友情が成立するか問題って世代を超えて盛り上がれる話題だもん。

ちょっと正直ハリー役の役者さんはそんなにかっこよくないのですが、

メグ・ライアン演じるヒロインのサリーがほんッッッッッとに可愛いのよ!!!

サリーの表情もキュートだし、アラサー役を演じても本当に魅力的で…

しかもこの時代のレトロなお洋服が最高…!!!

この時代の街並みや、サリーの衣装にも注目してほしいです。

「1日の最後におしゃべりをしたいのは君だ

残る一生を誰かと過ごしたいと思ったら早く始める方がいいだろう?」

っていうハリーの台詞がお気に入りなんですけど、

「I love that you are last person I want to talk to before I go to sleep at night.」ってすごく相葉くんっぽくないですか??

ただの「I love you」じゃなくて、「1日の最後におしゃべりをしたいのは君だ」って告白するのが男女の友情問題に対する答えなんじゃないかなって思います。

このセリフ以外にも名言が多い映画なのでぜひ見てね!

 

相葉くんにはやっぱり男女の友情は成立するか問題の映画やってほしさあるからな…

あと1センチの恋とか…2008年の近距離恋愛とかね…

「ある1組の男女の7月15日を23年間追いかけた」っていう設定のOne Dayも男女の友情を扱った映画です。

途中まではめちゃくちゃ好きなんだけど最後の展開がどうしてもわたしはトラウマすぎる。

 

 

 

大野智

…大野さんはですね、正直ぴんとくる映画がなかったのですが…

というか、スパイ映画とか出てほしいな~って思ってたんですけど

わたし自身がそんなにスパイ映画を見たことがないので、作品名を挙げられないという…

ごめんなさいね…スパイ映画見たいんだけどさ…007とかさ…見たいけど結構シリーズもので長いのが多いからなかなか手が出せないのよね…おすすめのスパイ映画あったら教えてください…

キングスマンの日本支部エージェントしてほしさはあるんですけどね…

コードネーム「SHINOBI」で登録されててほしいわ…

超勝手な妄想だけどハリーと仲良くなりそうじゃない…?

流れてる空気が同じというか、周波数が合いそう…

 

全く持って明確な理由はないのですが、なんとなくノリと雰囲気で選んだのは

ショーシャンクの空にです。

なんか…大野さん…地道な作業とか好きそうだし…

まあ…刑務所の中の物語なんですけどね…

すごいラストが爽快というか、見終わった後に猛烈にシャワー浴びたくなる映画ですので、お風呂に入りたくなくてうだうだしている時におすすめの映画です。

 

 

〇V6編

 

岡田准一

エンド・オブ・ホワイトハウス」マイク役

エンド・オブ・キングダム」マイク役

このホワイトハウスの続編がキングダムなんでマイクは同一人物なんですけど、話の内容としては…アメリカ大統領の警護任務担当(シークレットサービス)のマイクがありとあらゆる敵をぶっ殺して事件を拳で解決するアクション映画です。

もう一度言いますけど、

大統領以外全員殺すマン

が拳で事件を解決する無奴映画です。

このマイクがマジで信じられん強さでバッタバタ人を投げたおすし、「いや…人死にすぎじゃない…?」ってくらいモブが死にまくります。

もう一度言っておくけど

シークレットサービスね。

殺し屋の映画ではないんですよ。びっくりだけど。

主演のジェラルドおじさんが大好きなので、この人目当てで見たんですけど

あまりにもバッタバッタ人殺すからちょっと最初は引いちゃって……

でも見ていくうちにだんだん一周回ってめちゃくちゃ爽快な気分になりました。

ほぼ7割型アクションシーンなのですが、銃も使うしナイフも使うしでとにかくマイクがかっこいいんですよ!!!

日本の俳優でこの無奴マイクを演じられるのは物理的に岡田准一しかいない!!!

マイクさんマジで無敵すぎるし物騒すぎて

「まだ殺り足りない」

とか恐ろしいセリフ言い放つんですけど、ここが超シビれるよのね!!!

オカダにはそろそろ黒幕悪役上海マフィアとか物騒な役をやってほしいなって思っているので

ぜひこの恐ろしいセリフを険しい顔で言い放ってほしい。

容赦なく大統領以外は全員ぶち殺すオカダ…ときめきでしかない…

そしてまた大統領ともいい関係性でしてね…

大統領と部下だけど、親友であり、戦友であり…

男の友情っていいなぁ…って思えます。

気分爽快でめちゃくちゃテンションぶちアガる映画なんで。ぜひ。

 

 

 

森田剛

「LEON」レオン役

OK。一回聞いて!?

「ハァ?」っていう前に一回聞いて!!!!

分かるよ!!!!レオンはもっと長身で強そうな見た目だろって!!!言いたいのは!!!分かる!!!

でもさ、

移民で超一流の殺し屋

・女子供は殺さない

・小さいころから殺しをしていて学校にも行っていない

・そのため字も読めない

・友達と呼べる友人も一人もいない

・ほとんど誰とも交流しない孤独な生活

・唯一こころを許す友達は観葉植物

・観葉植物の世話がたった一つの楽しみ

って、すんげぇアツくない?

すんげぇ!すんげぇ!すんげぇ!アツい!って私の中の松浦あややが歌ってるんですけど、

Yeah!めっちゃ森田剛ジャン?

孤独な殺し屋で観葉植物を育てるのが趣味で女子供は殺さないとか完ッ全に森田剛じゃない???

移民設定っていうのも、字が読めないのも、すごい森田さんにハマるんだよな~

「殺し」のためだけに生きてきた男って感じが。

そしてなにより、純粋に私が森田剛×幼女の絵面が見たから。

もう一回言うけど、

森田剛×幼女の絵面が見たいのです。

幼女に勝手に懐かれちゃうとかスッゲー森田剛みを感じない!?

またマチルダ(本作のヒロイン幼女ね)とレオンの対比がいいのよ!

子どもの姿をした大人のマチルダと、大人の姿をした子どものレオン。

ぜひとも!!!森田さんにやっていただきたい!!!舞台とかでもいいから!!!

マチルダの魅力を語っていたら明日になってしまうので割愛しますが、

このマチルダも大人びているけどでもまだ子どもな面も残っていて

そのアンバランスな魅力がたまらないのよね!!!

殺し屋森田さんの真似してサングラスかける幼女とか見たくない!?!?超かわいいよね!?!?!

わたしは完全版の2人がシャンパンを飲むシーンが本当に大好きなのでぜひ森田さんにもやってただきたい。

幼女に迫られてタジタジな森田さん見たい。

設定がヲタクの夢詰め込みだし、レオンが超かっこよくて大好きな映画なんですけど、私的にはラストがトラウマすぎて…

ちゃんと最後まで見れたのは1回だけです。

大好きな映画だけど途中で止めたいのよ。最後が受け入れられないの。

「凶暴な純愛」っていうキャッチコピーが森田さんにぴったりだな、って思います。

リメイクするなら森田剛希望☆です。めっちゃホリデイ。

 

 

 

三宅健

最初に謝っておきますが、

ごめん健ちゃん!!! 

わたしが見た映画の中にはぴったりハマる役がなかった………ごめん………

そしてなにより健ちゃん不老不死すぎて…

三宅健には「三宅健」って役しかしっくりこないよ…

絞りだして絞りだして出したのがの

RENT/レント」のエンジェル役

にがくてあまい」の渚役ですね。

 2人ともゲイ役です。はい。ごめん。性癖。

健ちゃんはビューティフル・サンデイのね…ヒロが最高だったので…

どうしてもやっぱりもう1回ゲイ役が見たいな…って…

すごい切ないのよ!!!

ゲイとかそういうの関係なしに!!!

切ない恋をしている健ちゃんが最高なのよ!!!

 

レントの方はね…エンジェルちゃんは…ゲイでストリートドラマーでドラァグクイーンなんですよ。

演じてる役者さんがね、結構ガタイのいい方なんでビジュアルでいったら健ちゃんとは正反対だと思うんですけど、

このエンジェルちゃんがキーパーソンとなって周りの人を引き付けて結び付けていくんです。

明るくて優しくて愛にあふれていて、みんながこのエンジェルに引き付けられていく。

どう考えても健ちゃんじゃん?

V6の太陽こと三宅健さんじゃん?

そしてね、このエンジェルちゃんもHIV感染者なのよ!!!

ヒロなのよ!!!!

エンジェルちゃんは女の子の服着てるんですが、その服も個性的でかわいいので、ぜひ三宅さんに着せたいです。ミヤケンコならいける。

特にエンジェルちゃんがミニスカサンタコスで歌うシーンは最高にテンション上がるしカワイイので見てほしい。

レントのストーリーはもう一言では片づけられないので…説明は割愛させてください。

すごく色んな愛の形が見れるし、なにより歌詞が良い。

ただし、ミュージカル映画大好きなわたしが見ても

「めっちゃ歌うやん…」ってなります。すげぇ歌う。9割歌。

 

にがくてあまいの方はね…完全に趣味です。わたしの。

渚は林遣都さんが演じているんですけど、とびきりイケメンの高校美術教師で料理上手!

おまけにベジタリアンで几帳面でドS!!!

そんな渚と、川口春奈ちゃん演じる偏食OLマキとの奇妙な同居生活が始まって!?

野菜が苦手な女と、女が苦手な男の、オーガニックラブコメディ!って映画です。

ベジタリアンな三宅さん見たいな~~~~って思ったからです。

すごくね、ゆっくりことこと美味しくなっていく映画なのでおすすめ。

変にベタベタなシーンがないから、ゆったり見れるのよ!日曜日の午後に見たくなる!

渚の

「飯は俺が作る。あんたは残さず食べること」

っていう台詞が最高。言われたい台詞BEST30には入ります。

 まあ実際健ちゃんは料理なんてしたら全部丸焦げにしそうだし、指切り落としそうで見てられないけどね…

そこは坂本さん呼ぼう…

 

 

 

長野博

ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ マーク役

完全にわたしがコリンファースおじさんが好きで選んだんですけど、

ちょっとこのコリンは博みを感じるのよ!!!

2人ともお顔がロイヤル!!

話の内容としては、ダイエットも禁酒も喫煙も成功しない独身アラサー・ブリジットのドタバタラブコメディで、ブリジットが2人の男性の間で揺れ動く恋の三角関係映画ですね。

マークはお堅い弁護士役です。

そして恋敵はブリジットの上司でTHE・色男的なダニエル。

寡黙で口下手な真面目な男VS女たらしの色男のバトルがね~~~!いいのよ!!!

この2人の本気の殴り合いバトルシーンとかね…めちゃめちゃテンション上がるしね…

普段は無口で涼しげな顔していたマークがカッときてダニエルをぶん殴るところとかはね…博っぽいじゃん?

普段は温厚なひろしが怒ると一番怖いって感じがさ…

このマークが最高に英国紳士なんですけど、ひろしもアメリカかイギリスかでいったら絶対イギリスじゃん?(は?)

ひろしのロイヤルみが英国紳士とマッチするのよ。

「I like you very much just as you are.」

っていう台詞が大のお気に入りなのでぜひ!!!ひろしに言ってもらいたい!!!

「ありのままの君が好きだよ」って!!!

ひろしなら!!!言いそう!!!

めちゃくちゃ余談ですが、この恋敵ダニエルを演じているヒュー・グラントはマーク役のコリン・ファースと生年月日が1日違いの腐れ縁です。

お互いビジネス不仲売りっていうか、本人のいないインタビューとかでdisり合ってるの超カワイイのでぜひみなさん検索してみてください。おじさんかわいい。

そしてヒュー・グラントはどこか坂本さんみを感じるので、実質この映画、坂長です。(絶対違う)

 

 

魔法にかけられて」のロバートもいいなぁ、って思ったんですけど(純粋にお姫様に振り回される博とダンスシーンの博が見たかったから)

ロバートはもうちょっとワイルドっぽさもあるというか…

ひろしと坂本さんを足して2で割った感じがあったので…却下しました。

まあだから、実質この映画、坂長です。

(絶対違う)

 

 

 

・井ノ原快彦

トゥルーマン・ショートゥルーマン

 この映画はまずシナリオが面白いし、序盤は視聴者も一緒に騙されるんじゃないかな?って思うんですが…

内容としては、いままで何の変化もなく暮らしてきたトゥルーマンが、ある時事故で亡くなったはずの父親を街で見かけたのをきっかけに、自分の周りの環境を疑い始め…

そして最終的には自分が生まれてた時から24時間、生放送で人生をそのまま世界各国に放送されていたということを真実を知ることになります。

この「自分の人生を24時間放送されている」っていう設定がね、井ノ原さんだけでなく、全てのアイドルが感じていることなんじゃないかなぁ…と。

アイドルのお仕事はカメラの前だけで終わってはくれず、プライベートだってパパラッチが狙っているし、今の時代はTwitterでファンから遭遇情報を呟かれたりします。

つまり「24時間アイドルでいなければいけない」ということ。

もちろん彼らだって、彼女だってアイドルの前に人間です。分かってます。

でもアイドルの熱愛や、結婚を許せないファンも一定多数います。

それは「アイドルの前に人間」よりも、「人間の前にアイドル」を求めてしまっているということではないでしょうか。

 

…。

 

って、突然アイドル考察始めて、超気持ち悪い考察厨なとこ出てきちゃってますが、

「常に見られる」というお仕事をやってきた井ノ原さんにこそ!演じてもらいたい役です!

ジムキャリーの爽やかな笑顔が井ノ原さんっぽいのよね!!!

まだマスクじゃない頃のジムキャリーですから!!!

「おはよう!そうして会えない時のために、こんにちはとこんばんは!」

っていうおなじみの台詞があるのですが、ここがめちゃくちゃ井ノ原さんって感じなのよね。

「Good Morning, and in case I don't see ya, good after noon, good evening, and good night!」

って言う英語の台詞の言い回しが超好きです。言いたくなる。

 

 

 

坂本昌行

「P.S.アイラブユー」ジェリー役

もう坂本さんに至ってはやってほしい役がありすぎて選択するのが逆に難しかった…

でもやっぱり…恋愛映画に出る坂本さんが見たいなぁ、と思ってP.S.アイラブユーを選びました。

もうね!!!わたし!!!この映画大好きなのよ!!!

オススメ映画BEST5に入るくらいには好き!!!

内容としては…ハッピーというわけではないんですが…

ジュリーはアイルランド出身で、奥さんと小さなアパートで暮らしています。

喧嘩もしつつ、ジョークを言い合いつつ、幸せに暮らしていたのですが、

ジェリーは脳腫瘍で突然この世を去ってしまいます。

坂本さん、いきなり殺してごめん。

奥さんはジェリーとの日々を忘れられず、落ち込んでふさぎ込んでしまいますが、

ある日突然、亡くなったはずの夫から突然手紙が届いて…?

っていうね、まあ王道な展開ですよ。亡くなった人から手紙が届くっていう。

その後も奥さんの元にはジュリーからの手紙やプレゼントが届くようになり、少しずつ元気を取り戻して、手紙の指示に従うようになって…

ジェリーの故郷のアイルランドを訪れ…?

まあ話としてはあるあるなのかもしれませんが、登場人物がみんな魅力的なのよ!!!

特にジュリーがね!!!最高に!!!

私の求めるイケオジ像なのよ!!!!!

最高にかっこよくて!!!

お茶目で!!!

可愛くて!!!

セクシーで!!!

笑顔がすてき!!!!!

完璧なイケオジ像!!!

 これまた主演はジェラルドおじさんなんですけどね…

セクシーとキュートのほどよいバランスがちょうどいいのよ!!

セクシーなの?キュートなの?

どっちも好きなの!!!

 ってわたしの中の松浦あややも言ってるよ!!!!

おちゃめでかわいい姿を見せたかとおもいきや、ギター片手に超エッチなセクシーな歌声を披露するジェラルドおじさん最高です。みんなマジ見て。

ラストはね…涙なしでは見られない…2Lくらい涙出たんじゃないかってくらいに泣けます…

泣けるんだけど、心があったかくなるというか…

悲しいけど、温かくなる映画です。

 

娚の一生」も捨てがたいんですけどね…でもこれはトヨエツが最高すぎるからな…

「”恋”なので仕方ありませんでした」

って台詞はイケオジに言われたい台詞BEST10にランクインしてます。

 

 

 

 

もうさ!!!!

長い!!!!

自分で書いてて嫌になりました…もう強制終了…

完全にわたしの好きな映画をおすすめするコーナーみたいになっちゃいましたね…すいません。

でもわたしは誰かからのおすすめ映画を見るのが大好きなので、ぜひみなさんの自担にリメイクしてほしいおすすめ映画を教えてください!!

あと、キングスマンをまだ見に行っていない人は絶対早くに見に行った方がいいよ!!!(宣伝)

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。 

 

 

V6のコンサートに初めて行ってきた話。

こんにちは。

台風だから仕方ないよね!と言い訳して家に引きこもってばかりのぴえにです。

ツアーオーラス日に結構エグめの台風引き寄せちゃう最強の雨男・井ノ原快彦をメンバーに持つV6はそろそろグッツで傘売り出してください。

今回運よく自名義が息してて、第一希望の横アリに当選できたので

2年前に沼落ちして以来、初めてV6のコンサートに行ってきました!

「絶対レポしよう!」と意気込んで参戦したものの、

本当に記憶が曖昧です。

席がめちゃくちゃ近かったってのもあるけど、

初めて生で見るV6のコンサートに圧倒されてガチめに記憶がない。

ヤバくない?

ファンの心どころか記憶すら奪っていくV6超怖くない?

ルパンなの?とんでもないものを盗んでいきました?あなたの心です?

コンサートから時間も経ってるのもあるし、

妄想と現実の区別がつかなくなって記憶をねつ造している疑惑もありますが

記録として感想を残しておきたいと思います。

 

 

まずコンサートの内容に触れる前に言っておきたいのですが、

みんな参戦服の気合の入れようハンパなくない?

なんでみんなして「自担と本気のデート服」みたいな恰好してるの!?

横アリ着いたらみんなガチデート服着てるし、

盛髪ミニドレス厚底団扇立て掛け崇拝集団もいないし、

首から自担の生首ぶさげてる人も、ドンキで買ってきたようなカラーセーラーもいない!!!

逆に言うとツアバ持ったミセスしかいないってのは黙っておく。

治安良すぎてマジビビるわ。

もちろんファンの年齢層が違うのもあるんですけど、

1カ月前のJUMPの横アリとのギャップがすごすぎてド肝を抜かれました…

流石ラブセンユーザー…

みんなして含んだような顔して参戦してんじゃん…

アレでしょ?

自担と秘密の恋してて、コンサートに招待されて初めて彼氏のアイドルの顔を見るんだけど

そこでやっぱり身分の違いを実感するし、沢山いるファンの中に埋もれて劣等感感じるヤツでしょ?

ロッコに乗ってやってきた彼氏を複雑な感情で見ていたら

ふいに目が合って「……っ…!」ってなるヤツでしょ?

いやいや、勘違いでしょ…って自分に言い聞かせて誤魔化すんだけど

公演後に彼氏から「今日は来てくれてありがとう。途中でアイコンタクトしたの分かった?」

ってメールが来てトゥンクするやつっしょ!?!?!?

お願いだからラブセン復活しよ(血涙)

 

 

・Can't Get Enough

純粋にズルい。

1曲目であえてバッコーーンいかない落ち着いた感じの曲を選ぶのズルくない!?

そもそも登場のVTRがエッチすぎてズルいし、

後ろからライトで照らされた6人のシルエットがもうヤバい。ズルい。

初のV6のコンサート&席が近すぎて公演前リアルにゲロ吐くかと思ったんですけど

6人のシルエットが登場した瞬間、鳥肌が止まりませんでした。鳥になるかと思った。

最早顔見えなくてもシルエットだけでかっこいいんだもん!!!ズルいよ!!!

ゲリィナフで椅子と一緒に登場したわけですが、もう椅子すらエロいからね。怖いよね。

照明もヌーディーな感じで…(?)とにかく大人の色気がヴァクハツしてて

「これが…ぶいしっくしゅ…」とド肝を抜かれました。

 

・never

キターーーッッッ!?!?

チクタクーーーッッッ!?

最初にバッコーーーーーンいかないと思いきや2曲目にバッコーーンキターーーッ!!!

V6の好きなヤツーーーーーーーーーーー!!!!!

最初にフェイントかけて2曲目で思いっきりヲタクをぶん殴ってくるヤツーーーー!!!!!!

いやちょっとあの本気でアルツハイマーかよってレベルで記憶がないんで

そんな詳しくレポすることもできないんですけど

レーザーがすごかった気がする(気がする)。

neverに限らずV6のレーザーはほんっとにえげつないからね!?

近未来テクノポップユニットを名乗るPerfumeのライブにも行ったことあるんですけど、

ぱふゅちゃんたちを軽く超えてきてるからね!?

もちろん彼女たちのレーザーもすごいんだよ???

語彙力がなさすぎて全然伝えられないんですけど、端的に言うならば

網膜やられる。(真顔)

ちょっと次回からグラサン持参で行った方がいいのでは!?レベルでレーザーが網膜を焼いてきます。

幻想的って言うかもう異次元的すぎるのよ。

そしてこういう演出は2階席とか席が遠めの人ほど堪能できると思います。

ステージの近くだと放射線状に広がるレーザーとか見えないからね!

近い席には近い席の良さがあると思うけど、遠い席にしか堪能できないこともあるからね!

とにかくどんな席でも特等席に代えてしまうV6おじさん、しゅごい。

本当にえげつないからもうみんな行って!!!

V6のライブ行って!!!

あとね、衣装が最高。

モノトーンの千鳥柄スーツが最高に大人の色気を引き立てて最ッ高なのよ。

個人的な性癖の話をさせてもらうと、坂本さんと井ノ原さんの前髪がエッチすぎて死にます。

前髪だけで女を抱いてます(?)

目にかかった前髪を振り払うようにして踊るのが性的すぎてもう…抱いて…

井ノ原さんの独特の癖のあるダンスが本当に好きだなぁ、とぼんやりしているうちにチクタク終わってました。

 

 

・BEAT OF LIFE

ジガジガーーーーーーッッッッッッ!!!!

チクタクからのジガジガーーーーーーッッッ!!!!!

チクタクジガジガ!!!!!!!!!!!!!!!!!

ゲリナフ、チクタクとかっこよくキメてきたんですけど

ここで初の煽りが!!!!!!!!!!!

煽りいただきました!!!!!!!!!!!

正直最初2曲はもう昇天しかけてて最早ぼーっとしてた感じなんですけど

3曲目でやっと「今V6のコンサート来てるんだ…!」って実感したよね。

後ろのLEDモニターがネオンっぽい感じ?

80年代?ディスコっぽいかんじ?で、めちゃんこイケてました。

あの画像ほしいもん。

パソコンの待ち受けにしたいもん。

そして剛くんの「ジガジガ」に対する横アリの黄色い歓声すごかった。

正直あの……ミ…ミセスが多かったのでそこまでギャーギャー言わないのかな…って思ってたんですけど

全然そんなことありませんでした。

やっぱりジャニヲタ、いくつになっても声帯が強い

あと「弾けそうな night みんな touch the sky」の後の

\throw your hands in the air and wave it like you just don't care /

をみんな歌っててマジでビビりました。

みんな帰国子女か何か?発音良すぎてビビったんだけど?

V6のファンは英会話まで出来ないといけないのか……

レベル高……怖……

 

 

・SOUZO

ちょ、まてよ。

あの…本当に…木村拓哉バリのテンションで

「ちょっ、待って!?!?」って叫んでしまったんですけど

あの…センステに向かってV6が歩いてくんです…

こっちに向かってくるんです…

わたしの方にV6が歩いてくるんです!!!!!(違う)

センステでWAになって踊るV6本当にかっこよくて開いた口がふさがらなかった…

ほとんど記憶ないのになんでここだけ突発的に覚えているのかは謎ですが

「ステップ踏むなら任せな」の井ノ原さんがメッッッッッッッチャかっこよかったです。

井ノ原さんはいつだってかっこいいけど、今回のツアーのビジュアルが27364521点すぎて心臓握りつぶされたわ……

前髪重めで長めのビジュアルキープしてほしいなぁ……

そして曲の途中でスタッフさんがバクステにマイクスタンドを用意してたんですけど、

「え……マ……?」とか言ってる間にV6がバクステにやってきて死にました。

冗談抜きで目が合った。

本当に。体感3m先にV6がいるんだよ!?!?

不整脈なのでは…?レベルで心臓バクバクいってたし

ゲロ吐きそうだしこめかみピクピクしてるし

気を抜くと耳から脳味噌飛び出しそうだった……

梨汁ブッシャー……

今度から絶対現場にはいのちの母持って行こうと思いました。

スタンドマイクで踊ってるV6絶対可愛いんだろうけど

もうあまりの近さに気が動転どころか前転してるしていうか昇天オレ仰天!Yo!Yo!Yo!

 

 

HONEY BEAT

ガチで記憶ないです。

もうSOUZOの曲終わり辺りから記憶ないけどさ…

健ちゃんおめめがきゅるんきゅるんでウルウルしてるし

岡田は目力強すぎて金剛力士像だしめっちゃガン見してくるし

もう目の前でなにが起こってるのかよく分からなかった。

至近距離で健ちゃんの髪の毛の毛先がはためくの見れたし、毛穴レスの陶器肌に思わず自分の顔うちわで覆ったよ……

カミセン・トニセンの並びで並んでて(たぶん)

カミセン側の席にいたんですけど、サイズ感むちゃくちゃ可愛かった…

もう記憶がブチ飛んでるけど、カミセンちゃんのサイズ感がかみんぐせんちめーとるだったのは覚えてる…(?)

もう人間の脳って処理できない情報を与えられると勝手に電源切っちゃうんだね…

SOUZOからのハニビはただその場で呆然と立ち尽くしている間に終わってました……

ただ無心でペンラを振りまくるロボットと化してた……

 

 

・Beautiful World

圧 倒 的 安 心 感

オープニングからの流れに完全に魂抜けかけてたけど

Beautiful Worldでやっと一息つけたし、

思わず一緒に入ったお友達と「安心感…」「よかった…」とお互いの生存確認をしてしまうほどには安心感が強かったです。

「また歌うんかい」って思う曲ってあるけど、でもそういう安心感も必要なんだよ!!!

っていうか今回のセトリが神すぎて、1曲も捨て曲がないんだよ!!!

普通もっと安心感ある曲とか歌ってくれるじゃん!!!

こういう安心感を間に挟んでくれないと、フリーズしてコンサート終了だよ!!!

メインステに戻っていくV6の背中に心底安心したよね。

「あ~帰っちゃう…」じゃなくて心の底から「よかった!!!」って思ったよね…

あんな至近距離で自担を長時間見てたら不整脈で病院運ばれそうだもん。

 

 

・Answer

もうこれは演出家さんに臨時ボーナスを送らなければならない。

それかお歳暮送るから住所教えてほしい。

坂本昌行の国が建ってた。

Vの中だと国王タイプは博だと思ってたんだけど、

完全に坂本さんが建国してた。

ド迫力のフェイクと共に坂本さん1人で登場した時は鳥肌立ったし、

完全にこの世界を統一する帝王だった。

メインステの動くステージ(?)1人1人乗ってる足場が上下に動くんですけど

そのメンカラに光るステージの1番上に君臨してる坂本さんがこの世の全能の神って感じだった…

頂点に君臨する姿…ド迫力…びっくりした…

普段「抱いて♡」とか騒いでるけどこの坂本さんにはそんなこと軽々しく言えない…

もうひれ伏すしかないって感じ…闇の帝王かな…?名前を言ってはいけないあの人感…

しかも本当に演出が神で、センステの天井から

スゲェ火車!!!

床からはヤベェ火柱!!!

バックのLEDモニターも

めっちゃファイヤー!!!

「…こういう曲だっけ?」って一瞬思ったけど、とにかく燃えてるのよ。

セーラーマーズの登場シーンかよってくらい燃えてるのよ。

この世の炎を全て操る火の神として君臨する坂本さん。

V5もその火の神の使徒って感じでもうなんかヤベェからみんなWOWOW見て。(丸投げ)

わたしの記憶が間違ってなければパネルに1枚1枚メンバーの顔映ったり、

全てのパネルに1人のメンバーが抜かれて「10人の坂本さん」みたいなタイミングがあったような気がする。(気がする)

 

 

・Remember your love

正直に言お?

ラブセンユーザーのみんなは

含んだ表情して自担見つめる芸やってたっしょ?

なんとも言えない表情で曖昧に笑う元カノ風な演技してたでしょ?

いいよ?だってウチらV6と秘密の恋してたもん!!!

会議室に携帯落として拾ってもらったもん!!!

V6の元カノ同然だもん!

ヲタクの含んだ表情芸は置いといて、

後ろのモニターの映像が星空?みたいな感じですごく幻想的でした…

健ちゃんが好きそう。

本当にV6のコンサートって演出が変態なんだなってのは実感したんだけど、

でも演出に頼り切ってるパフォーマンスってわけじゃないのよ!!

あくまでも主体は自分たちの踊りと歌なの!!!

演出はそのパフォーマンスを引き立てる道具でしかないのよ!!!

1曲1曲のイメージを崩さない、その世界観を引き立てるような完璧な演出なんですよ!!!

2時間半踊りまくりの平均年齢40歳おじさんたちもやばいけど、

でもそのコンサートを支えるスタッフさんも本当にプロ。

もうプロの集まりなんだよ!!!

こんなパフォーマンスをこの値段で見ていいんですか!?ってレベルのクオリティーなの!!!

全ジャニヲタには本当にV6のコンサート見てほしい。

ジャニヲタじゃなくても見てほしい。

とにかくみんなWOWOW見て!!!

11月25日に横アリ公演独占放送だよ!!!

 

 

・Round & Round

この曲は本当にコンサートで見てからの方が魅力が増した曲!!

正直アルバムの中に入ってるとわたし的にはそこまで耳に残らないっていうか…

結構聞き流しちゃってる曲だったんですよ…(長野担刺さないでね)

でもモニターの映像と合わせて踊る演出がサイッコーに良かった!!!

振りに合わせて映像が動いたり…なんというか…Perfumeっぽいというか…(深刻な語彙力の死)

FNSとかのスクリーンの演出をもっとかっこよくしたみたいな感じです。

フォエバコンのカクテル作るシーンとかのね。ああいうノリ。

むっちゃかっこよかったからぜひPVをこのライブ映像に代えるべきだと思います。

あとね、マジで記憶曖昧だから間違ってたら申し訳ないんだけど

水を操ってたような気がするの…

後ろのモニターで水をモチーフにした映像があったような気がするの…

火を操る坂本昌行と、水を操る長野博っていう対比が最強シンメっぽくて非常に興奮したのを覚えております。

多分だけど。

 

 

・刹那的Night

西陣織の衣装が照明に照らされて本当に綺麗!

バックのLEDモニターはPVみたいな感じ!

そしてわたしはV6おじさんのキレを見くびっていた。

正直こんなにキレッキレだとは思ってなかった!!!

いくらV6とは言え、平均年齢40歳のおじさんたちだもん…

いくら踊れるって言ったって…おじさんだもん…

とか思ってたらスッゲェキレてるし、スッゲェ揃ってる。

テレビでのパフォーマンスってどうしてもアップの画が必要で

常に定点カメラの映像流すわけにはいかないってのは十分承知だけど

V6のダンスは絶対引き画で見た方が映えると思う!!

1人1人結構個性のあるダンスだし、一糸乱れぬダンスってわけではないんだけど…

一体感がすごいのよ!6人の!

ぜひDVDにはマルチアングルもだけど、定点カメラの映像とか入れてほしいなぁ。

刹那的Nightの話に戻るんですけど、メインステ→センステに移動してきて

センステの天井から大きなシャンデリアが!!!

きらびやかなシャンデリアが天井からファーって降りてきて

せりあがったセンステに結合して、檻に大変身するんですよ(語彙力)。

V6が光る檻に閉じ込められてたんですよ。

なぜか檻に閉じ込められて踊るV6。

どうして檻なのかはよく分からんけど

なんかエロい。
遊郭の張見世っぽくない!?!?花魁!?!?!?

でも、もしもV6が遊女だったら絶対張見世はしない階級だろうな……

新造付き呼び出しとか……昼三のベテラン遊女……

(※V6は遊女ではありません)

Voltageのビロンビロンゴム檻を287661億倍エロくしたような感じです。

V6って何かと檻に閉じ込められがちなの? 

 

 

・COLORS

ちょっとまあ具体的な記憶はないんですけど、V6の曲って本当に優しいんだよね。

涙腺脆いおばさんはすぐこういう曲聞くと泣いちゃうよ。

 

 

・by your side

含んだ表情して自担を見つめる芸(2回目)

「変わらないその笑顔の中に僕はいられるかな」とか言ってたくせに!!!

いなくなったのはそっちじゃん!!!!!!!!!!!

1番安らげる大事な場所じゃなかったの!?!?!?!

I always by your sideって言ってたじゃん!!!!!!

あの夜は嘘だったの!?!?(重い彼女芸)

もうイントロ流れた時点でちょっとウルウルしてたし、

私たちの秘密の恋の思い出に思いをはせてるうちにバクステに元カレがやってきて

記憶ブチ飛びました。元カレとコンサートで再会するカオス。

この曲だったかどうかは定かじゃないんですけど、

強火桃パスタ担の留守番組の妹に「博のケツの角度計ってきて!」と頼まれていて

もう心の分度器で尻の角度を測る気マンマンだったんですけど、

思いのほか生の博がぺらくてびっくりしました。

オカダがパンッパンだっただけ??????

博痩せたの??????想像の博はもっとずっしりしてるイメージだったんだよ????

もっとケツの圧がすごいのかと思ったら普通にすらっとしてるし、何より顔がすこぶる良い。

博が手を振るだけでキラキラした粉が舞って見えるし、

バックに薔薇背負ってんのかよってぐらいロイヤルだし、それでいて放つオーラは爽やかなの!!!!

リアル王子様感がすごかった!!!!!!40歳オーバーだけど!!!!すごい王子感!!!!!

 

 

・Believe Your Smile

……もはやこの曲歌ってたんだ…レベルで記憶が…ない…

多分MCに合わせてみんなトロッコでメインステに帰って行ってたと思うよ…

 

 

・MC

メッッッッッッチャ喋る。

もう井ノ原さんのトーク回しが天才すぎるし、

この人たち芸人なの?ってレベルで喋る喋る。

よくまあそんなに話が出てくるよな~っ感心しちゃうよ!

おじさんたち仲良しすぎてカワイイかよ!!!!!!!

あと後輩たちに絡みに行くおじさんたちが完全に輩で笑った。

 

 

・会って話を

話が違うんですけど!!!

想像してた2000倍エッチなんですけど!!!

先にコンサート入ってた友達がいたので、見どころを聞くと

「カミセンで死ぬ」って言われてたんですよ。

まあだからカミセンコーナーには相当覚悟して臨んだわけ。

つまりトニセンコーナーは完全にノーマークだったわけですよ!!!

聞いてないよ!!!!!!!!!!

こんな色気振りまいてる曲だなんて聞いてないよ!!!!!!!!

曲調的にも、外周しながらお手振り曲かなぁとか思ってたんですよ。

まさか………踊るなんて………

しかも女物のコートと……踊るなんて……

もう1回言うけど、

トニセンが女物のコートと踊るんやで?

エッッッッッッッッッチすぎない?

いや、分かるよ。

カミセンはもうエッチだったよ。

そりゃあエッチでしたよ。

でもさ!!!!

トニセンの余裕のあるエッチってヤバくない!?!?

今までモテてきました感がすごい!!!!!

言わないけど、表には出さないけど、モテてきました感!!!!!

もちろんカミセンだってもうそりゃおモテになったでしょう。

でもカミセンちゃんのモテてきました感ってこう…パブリックイメージじゃん!!!

カミセン3人がモテてきたのなんて赤子でも分かるジャン!?!?!?

トニセンのその陰で遊んできました感すごくない!?

むっちゃくちゃエッチじゃない!?!?!?!

モテてきた男たちの40代って相当エッチじゃない!?

もうちょっとエッチエッチ言い過ぎて自分でもなんだかよく分からなくなってきましたけど、とりあえず色気がすごかった。

女物のコートに手を入れて、片腕だけ女役するのがもう最高だった

女役してる方の腕は萌え袖にしてマイク持つ坂本さん…すごい…女分かってる…

イメージでいくとこういう女性的な動きがハマりそうなのって長野さんなんだけど、

案外と1番ハマってるのが坂本さんなのギャップ萌えじゃない?

それに対する長野さんは案外男らしくガッツリコートの腰抱いてて全私が泣きました。

とりあえず来世はトニセンのコートに生まれ変わらせてください。よろしくお願いします。

最後のダンス終わりの時に、コートの袖から腕を抜くんですけど、

そこが三者三様でトキメキが止まりませんでした。

井ノ原さんが割とがさつに袖を抜くの、男臭すぎて軽率に惚れるし

温和そうな博もそこまで気にせず普通に袖抜くのそっけなくて好きだし、

何より坂本さんがすんごく優しく袖抜くの、エスコートしてるみたいで紳士すぎて発狂しそうでした。

無理…女性の扱いに慣れてる坂本さん無理…抱いて…

 

 

・足跡

わたしの記憶が間違ってなければなんですけど、

多分…多分この曲で…剛くんがバクステに配達されてきた気が…

スタッフさんに黒い上着?布?に隠されてバクステにやって来た剛くん…

布一枚にすっぽり収まってしまう剛くん…きゃわ…

わたしに言われたくないだろうけど、想像してたより剛くんミニマムポニーちゃんでびっくりしたよ…

健ちゃんと身長はそんなに変わらないんだろうけど

なぜか剛くんはすごくちっちゃく見えたよ…痩せてるからかなぁ…

お顔は強面ツンデレキャラなのに体ちっちゃいのギャップ萌えすぎて心臓痛いわ…

そしてメンステでずっと白いふわふわした布が漂ってたんですけど

すごい幻想的できれいなの!!!メンカラに光ってた(と思う)!!!

どういう仕組みなのかは分かんないけど、多分透明な糸でつながれたふよふわの白い布が風に吹かれて宙に漂ってて…

雪景色感すごかった。

流石足跡。

 

 

・太陽と月のこどもたち

記憶はない。

むっちゃいい曲。

生きてるだけでそれを肯定してくれるV6、最強すぎるし、精神安定剤

V6セラピー。

 

 

・DOMINO

コンサートで見てから魅力が増した曲(2曲目)!!!

まずね、最初にトニセンが1人ずつアクセントダンス踊るんですけど

その時の衣装が最ッッッッッ高なんですよ!!!!

なんかねぇ…おしゃれな柔道着みたいな…?

全身白で、腰に紐ついてるんですけど…

とにかく体のラインがはっきり見える衣装で、手足の長さが強調されまくりなのよ…

井ノ原さんのぺらさと手足の長さにおったまげたよ…

作画ミスでは…?ってレベルのスタイルだよ…

このアクセントダンスも、後ろのモニターの映像にリンクしてて

むちゃくちゃかっこいいのよ…

逆光でほとんどシルエットしか見えないんだけど、影だけでも本当に画になるの…

トニセンがアクセントダンスしている間にカミセンがお着換えして歌い始めてたと思う…

もうね…正直、トニセンがアクセントダンス始めた時点で動機が止まらなかったんだよ…

「まって!?!?!次!?!?!」って軽くパニックだったんだよ…

だからあんまりDOMINOの印象が…残っていない…

カミセンが黒と赤のスーツで出てきたときは本気で腰抜かすかと思ったもん…

 

 

・Get Naked

お  ま  た  せ

もう本当にこの曲のヤバさを語りたくてはてブロ書いてるようなもんだから

ここは思いっきり語らせてもらいますけど、

ヤバない?

ヤバない?とか早速語彙力が死んでるんだけど、

本気でヤバくない?

カミセンが横アリ抱いてたよね?

エッ、ウチら完全に抱かれたよね?

カミセンに抱かれた女だよね?

ウチら?ワンナイトラブ?

まずもう私的に今回のアルバムの中でカミセン曲が一番好きってのもあるんですけど

この縦ノリ感あるイントロからして最高なんですよ~~~~!!!

イントロの時点で叫びすぎて喉から血出るかと思った。

からの白い布がファサッ!!!!!

フ ァ サ ッ ! !

最初はね、あのAirとかの演出かと思ったのよ。

むっちゃエッチだけど遠くの席だとちょっと見えづらいやつ…かな…って思ったんですよ。

からのセルフィー。

アイドルの生セルフィー。

本当にこの演出考えた変態すぎるし、(褒めてる)

冬のボーナスに3億あげたい。ドリームジャンボ

歌いだしの健ちゃんセルフィーが色気×あざとさでもう…思考回路がショート寸前。

ねえどんなに逃げようとしたって

からは逃げられやしない

って健ちゃんに歌わせた人天才だし、

エロカワイイあざとさ全開の顔で歌いだしたかと思えば

格好いいヤツならいくらでもいる

でもにメロメロなんでしょ?

って雄の顔して歌ってくるの本気でズルくない???

言葉の言いまわしとかに過激に反応しちゃう考察厨だから

ここの一人称が変わるパートを健ちゃんに任せた人、本当に素晴らしい判断だし

の2つの顔を使い分ける三宅健、大天才すぎてもうこの人悲しいほどにアイドル。

しかもその後の森田剛の自撮り!!!

色気ーーーーーーッッッ!!!!!

色気の化身ーーーーッッッッッ!!!!!

なんと言うか、トニセンコーナーの色気は見せようと思って出した色気じゃなくて

滲み出てきてしまった色気って感じなんですけど

このカミセンの色気は自覚して出してる色気なのよ!!

自覚してる色気ってガツンとクるよね!!!心臓に!!

ガツンと容赦ない色気!!!!!!!

みんな違ってみんないいッ!!!!!

ちょっともうあまりにも色気がすごすぎて記憶がぶっ飛んでる。

とりあえず自撮りする森田剛がヤバかったぞ。(ヤバかったぞ)

とか言ってハマってるのはだったりして?

三宅健を歌わせておいて……

森田剛を歌わせるの……ま じ か 

しんどすぎる……歌割り考えた人にボーナスあげたい……

口座番号教えてほしい……

気取った態度が鼻についてもう僕は手段を選ばないオカダもね……すごい……エッチだったの……

脚を開いて膝に手を当てて、床にカメラを置いて下から舐め上げるような変態アングルなの…

手段を選ばない(物理)

って感じで上海マフィア感あるオカダがエッチだった…

今度はマフィア役やろ…

アングルが変態すぎて流石…流石オカダだわ…

サビの剛健アングルも相当性的でしたよね…

まあ…あの…わたしも大人なんでオブラートに包んでお伝えしますけど

健ちゃんはこう…健ちゃんのお腹の上に乗り上げてるような体位アングルなのよ…

健ちゃんを見下ろすような角度……エッチ…上から見る健ちゃん…エッチすぎ…

そして剛くんは横からのアングルなんですけど

控え目に言って事後です。

完璧に腕枕アングル。

間奏のダンスも腰を上に突き上げるフリとかあって…

もう…もう!!!

ラブセン~18禁Ver~って感じ!

下から見るオカダ・上から見る健ちゃん・横から見る剛くんって構図がもう天才。

友達から「ヤバい」って言われてたから相当覚悟してたけど

それでも腰抜けそうだったし、開いた口がふさがらなくて顎外れるかと思ったよ!!!

女性ダンサーが出てきて、ステージにキングサイズのベットが3つ登場して

カミセンが女性ダンサーと絡みながらベッドで歌うのかな?って勝手に想像してたんですけど(どんな妄想だよ)

抱かれてたのは、わたしたちでした。

選ばれたのは、綾鷹でした。

 

 

・SPARK

振りが好き!!!

絶対この振り付け剛くん好きっしょ…?

いや、剛くんはいつだってかっこいいけどこの曲の森田さんむっちゃキラキラしてたよ…

森田さんが楽しんでるのが伝わってきて…嬉しかった…剛くんが楽しいならわたしも楽しいよ…(メンヘラ女)

もうちょっとGet Naked引きずっててあんまり記憶ないんだけど

レーザーがすさまじかった気がする…網膜焼かれるかと思った…

全ッ然この曲とは関係ないんだけど、団扇のホログラムって本当に反射するのね…

反対側のお客さんの団扇が照明に照らされて死ぬほど眩しかったわ。

 

 

・MANIAC

考察厨はこの曲の歌詞が物凄く好きなんですよ…

まずこの曲を今のV6が歌ってる事実が奇跡…好き…セトリに入れてくれてありがとう…

それぞれがそれぞれの道を究めるようになって、

正直アイドルやらなくたってお仕事はあるんだろうに

そんな6人がアイドルとしてV6に集まってきて

そこで歌と踊りを突き詰めて、バックダンサーもつけずに、6人のパフォーマンスだけで勝負してるってところが本当に胸アツ。熱盛。

V6のアイドルとしての意地を感じるよね…SUKI…

すごい楽しい曲なのにこんなこと考え始めちゃうから考察厨本当にキモイ。

 

 

・レッツゴー6匹

人生で初めて銀テを浴びるの巻。

今気付いたんですけど、わたしコンサートで自力で銀テ取れたの初めてじゃん…

本当に座席の目の前に黒い筒がセットされてて、

開演前にお友達と「…筒…?」「…スモークかも…?」とか言ってたんですど

普通に銀テでしたわ。

本当に銀テ直撃食らってびっくりしました。

銀テをシャワーのように浴びた。

しかも本当に銀テリレーするんだね…前々から聞いてはいたけどさ…びっくりだよ…

銀テを後ろの席の人に回すんだよ…?信じられる…?ジャニーズの現場だよ…?

前の席にいた子たちが、団扇もフリフリレースでデコってるし

総レースで双子コーデっぽい感じだったのでちょっと「…」ってなってたんですけど

めっちゃ銀テ回してくれるし、開演して立ち上がったら「後ろ見えますか?」って聞いてくれるし

本当にV6の現場は健ちゃんの調教が行き届いてるよ!!!

年齢層が高いからってだけじゃなくて、そういう若い子もみんなルール守ってるもん!!

その2人が開演前に

「大丈夫かな…ねえ、顔変じゃない!?!?」

「大丈夫だって…」

「だって…ねえ、かわいい!?かわいいって言って!!!」

「かわいいって!!!!!わたしは!?!?!?」

「かわいい!!!!!!」

って励まし合ってるのを後ろの席で1人でニヤニヤして聞いてたババァはわたしです。(盗み聞きしてごめんね)

ライブ中に嫌な気持ちにならないって本当になんて精神に優しいグループなんだろう…

治安の良すぎる現場を1度経験しちまったらもう他グループのコンサート行けないよ…

  

Sexy.Honey.Bunny!

生セクスィー(吐息多め)いただきました。

吐息が非常にエロかったです。大変美味でございました。

ロッコに乗って井ノ原さんと坂本さんがバクステ側に来たんですけど

井ノ原さんがぺらっぺらすぎて台風で吹き飛ばされちまうんじゃないかと心配になるくらいの細さでした。

ケツの薄さがすごい。薄すぎてズボンの生地が余ってる。

そして坂本さんは脚。脚がすごい。長い。

いや、長いことは知ってたけども。

このスタイルを維持し続けてることがすごすぎる。

もう坂本さんは全ジャニヲタの希望の星だよ。

あとね、井ノ原さんの前髪も天才なんだけどね

坂本さんの前髪も大天才なのよ。

後半は汗で濡れて2人ともちょっと前髪事故ってるんだけど(坂本さんのマサみがすごい)

中盤辺りまではイイ感じにエロく乱れてて本当にフェロモンダダ漏れなのよ。おフェロなの。

お願いだから前髪重めをキープしてほしい。

頼む。それかわたしを前髪に転生させてくれ。

 

 

・グッデイ!!

踊った記憶もないから、多分至近距離にトロッコがやってきたのでしょう。

個人的にズルいなって思ったファンサは、

坂本さんがその前2人の双子コーデちゃんたちをチラッと見た時に

「おっ!」って顔してにこって微笑んで手振ったのズルすぎるファンサ!!!

双子コーデちゃんたち崩れ落ちてたぞ!!!!!

目の前で無自覚な女たらしテクを目の当たりにして尚更惚れました。抱いて。

今度から団扇に婚姻届け貼り付けて参戦することにします。

近くのなにかメッセージうちわ持った子?かな?に井ノ原さんが

肉声で「おめでとう!」って声かけてて、

井ノ原さんの肉声で自分の鼓膜が振動したことに生きる喜びを感じました。

あの「おめでとう」の響きは一生忘れないからね…思い出すだけでも胸が苦しい…

ずっと片思いし続けてきた幼馴染が自分の親友と結婚することが決まって

式当日にチャペルの鐘と共に新郎にお姫様抱っこされてフラワーシャワーを浴びる幼馴染の花嫁に対する「おめでとう」と同じ切なさを感じたよ…(絶対違う)

 

 

・本気がいっぱい

ヘイッ!!!!!!で

3回くらい飛んだ記憶しかない。

 

 

MUSIC FOR THE PEOPLE

もうね、イントロでテンションがブチ上がるんだよね。

これ歌うのーーーーーッ!?!?!?っておったまげてるうちに

イントロのダンスですよ。

デビュー曲を生で見れたのは最高にエモい。

メンステでファンの「フゥフゥ↑↑」「フゥワフゥワフェワフゥワ↑↑↑」を一身に受けながらデビュー曲歌ってくれるV6、エモいが過ぎる。

22年前の曲なのに全然古臭くないもんね。

イントロでここまでブチ上がれる曲ってわたしの中だとMFTPとテイクミーだから、生でイントロ聞けて嬉しかったなぁ。

 

 

・愛なんだ

坂本さんが

「どうしてこんなにみんなは超かわいいんだろう」

って替え歌してたんですけど

もうそろそろウチら坂本さんの嫁名乗って良い頃じゃない?

国民的旦那感がすごい。

そうやって機嫌取るの本当にズルいし、そんなこと言うならさっさとみんなのこと嫁にしてほしい。(理不尽)

国は早く坂本昌行には例外で一夫多妻制を認めるべきだよ。

正室にはなれなくてもいいから12765番目くらいの側室になりたい。

 

 

・ボク・空・キミ

シャボン玉が噴き出てきて、もう幻想的すぎだし

このままお空に帰ってしまう感すごい。

スモークも出てきてたような…

森田剛の世界観って感じなのよ…泣いちゃう…

この曲を最後に持ってきたってのがまた涙腺崩壊ポイントだよね…

最初と最後に王道を持ってこないセトリ…ズルすぎる…

 

 

・The One

アンコールの衣装がむっちゃ可愛い!!!!!!

みんなツアーT来てるんだけど、おしゃれなのよ!!!!!

勝手にペアルックしてデートしてる気分になっちゃうよね!!!!

ラブセンのペアルックデートかな!?!?!?!(しつこい)

特に健ちゃんがパーカーのフード被って前髪ありセットで登場したのは

あざとすぎて若干腹立ちました。

38歳だよ!!?!?!?!?

は!!?!?!?!?!?!

あざとすぎんだろ!!!!!!

好き!!!!!!!!!!!!

みんなでメインステでこの指とまれ~!」ごっこして

ゆらゆら左右に揺れてる6人のおじさんたちかわいすぎて涙出てくるかと思いました…

終始「かわいい…」しか言えなかった…

冷静に考えて下は36、上は46のおじさんたちがぎゅっと指掴み合ってゆらゆらしてるのヤバい……

顔面がV6じゃなかったらただの地獄絵図…

 

 

・ハナヒラケ

森田剛がーーーーーー!!!!

色紙にーーーーーーー!!!!

ちゅうしてましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

今回会場でたくさんフォロワーさんに会えたので

もうすでに公演に入ってる方には

「ここは見逃しちゃいけない!ってポイントありますか?」

って聞いて回ってたんです。

調査の結果、この森田さんの色紙キッスは見ものだぞという情報を得ていたので

色紙を持って登場した時点で死ぬほどガン見してたんですけど

本当に結構長時間色紙にチューしてるのよ!!!!!!

森田剛が!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちゅっ!とかじゃなくて、

ちゅーーーってかんじなの(?)

バードじゃなくてフレンチな感じ(?)

まさか…こう…シャイな…ツンデレな彼のゲロ甘な一面を生で見れるとは思ってなかったんで…変な声出た…

そうだよね…剛くん…2人きりの時は意外と甘いんだもんね…知ってるよ…(引きずるラブセン)

ぜひDVDの初回限定版には森田剛の色紙にちゅう♡シリーズ特集を入れてほしい。

 

 

・WAになって踊ろう

コンサートが終わりに近づき、現実から目を背けようと必死でペンラと団扇を振るヲタクに対し、

「みんな明日も頑張ろうね~~~~!」

と言った坂本さん。

国民的旦那力が強すぎる。

コンサート中だけじゃなくて、ファンの明日からの日常のことまで元気づけてくれるV6、控え目に言っても精神安定剤

お友達と思いっきり「頑張るぅ~~~~~♡」と絶叫してしまいました。

愛なんだとかWAになってとかってテレビでやると

「…また…?」ってマンネリ感あるけど

やっぱコンサートでやるとみんなが歌える鉄板曲なんだよね。

ハズレ曲が1曲もない最強セトリだわ。

 

 

・Cloudy sky

まずね、1回目のアンコール終わって帰る人が誰もいなくてほんとにビビったんだわ。

え?嘘でしょ?

みんな立ったまま?「アンコール」?

しかも掛け声めっちゃ揃ってるやん怖いんですけど…

とか思ってるうちに自分もめちゃくちゃ「アンコール!アンコール!」って叫んじゃったよね…

本当にびっくりした…だって普通1回アンコールやったら帰っちゃわない!?!?!

全然みんな帰らないじゃん!!?!?!?

そういう貪欲にV6求めていくスタンス、嫌いじゃないよ!?!?!

そしてこの曲がセトリに入ってなかったことに驚きを隠せないワシ。

歌ったような気になっちゃってたよ。

 

 

・CHANG THE WORLD

まさかのトリプルアンコ。

帰らないヲタク。鳴りやまない拍手。

本当になんか今まで見てきたジャニの現場って何だったんだろう…

本当に本当に精神衛生上に良すぎて…浄化されたよ…

結構ジャニの現場って(わたしがジャニヲタ嫌いなのはあるけど)自担には会えて幸せでも

周りのファンにメンタルやられて帰ってくることってよくあるんですよ…

でも今回はそんなこと全然なかった……

むしろこっちのトゲトゲした偏見を浄化してもらった……

本当にファンとV6の関係性が素敵すぎて……

他のグループと比較するのは良くないにしても、参考にはしてはほしい……

そして登場したと思いきや突然の博の紅。

ここのくだりで、

(´ε` )「長野くんから一言ね…?」

ワシ「(エッ……まさかパパになりましたとか……?)」

(^▽^・)「紅だァーーー!!!!!!!!!」

ワシ「()」

って勝手に1人でハラハラしてました。紅かよ。

もう持ちネタみたいになっちゃってるのウケるし、

オカダの変なテンションに浸食されてきちゃってるV5お兄ちゃんたちかわいい。

 

 

 

 

もう後半投げやりなかんじで感想ブチ叩いてみましたが…

本当にね…予想外のクオリティーだったの…

ジャニーズの最終形態がV6なのかもしれない…

いくつもグループが生まれて、後輩もたくさんいて、

そんな中自分たちはダンスグループの先輩がいなくなってしまって。

踊るグループとしては実質最年長になった22年目のV6が、こうして自分たちのパフォーマンスで勝負してくれることが本当に嬉しい。

それと同時に意地も感じるよね。

平均年齢40歳の、アイドルとしての意地。

アイドルとして未開拓の地を突き進んでいくV6が最高にかっこいいし、

ダンスグループの目指すべき姿なんじゃないかなぁって思います。

わたしなんかの語彙力じゃこの素晴らしさを伝えられないからみんなコンサート行って!!!

ジャニヲタは絶対1度は見ておいて損はない!!!!

ジャニヲタじゃなくても、見ておいて損はないステージです!!!!

日本のトップクラスのエンターテイメントです!!

V6も、スタッフさんも、

コンサートを作り上げている人が本当にプロ!!!

そして治安が良い!!!ファンの質が良い!!!

 

 

本当にちょうど2年前の秋です。

20周年を迎えてテレビ露出が増えていたV6。

あの時、V6を好きになって良かった。

毎日毎日死にたかったあの秋に、V6に出会えて、救ってもらって、

そしてまた同じ季節に初めてV6のコンサートを見れたわたしは幸せ者です。

 

2年前の受験生のわたし~~~~~~~~~????

お前2年後は毎日楽しくジャニオタやってるから安心しな~~~~????

 

そしてV6のみなさん!!!!!

幸せな時間をありがとうございました!!!!!

来年もコンサートやってください!!!!! 

それかラブセン復活させてください(最後まで貪欲)

 

 

 

 

それじゃあ、みんな~~~~~?????

明日も頑張ろうね~~~~~~(●●)!

 

 

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

Hey! Say! くちづけJUMP

みなさんこんにちは。ぴえにです。

そして

JUMPちゃん10周年おめでとうございます!!!!!

ちょっと遅れちゃったけどね!!!(既に4日遅れ)

おめでとう!!!!!!!!!

ちゃんとコンビニのケーキにろうそく10本ぶっ刺して(割とホラー)お祝いしたよ♡

 

まあ、それと今回のはてブロはいッッッッッッッさい関係ないんですけどね。

一応おめでとう!って言っておきたかったのよ。

え?Hey!Sey!くちづけJUMP?

もっとなんか他の名前なかったのかよって?

わたしがいちばん思ってるよ!!

下書きに眠っていた記事をリサイクルです。

リユースリデュースリサイクル。大事だよね。

キスする部位によって、その意味が変わってくるよ!ってやつです。

ちゃんと22箇所ごとに意味が違うんだってよ。

知らない?「キス22箇所」でググってネ!!!

とりあえずJUMPちゃんのキスシーンダイジェストDVDとか売ってください。

 

 

Hey!Sey!くちづけJUMP

 

 

・有岡大貴

   髪:思慕

大ちゃんは髪です。「思慕」っていうのが大ちゃんっぽいなって思って選びました。

設定としては、大ちゃんがお姉ちゃんの彼氏です。

8個年上のお姉ちゃんが高校生になって初めてできた彼氏で、

たまに家に遊びに来るお兄ちゃん。

最初の頃はよく遊んでくれるお兄ちゃんとしか思ってなかったけど、

小学生なりにいっちょ前に恋心抱きたいよね。

お姉ちゃんのモノがうらやましくてほしくなっちゃう年頃だし。

「大ちゃん!好き!」って精一杯の告白を

「お~~~!俺も!」ってニコニコ受け流されて頭撫でられたいよね。

たまにお姉ちゃんの頭を撫でるのを目撃してるけど

その時に感じた甘酸っぱさとくすぐったさは何も感じなくて

ただペットを可愛がるような撫で方に小学生ながらズキンとしたいよね。

そして極め付けには2人がキスしてる現場を目撃しちゃうのよ。

デートから帰ってきて家の前でちょっとぎこちなく唇を重ねた2人をピアノの帰りに目撃したいし、

あまりの衝撃にレッスンバック落としちゃって2人に気づかれちゃうやつ。

動揺してるのがお姉ちゃんにばれたら癪に障るから

何事もなかったかのように自分の部屋に戻るけど

部屋の窓から坂を下って駅に帰る大ちゃんの背中が見えて泣きたくなっちゃうよね。

そして数日後家に遊びに来た大ちゃんにお姉ちゃんの目を盗んでキス迫りたい。

「こないだお姉ちゃんにキスしてたじゃん」

「あー……やっぱ見てた?」

「わたしにもしてよ」

「…え~…っと」

「わたしのほうが大ちゃんのこと好きだもん!」

「うーん…その好きはちょっと違う意味の…っていうか…」

「早くちゅーして!」

って癇癪起こしたら困ったように眉毛を下げて笑って

髪の毛を一束掬ってそこに控え目にキスしてほしい。

唇じゃなかったことを不服に思ってぶすくれてたら

またペットみたいにワシャワシャ頭を撫でられて、

「もう少し大きくなったらね」って笑われたい。

 

全日本・姉の彼氏になってほしいジャニーズ大会優勝有力選手だわ!!!!!

 

わたしお姉ちゃんいないけど。なんならわたしが姉だけど。

大ちゃんって基本、天真爛漫でちょっとおバカなバラエティー担当!って感じだけど

7ちゃんに見せるお兄ちゃんの顔とのギャップにリア恋こじらせて死にそうになる。

 

 

岡本圭人

   額:祝福 瞼:憧憬

圭人くんはアレです。アレ。

憧れの人の結婚式で複雑な表情で幸せを願う花沢類的な当て馬」です。よくある。

圭人くんは有名財閥一家の跡取り息子で、憧れの人は5歳年上の近所の花屋の娘。

小さい頃は家柄なんて気にせず一緒に遊んできましたが、

大きくなるにつれて花屋の女の子の方が家柄を気にして圭人くんから距離を置いてしまったやつです。

圭人くんも圭人くんで、花屋のお姉ちゃんのことが小さいころからずっと好きで初恋の人だったけど

家名を守ることが自分の仕事だってこともよく分かってて

好きだけど何も行動には起こせなくて、ただ見守るだけの恋なのです。

そして圭人くんが大学生になった頃、花屋のお姉さんに結婚が決まるんですよ…

しかも相手はごく一般的なサラリーマン…

ありふれたどこにでもある幸せな家庭を築いていくだろう2人を祝福するしかない、圭人くん…

自分の生まれた境遇を、少しだけ憎む圭人くん…

そしてクライマックスは式当日の新婦控え室です!!!

全て身支度を終えて、ウエディングドレス姿で鏡の前に座る花嫁!!!!!

そしてそこに2回のノック!!!!!

誰だろうと不思議に思いつつ、返事をすると現れたのは圭人くん!!!!!

はいッ!!!!!!ドラマやら映画で何回も見たことあるベッタベタなシーン!!!!!!

やっぱり圭人くんには花束抱えて登場してほしいですよね。花束。

5本のバラとかどうよ?

花束渡してから、ちょっと悲しそうな顔で

花言葉は……僕より詳しいでしょ?」って言ってほしい。

バラはバラでも3本でも108本でもないのが圭人くんっぽくて切ない!!!バラなのに!!!

花屋の女の子は、わざと空気を読まずに

「大きくなったね~!!!」

「昔はあんなに泣き虫だったのになぁ」

とかペラペラしゃべるんですけど、圭人くんは黙ったままで

ぎこちない沈黙が続いてしまうんですよ。

そしてずっとつま先を見つめていた圭人くんがやっと顔を上げて

意を決したように「目、つぶってください」ってまっすぐ見つめてくるんです。

なんだか逃げたしてしまいたい気持ちになるんだけど

深く息を吸ってからゆっくり目を閉じてドレスの裾を握ると

空気が揺れて圭人くんがこちらに近づいてくるのが分かるんです。

息遣いがすごく近くで聞こえたかと思ったら

大人の男の香水が鼻腔をくすぐって、はっとした瞬間に

前髪を優しくかきあげられて、おでこにそっとキスを落とされるんですよ。

そのまま固まっていると、吐息でまつ毛が揺れるような距離で

「………幸せになってください」

って今にも泣き出しそうな圭人くんの声が聞こえて、

思わず目を開けようとしたら、さっきと同じ温もりがまぶたにも落とされるんです。

瞳を開けると、もうそこには泣きそうな圭人くんなんかいなくて

「旦那さんより先にドレス姿見ちゃいました!」ってただニコニコ笑うから

「後で怒られちゃうよ」って自分も笑うしかない花嫁!

言いたいことは沢山あったけど、全て飲み込んで笑うしかない花嫁!

ここまでしといて、結局「好き」とは言えない圭人くん!

そんな圭人くんの気持ちも全部知ってて、知らないふりをする花嫁!

カーーーーーーーッ!!!

圭人くんマジで早く当て馬役やってくれ!!!!!!

次のクールの深夜ドラマとかでいかがですか!?!!?

もう馬でも猿でもゴリラでもなんでもいいんでよろしくお願いします。

テレビ局のお偉いさん!!!!!!!!

あなたたちに言ってますよ!!!!!!!!

 

 

 

・知念侑李

   耳:誘惑

知念ちゃんはね、会社の新人後輩くんなのよ!

生まれ持った天性の人たらし能力を持つ、ちょっとぶっ飛んだ感じのモテモテ後輩くん役やってほしい…

そしてそんな色んな意味で大型新人な知念くんの指導係を任命されたい…

冴えないOLをからかうリア充新人くんとかよくある少女漫画の設定じゃん?????

社内のアイドルな知念くんから言い寄られて動揺したくない???

普段は先輩の話はちゃんと聞くし、覚えも早いし仕事も出来るし

全く非の打ち所のない完璧なデキる男だけど、

会議中にこっそり机の下で脚ちょんちょんしてきたりしてほしくない?(仕事しろ)

「せんぱ〜い!この資料の確認お願いします!」

ってデスクにやってきて資料渡してきたかと思ったら、PCにポストイット貼り付けてきて

「今夜こそ飲みに行きましょう😊」とか誘われたくない????

給湯室で同僚の子がディズニーデートしたことで盛り上がってたら、後からやってきた知念くんに

「じゃあ僕たちもディズニーデートしましょうよ♡」

ってきゅるきゅるのおめめでぶりっ子とかしてほしい。

Puppy Boo女が同僚でいたらぶっ殺すけど、知念ちゃんにはPuppyBooみを感じる後輩くんやってほしい。

みんなの前でも平気でこうやってからかってくるから火消し作業は全部こっちが受け持つことになるんだよね。

「いや!違います違います!そういうのじゃないですからね!」

って大慌てで否定するんだけど、その後ろで口尖らせて拗ねてる知念くん。

「別に僕は『そういうの』でいいですけどね」

「もうさ〜〜〜、ややこしくなるから!」

「いいじゃないですか〜『そういうの』でも!だって先輩彼氏いないでしょ?」

「うるさい!!!」

って仕事は出来るけどどこかラブホリ先輩チックな知念ちゃん見たい。どちらかと言えばテゴにゃん系だけど。

 

そして事件はプレミアムフライデーの飲み会で起きます。

こういうオフィスラブ系の少女漫画の急展開は飲み会で起きるって小学校で習ったでしょ?

先輩からも後輩からも、とにかく可愛いカクテルを持った女性陣から完璧包囲された知念くん。

そんなモテモテの王子様を遠巻きに見ながら可愛げ0の日本酒をチビチビ飲んでるんですよ。

どうせみんなにも同じようにディズニーデートしようとか言ってるんだろうな……

顔は可愛いくせになんだかんだチャラいよな……

……せめて今日くらい髪巻いてくればよかったな……

……あと5歳若かったらわたしもカシオレ頼んでたのかな……

って自分でも無意識のうちに知念くんのこと考えちゃってることに気づいて

「いや、ないでしょ」って頭冷やしにトイレに行くのね。

トイレの鏡にはほろ酔いチークやキラキラのアイシャドウを塗りなおしてる後輩ちゃんたちがいて、

やっぱり知念くんの隣にいるのはこういう子がお似合いだよな、って思っちゃったりして。

こんなこと考えちゃう時点で、もう気になっちゃってるのは明らかじゃん?好きになっちゃってるじゃん?

でも素直にこの感情を認められるほど若くはなくて、

全てなかったことにできるほど大人にはなり切れてなくて

結局モヤモヤした気持ちのままお手洗いから出るんですよ。

「…そういうの、か」

って無意識に呟くと、急に通路の向かい側から人影が飛び出してくるんです。

「どういうの?」

「!知念、くん」

「先輩急に消えちゃったから帰ったのかと思いましたよ」

「まあ、ちょっと…ね?…そっちは?モテ男は大変だね」

「楽しいけど…ちょっと疲れました」

「いいじゃん。選り取り見取り!選び放題!」

「……本命からは振られ続けてますけどね」

「本命?」

「先輩ですよ!今日だって僕は先輩とお話ししたかったのに!」

「……あ~~~~~、はいはい。受付の子とかいいんじゃない?かわいいじゃん」

「…」

「事務の子は?若いし、スタイル良いし…」

「…」

「あ、知念くんと同期の、」

「先輩!……だから、先輩がいいって言ってるじゃないですか」

「…」

「…せんぱ、」

「あのさ!!!!!だから!!!

 そういうの、やめてくんないかな!!!

 何度も何度もさ!!!!!!

 どうせ本気じゃないんでしょ!??!?

 みんなに言ってるんでしょ!?!?

 わたしなんかより可愛くてキラキラしてる子はたくさんいるじゃん!!!!」

ってブチ切れちゃうんですよ。

自分の気持ちをやっと自覚した途端になんだか視界がぼやけてきて

やばい、と思った瞬間には涙が出てきちゃって。

完全に痛い女じゃん…最悪…穴が合ったら入りたい…むしろここに穴掘るわ…

って思ってたら急に腕を引かれて、頬に自分のものではない髪の毛が触れて

そこでやっと知念くんに抱きしめられてることに気づくのね。

はっとして離れようとしたら、そのまま耳元で

「僕は最初から本気でしたよ」

「それに」

「先輩も」

「もう僕のこと好きになっちゃってるんでしょ?」

って囁かれてそのまま耳にキスされたい。

思考回路がショート寸前で間抜け面して固まってる顔を見て、楽しそうに

「このまま2人で抜けちゃいましょうか♡」って腕を引く知念くん。

知念くんの誘惑に勝てるわけないし、そのまま腕を引かれて

居酒屋から抜け出して、ビルのエレベーターの中でもう1度耳にキッスです。

エレベーター・キッスです。

そんな小悪魔な後輩くんにされるがままなプレミアムフライデーはいくら積めば買えるのですか???(真顔)

知念ちゃんに配信してほしいボイス選手権、

「僕も男です」と「もう好きになっちゃってるんでしょ?」の一騎打ちなんですけど…

個人的に知念ちゃんには「好きだよ」じゃなくて

「もう僕のこと好きなんでしょ?」って上から目線で告白してもらいたいです。

残念ながら今のところ、知念ちゃんから告白される予定はありません☆OMG☆

 

 

 

・髙木雄也

   鼻:愛玩

わたし、髙木雄也には絶対死ぬまでに「女子高生をからかう美容師役」をやってもらいたいんですよ。

3Bの中でも美容師な雄也見たくない!?!?チャラくない!?!?!

金には困ってるけど女には困ってねえな!みたいな雄也見たくない!?

体内の水分の約7割は抱いた女の涙だぜ!みたいな雄也見たくない!?

OTTのメイキングの「ここ痛いんだよね…なんか出来てる?ほんとに?……CHU♡」的な雄也が死ぬほど好きだから

あんな感じのノリのイケイケ美容師(腕は良い)役のオファー早く来いよ。

しかもそんなチャラい美容師の雄也がちょっと頭のねじがぶっとんだ女子高生につかまってしまうドラマが見たい。少女漫画感がすごい。

よく美容師さんって美容室の前とかでいきなり声かけてくるじゃないですか?

「お時間ちょっとよろしいですか?カラーのご予定ありませんか?」

「すいません…美容関係の仕事をしてるんですけど…」

ってめっちゃ話しかけてくるじゃないですか?

あれを雄也にやってほしいよね。

「すいませーん。ねえ、きみさ、今時間ある?俺ね、そこで働いてるんだけど、」

って日曜日に友達と映画見に行った帰りのJKに声かけてほしい。

最初は客引きで声かけたけど、結構顔が可愛くて

「まあ立ち話もなんだし、どっか座らない?寒いよね?そこのドトール入らない?」

とか息をするようナンパしてほしいよね。

顔面が雄也だから許されるけど、ブサイクなイキり男がやってたら殺すやつ。

ちょっと頭の緩いJKはその場で雄也に一目ぼれしてホイホイついていっちゃうのよ。

スマートにドトールに誘導しながら「黒髪綺麗だね。染めたりしないの?」って質問すると、

「学校の頭髪検査があるんですよ」って予想外の回答が返ってきて思わず立ち止まる雄也。

「…頭髪検査?」

「はい。毎月全校朝会の前に。めんどくさいですよね」

「まってまってまって。全校朝会?君いくつ?」

「17です!ピッチピチです!!」

「は?17?………まじかよJK…」

「お兄さんは???」

「あーーーーー、ごめんね。俺JKとか専門外だから!じゃ!」

「!?え、ちょっ、待ってくださいよ!!」

っていうのが2人の出会いです。(長い)

流石に現役女子高生は専門外な雄也と、そんな雄也に恋してしまったJKの攻防戦。

トムとジェリーみたいに追って追われて仲良く喧嘩する2人が見たい。

ネジが足りない女子高生ちゃんは毎日毎日通学ルートを変えてまでして

雄也の美容室の前を通って学校に通ってるし、

2週間に1度は前髪カットにやってきます。

絶対同僚の美容師も2人の追いかけっこを面白がってそうだよね。

毎度毎度手がふさがってるふりをして、女子高生ちゃんのカットは雄也がせざるを得ない状況に仕組んでそう。

雄也に何回スルーされても毎日ラブコールを送る女子高生ちゃん、

告白を軽く流されても好きな人の前ではヘラヘラ笑ってますが

家帰って自分の部屋に入った瞬間ベッドに顔伏せて泣いてます。

でもその我慢が積もりに積もって一定のラインで爆発しちゃうんだよね。

ある日、いつも通りに女子高生ちゃんの告白をスルーしたら

突然泣き出されちゃって動揺する雄也が見たい。

こっちにつむじを向けてゴシゴシ目をこする女子高生ちゃんの

一度も染められたことのない綺麗な黒髪を撫でようとするんだけど何となく調子狂っちゃって。

少し躊躇した後に、乱暴に前髪を乱してほしい。

「あーーー、ほら、泣かないの!」って困った顔で下から覗き込んできてほしい。

そしてそんな雄也にキレる女子高生ちゃん。

「いつになったらわたしのことちゃんと見てくれるんですか!」

「女子高生だから?年下だから?」

「じゃあ女子高生じゃなくなったらちゃんと見てくれますか?」

って感情を爆発させてしまうんですよ。ドラマで言うところの最終話ラスト20分辺りのくだりですよ。

ここで雄也に言ってもらいたい台詞は一言一句決まってるんで(キモい)、異論は受け付けません。

困ったように鼻の頭をかきながら、

「もっと大人になって」

「いい女になって」

「たくさん恋愛もして」

「もしそれでも、」

「それでも俺がいいって言うんだったら」

「その時は迎えに行くよ」

って今度は優しく前髪をぽんぽんしてほしい。

そして唐突に女子高生ちゃんの肩を掴んでまっすぐ見つめる雄也。

徐々に近づいてくる顔に女子高生ちゃんは思わず真っ赤になって目を閉じます。

眉間に皺を寄せて思いっきり目を瞑る顔に、雄也は「…ふはっ(笑)」て噴き出して

そのままちょんって鼻の頭にキスしてほしい。

「!?!?!?」

「顔ヤバいよ(笑)」

「ちょっと、え!?!?」

「ブサイク(笑)」

「は!?……いや、ここはキスの流れですよね!?」

「はぁ?いや、未成年に手出す気はないから」

「大丈夫ですよ!誰にも言いません!」

「普通に捕まるわ」

ってロマンチックな空気もぶち壊してトムとジェリーな2人のドタバタラブコメディ♡は2018年1月から月曜深夜放送開始です!!!Yeah!!!

 

 

 

・山田涼介

   背中:確認  腰:束縛

みんな~~~~~~!!!!おまたせ!!!

Let's spend the time together foreverの時間だよ~~~~~~~~~~!!!!

314の時計馬鹿にしすぎてそろそろ山田担からぶっ刺されそうだけど

懲りずにメンヘラいじりしちゃうね~~~~~!!!!

ごめんねやまちぁ!!!!!!!!

メンがヘラったあなたが好きよ!!!!!!!!!

まあ、わたしも大人なんで事細かに説明はしませんが

ある一定のシチュエーションで、

背中と腰にしきりにキスを落とす山田涼介が見たい。

とある一定のシチュエーションで。

別にわたしな~んにも変なことは言ってないよ??

勝手に想像したのはあなたたちよ?

後ろから抱きしめて

うなじ→背中→腰と徐々にキスを落としていく山田涼介の映像ください。

とある一定のシチュエーションで、しつこいくらいに

「俺のこと好きだよね?」って確認したがるメンヘラ顔面国宝ください。

「俺のこと好きでしょ?」

「ちゃんと言って」

「だめ。言って」

「…よくできました♡」

って「好き」の強要が激重いメンヘラエース。

あと2428463%「よくできました」って言ってそう。

とある一定のシチュエーションで。

顔面が山田涼介だから許せるけど、マジただのイキり男がやってたらぶん殴ってるよね。

そんな山田さんには「隷属」の意味の足の甲へのキスをお返ししたいです。

メンがヘラった女の子とメンヘラエースの救いようもない闇鬱映画とかやってほしいわ。

リストカットは僕らの愛の証だった」とかいう煽り文句の映画。

ヘルタースケルターとかの世界観と山田さんのメンヘラ具合がマッチすると思うから

いつか蜷川実花×山田涼介の映画とか写真集が見たい!

めっちゃ関係ないんだけどヘルタースケルター特集のMgirl持ってて、(相葉さん目当てで買った)(しかも2冊)

真っ赤なタイルの脱衣場で黒髪を投げ出して大量の錠剤と共に横たわるエリカ様のワンカットが本当に最高だからぜひ山田さんにも同じようなシチュエーションで撮ってもらいたい。

ODかましてヘラってる山田涼介とかめちゃくちゃ画になるじゃん?

そして今気づいたんだけどこのMgirl、2012年SSとか言ってんだけどマジ?

5年前とか嘘でしょ?

お願い?嘘って言って?

………時の流れって残酷だよね。

 

 

 

・伊野尾慧

   掌:懇願

前にTwitterで騒い出たんですけど、いのちゃんには「元々病弱で生まれてからずっと病院で育った青年」役をやってほしいんですよ。(またもやメンヘラ感)

そして同じように病院で育った心臓病の女の子と幼い恋を育むやつ!!!

伊野尾さんってなんかもう下ネタ担当じゃないけど…おっぱい担当みたいになってるけど、個人的には本当にピュアッピュアな恋愛モノやってほしいんですよ。

黒髪で色白すぎて消えちゃいそうな伊野尾さんが、同じく色白で黒髪ロングな小柄な女の子と病院の中庭でシャボン玉して微笑み合う絵面とか見たくない!?!!?!ピュア!!!!!

病院の子どもたちと一緒にかくれんぼしたり、みんなでミッケやったり……そして時たま伊野尾さんと彼女が目が合って微笑み合う絵面とかくれよ!!!!!!!よこせよ!!!!!!

そしてこのカップル、病室の薄いレースのカーテンをベールに見立てて、なんちゃって結婚式やっちゃってると思う。

月明りに照らされたレースのカーテンの中で愛を誓っちゃってると思う。

「いつか本物のチャペルで結婚式しようね」って指切りして、おでこくっつけ合って微笑むやつだろ????

少女漫画のセオリーなんだよ!!

でもね、心臓病の彼女ってだけで完全にフラグ立ってるじゃん?まあ回収させていただくよね…

日に日にベットから起き上がれる時間が少なくなっていく彼女ですが、

伊野尾くんの前では気丈に振舞って、体調の悪さをなんとか隠そうとするのね。

もちろん伊野尾くんだって彼女の体調の変化に気付かないほど鈍感じゃないし

一緒にいる時間が長かったからこそ、一番彼女の変化には敏感なのよ。

でも彼女が隠そうとするなら、って自分も気づかないふりをするの。

お互いがお互いのために嘘を付き合うのね。

それでも毎晩こっそり彼女が寝た後に、病室に忍び込んで

月明りに照らされてより一層青白く見える彼女の寝顔を見て声を殺して泣く伊野尾慧見たい。

声を殺して泣く伊野尾慧見たい。

そしてそっと彼女の手を取って、キスを落とします。

優しいキスだけど、縋り付くように祈りながらひたすら唇を落としてほしい。

後日、君の膵臓を食べちゃう的なノリで、

彼女のいないところで「僕の心臓をあげてください!!」って主治医に泣きつく伊野尾くん。

主治医の足元に縋り付いて声を上げてワンワン泣く伊野尾慧見たい。

声を張り上げて泣く伊野尾慧見たい。

そして最終的にはメンがヘラって死んだ魚の目をしたヤンデレターンです。

「病気に殺されるくらいなら、僕の腕の中で死んで」

って彼女の首を絞めようとするんですよ。

そして彼女も同じくヤンデレで、(このカップルめんどくせぇな)

「病気で死ぬなら今死にたい」って、伊野尾くんの腕の中で死ぬことを望むのです。

そして2人で涙を流しながらキスを交わして

最終的には服薬自殺してほしい。

勝手に殺してごめん。

死ぬ前に伊野尾くんには静かに涙を流しながらスピッツ歌ってほしいよ。

総じて伊野尾慧を泣かせたい。(欲望に忠実)

伊野尾くんの目からこぼれる液体はダイヤモンドと同じくらいの価値があると思うんだ。 

 

 

 

八乙女光

   手首:欲望

もうお前何回その話蒸し返すん!?ってくらい同じ話をしてますが

光くんは大事にしたいが故に彼女を必ず終電で返す奥手な彼氏であってほしいんです。

世田谷ラブストーリーしてほしいんです。

必ず終電に間に合うように駅まで送ってくれる無口な背中を睨みつけたいんです。

大学のサークルの同期で、1年生の頃からずっと気になる存在だったけど

恋愛関係になってギクシャクして会うのが気まずくなるよりは

ずっと同期のみんなとバカやって笑ってたいな〜っていう関係性だったのよ。

でも卒業する時、後輩が開いてくれた送別会で

もう毎日のようには会わなくなるんだよなって思ったら悲しくなっちゃって

振られる前提で「結構前から好きなんだよね」って告白したら、まさかの両片思いだったことが判明してお付き合いすることになりました!!!(設定が長い)

友達だった期間が長いから、そんなにイチャイチャラブラブするようなカップルじゃないけど

でも週末は光くんの家で一緒に料理を作ってご飯食べるのがルーティーンです。

お昼すぎ駅前で待ち合わせして、商店街をブラブラ散歩して

お肉屋さんのコロッケ半分こしたりね。

ちょっと奮発して高級スーパーで果物買ってみたり、お肉が安いスーパーをハシゴしてみたりするわけですよ!

さり気なくお酒の入った重い方の袋を持ってくれる光くんの優しさにキュンとしたりね!

2人で玄関でやんのやんの言いながら靴を脱いでたら

思ったよりも顔が近くて瞬時に身を引く光くんとか見たい。

付き合ってるくせにいちいちそういう雰囲気に照れる光くん見たい。

ウブな光くん見たい。

でもキッチンの中だといくらウブでもスパルタ先生やってきそう。

「は?これ厚すぎ!切り直し!」

「えーーー…たいして変わんないじゃん」

「変わるの!火の通り加減が変わりますぅ」

「めんどくさぁ」

とかギャンギャン言い合いながら料理したいよね。

そしてDVDとか見ながらお酒んでご飯食べてまったりしたい。

TSUTAYAで2人で文句言い合いながら言いながらDVD選びたいもん。

「それこないだ見たじゃん!」

「途中で誰かさんがワインこぼすからいい所見逃したんですー」

「結末見たからいいでしょ!」

「そっちこそまたベタな恋愛ものかよ」

「いいじゃん!ベタ!ベッタベタ上等!」

ってとにかく光くんとはケンカップルになりたい。

TSUTAYAの店員さんうるさくしてごめん。

 

お酒も回ってお腹もいっぱいでDVDも見終わって

いい感じの雰囲気だけど、光くんは絶対終電で家まで帰すんです。

何とも言えない微妙な表情で「駅まで送る」って立ち上がるから

こっちも仕方なく帰る支度するしかないし。

いつもより大きめのカバンにお財布やらスマホを片付けてると、今日もまた出番のなかったお泊まりセットが嫌でも視界に映って

なんだか泣きそうになっちゃうんだよね。

お気に入りのブラ付けてきたのに。

髪の毛がサラサラになるヘアオイルも持ってきたのに。

家出る前にこっちがどんな気持ちでカバンを移し替えたなんて

何にも知らないでお皿洗ってる光くんにイライラして

ちょっと強めにドアを閉めて乱暴にヒールを履くんですよ。

後ろで名前を呼ぶ声が聞こえるんだけど、振り返ったら泣いてしまいそうで

玄関から飛び出てエレベーターの下りボタンを意味もなく連打して。

締まりかけたエレベーターの扉に無理やり肩を滑り込ませた光くんは、見たことないくらい怖い顔してて

こっちも頭ぐっちゃぐちゃで泣いちゃいそうだし、エレベーターの中は修羅場並みの沈黙だし。

とにかくここを抜け出そうと1階に着いた瞬間に、逃げるように帰ろうとしたら突然光くんに手首を掴まれるんです。

振り払おうとしても男の人の力にはかなわなくて、思わず我慢してた涙が零れちゃったら

そのままゆっくり手首にキスされて抱きしめられたい。

「……ごめん」

「やっぱり返したくない」

って耳元で恥ずかしそうに呟く光くんを抱き締め返してそしてそのままエレベーター・キッスです!!(2回目)

お疲れ様です!!!!!!!!

あざっした!!!!!!!!!!!!!!!!!!

絶対光くん耳まで真っ赤になってそう!!!!!!

かわいい!!!!!!!!!!!!

光くんに言ってほしいセリフ選手権、わたしの中では「やっぱり帰したくない」選手が殿堂入りしているのですが、みなさんはいかがですか?

 

 

 

・薮宏太

   首:執着  喉:欲求  胸:所有

欲望がすごい!!!!!!!!

わたしの薮くんに対するリア恋欲望がすごい!!!!!

贔屓!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

めちゃくちゃリア恋癒着してるけどごめんね!!!!!

だってみんな薮様♂に抱かれたいでしょ???

正直に言ってごらん????ぴえにさん、黙っててあげるから。

薮くんに抱かれたいって思ってる人、こっそり手挙げてごらん???????

 

 

よ~~~~~~~~~~~~~~~し!!!

 

 

手ェ挙げた奴、歯ァ食いしばれ~~~~~~〜?

全員コロス。(リア恋同担拒否)

 

いつとは言いませんけど。事細かく説明しませんけど。

とある一定のシチュエーションで、

喉→首→胸の順でゆっくりキスしていってほしいです。マーキング。

薮くんって普段はマジ色んな事に茶々入れて彼女をイライラさせそうだけど、こういう時はずるい男だよなって思うよね。(誰)

料理してる時とかもさ、後ろでちょろちょろしてるな~って思ったら

「おっ!ここでオリーブオイル投入ですね!」

「流石隠し味~!」

「この食材にはこだわってるんですか?」

とかめちゃくちゃ茶々入れてきそうじゃん。超ウザい。

まあだから、とある一定のシチュエーションもお風呂上りとかがいいな。

髪乾かそうとしたら、先にお風呂あがってた薮くんが満足そうにソファでドライヤー準備してるんですよ。

(…めんどくせぇ…)って思いつつ、1回スルーしたら

超絶ドヤ顔で「たまには乾かしますよ!」って決め顔してきそう。

あの薮くんドヤするときにちょっと目細めるやつ。(かわいい)

嫌な予感しかしないけど、せっかく準備してくれてたわけだし

お言葉に甘えて薮くんの長い脚の間にお邪魔して乾かしてもらうのね。

でもまあ案の定、髪の毛絡まりまくるよね。全然乾かないよね。

「もう貸して!」ってちょっと怒ると、「…しゅん」とか言っていじけそう。ウザい。かわいい。死ぬほどかわいいけどウザい。

でもそんないじけた薮くんが見たい。

いつでも頼れる最年長の、本来の末っ子な顔が見たい。

そのままいじけて背中に頭ぐりぐり押し付けてきたり、

肩にぐりぐり顎をめり込ませる大型わんこな薮くんほしい。一家に一匹薮宏太。

でもみなさん安心してください。

薮様♂はちゃぁ~~~~~んと帝王だから!!!!

後ろから腕を回してうなじのにおいをスンスン嗅いでたかと思いきや、

突然首に軽くキスマークつけてくるから!!!!

「ちょっと!」って抵抗しようとしても後ろから押さえつけて身動き取れないやつだから!!!

そのまま首にちゅ、ちゅ、ってバードキスしてほしいし、

「ほんとにやだ!」って逃げようとすると、腕は解放してくれるんだけど

こんどは前から覆いかぶさって喉にキスです。

ゆっくり見せつけるように喉の上から下に向かって何回もキス。

熱の篭った目に見つめられて思わず固まっていると

「嫌なんじゃないの?」って楽しそうに挑発してくるし、

髪の毛乾かすのは上手くできないくせにパジャマの胸元のボタンは器用に外して胸元にキスマーク付けてきます。

「痕付けないで!」

「なんで?」

「なんでって…見られたら恥ずかしいじゃん!」

「見られるようなことあるの?」

「…いや、ないけど……でもっ、」

「いいじゃん。俺のだし」

言ってくれ〜〜〜!!!!

独占欲強めな薮くん抱いてくれ〜〜〜〜!!!!

とある一定のシチュエーションの薮くん、絶対誘い上手だし、

どこにスイッチあるのか分からなさそう〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

突然始まりそう〜〜〜〜〜〜〜〜!

しかもめちゃめちゃマーキングしそう〜〜〜〜〜〜〜!

普段はふにゃふにゃ笑ってるのに~~~~~~~~~!

独占欲は強めのオス〜〜〜〜〜〜〜〜~~~~~~!!

とある一定のシチュエーション〜〜〜〜〜〜!!!!

抱いて〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

 

 

・中島裕翔

   脛:服従  足の甲:隷属 

みなさんは裕翔くんにお金持ちの御曹司お坊ちゃんをやってほしい派ですか?

それとも御曹司に仕える執事をやってほしい派ですか?

正直たけのこの里VSきのこの山の血で血を洗う戦争並の究極クエッションだよね……死者が出る……

メッッッッッッチャ迷ったんですけど、わたしはどうしても裕翔くんの執事姿が見たいです!!!!!!!

燕尾服!!!!!!!!!

細すぎて伝わらない選手権だけど、黒執事セバスチャンのコスプレとかやってほしいよ。

ちなみに圭人くんはフィニね。

とりんで黒執事コス合わせでコミケ行こ。

 

設定としては車椅子のお嬢さま(年下)と、そのお嬢さま(年上)に仕える執事の裕翔くんです。(厨二感)

しかもお嬢さまが車椅子生活になってしまった原因は裕翔くんなのよ。(やっぱり厨二)

小さい頃はお嬢さまの遊び相手としてお屋敷に住んでたんだけど、2人でこっそり裏山に遊びに行った時に

裕翔くんが足を滑らせて斜面から落ちそうになってしまうんですよ。

自分より年下で可愛い弟のような存在だった裕翔くんのことをお嬢さまは庇おうとして、自分が崖から落ちてしまいます。

打ちどころが悪くてその事故から足を引きずるようになってしまったお嬢さまは車椅子で生活するようになりました。

そして裕翔くんは身体は無事でしたが、その日を境に心を閉ざすようになってしまったのです。

それまではお嬢さまに懐く子犬のような存在だったのに

その日からは気軽にお嬢さまと近づくことはしなくなり

友達としてではなくて執事としてでしか接してくれなくなりました。

そんな変化がお嬢さまは本当は寂しいのよ。

「自分がお嬢さまの足になる」と決心した裕翔くんは

私事は一切挟まず本当に忠誠だけを違うミスターパーフェクト執事へと成長します。

心を開いてほしいお嬢さまと、そんなお嬢さまの気持ちを知りつつも心を閉ざし続ける裕翔執事って最高に萌えない!?!!?!?

少女漫画の読みすぎ!?!!?!!?

そしてそれに加えて裕翔くんが密かにお嬢さまに恋心抱いてたら萌えで爆発できるんだけど!?!!?!!?

それ絶対少女漫画的セオリーでいくと、お嬢さまも裕翔くんのことが好きなやつじゃん!?!!?!

両片思いだけど自分たちの立場を考えてお互い感情を押し殺すやつじゃん!??!!?

身分差の恋サイッコーーーーーーじゃん????

 

毎晩毎晩車椅子からお嬢さまを抱き上げてベッドに寝かせる時に、

このまま抱きしめることが出来たらどんなにいいか…って葛藤するんだけど、そんな感情も全て押し込めて淡々と仕事をこなす裕翔くん見たい。

そしてお嬢さまもお嬢さまで裕翔くんが首を縦に振らないのを知っておきながら、毎晩ずるい質問をし続けてほしい。

「裕くん」

「…お嬢さま、その呼び名はおやめください」

「いいじゃない。2人きりなんだし」

「私は執事です」

「頭でっかち」

「……はい」 

 

「裕翔」

「わたしの足になるなんて言わないで」

 

「でもっ、」

「足になるくらいなら恋人になって?」

 

「…それは」

「無理なんでしょ?じゃあ足になるなんて言わないで」

 

「お嬢様」

「…」

「私はずっとお嬢さまのそばにいます」

「ずっと?」

「…お望みならば」

「じゃあ私がおばあちゃんになってもそばにいて」

「ええ」

「…プロポーズみたいね」

って嬉しそうに、でもどこか悲しそうに笑ったお嬢様のふくらはぎをスーッと優しく撫でて

ゆっくり脛に唇を近づけて、触れるか触れないかのような優しい労わるようなキスをしてほしい。

「ずっとそばにおります」

 っていつものかしこまった口調と落ち着いたトーンで言うんだけど

ほんの少し欲が滲んだ瞳でお嬢様の目を見つめたまま、今度は足の甲に唇を落とすんですよ。

お嬢様も満足そうに微笑んで、「おやすみなさいのキスはしてくれないの?」とか言ってほしいし、

調子に乗り始めたお嬢様に裕翔くんはまたいつもの感情を持たない目で有無を言わさず明かりを消して出て行ってほしい。

部屋から出て扉を閉めた瞬間にほんのり耳を赤くして、思わず自分の指で唇をなぞる裕翔を目撃したメイドAになりたい。メイドは見た!

なんかもう正直キスとかどうでもいいから執事姿の裕翔くんが見たい。

女の子の髪を結う裕翔くんとか

リムジンのドアを開け閉めする裕翔くんとか

燕尾服の内ポケットから懐中時計出して時間を確認する裕翔くんとか見たい。

なんならわたしコス衣装とか自作するからさ、

裕翔くん次のコミケセバスチャンコスで売り子とかやってくんねぇ?

 

 

 

いちいち妄想が細かいんじゃ!!!

長ったらしいんじゃ!!!

もうだんだん「これ、別にキスじゃなくてよくね?」って思いましたが

まあなんとか9人分書けたので大満足です。

とりあえずJUMPちゃん、何度だっていうけど9人でドラマやろう???

深夜枠でいいよ??FODの配信でいいよ????

1人1夜ずつ主演の短編ドラマやればいいじゃん!!!

最後の10週目にそれぞれのドラマの主人公たちが街ですれ違う的な展開にしてくれればいいじゃん!!!!!

頼むよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

とりあえず「ぴえに、エレベーター・キッス好きすぎ問題」が発生したので

次は「Hey!Sey!エレベーター・キッスJUMP」でいきたいと思います。(ワンパターンしかない)

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

I/O横アリ公演に行ってきた話。

 

こんにちは。

横アリ参戦以来、お肌がつるんつるんを通り越してぶるんぶるんなぴえにです。

やっぱりジャニヲタに一番効く美容法は現場だよね。

今回は女神様はーち様のおかげで9/15の横アリ公演でJUMPちゃんの10周年を現場でお祝いすることが出来ました。

自名義も妹も友達も全滅だったのでほとんど諦めていたのですが…やっぱり持つべきものは、女神様やな。感謝カンゲキ雨嵐です。

わたしにとっては初日にしてオーラスの参戦だったので、これはしっかり記憶して自分のためにもはてブロに感想を残しておかねば!と思ったのですが

まあ、ほとんど覚えてないよね。

冗談抜きで記憶が曖昧なんです…

初のJUMPちゃんのコンサートでして…

「Hey!Sey!JUMPって本当に生きてるんだ…」

が率直な感想です…

ってか体感時間、30分。

Twitterでネタバレを漁っても、「そうだったの!?」の連続でまさか自分が同じ公演に入ってたとは思えない…

そんな感じで記憶が曖昧な感想でしかないのですが…

後で自分で見返すためにも残しておきますね…

 

 

最初に言っておきますけど、

特定のメンバーしか

見てません。

見れてません!!!!

どう考えても目ん玉たった2つで9人見るとか不可能じゃない!?!?!?

だって自担に対して目ん玉2つでも追い切れてないんだよ!?!?

まず目ん玉の数依然に脳みそ足りてなくない?!!?

たった1個の脳みそでどうやって9人分の情報を処理しろと!?!??!

少なくともメンバー1人につき目ん玉2個と脳みそ1個は必要だよね!?!?

年末のドームコンは目ん玉2×9=18個脳みそ1×9=9個の人造人間に改造して臨みますね。

 

・Ultra Music Power

1曲目から激エモだよね!

やめてくれよぅ。

こういうアニバーサリー公演でデビュー曲で登場するとかエモすぎんだよぅ。

涙腺ガバガバおばさんすぐ泣いちまうんだよぅ。

そんでもって登場の衣装がキラッキラしててかっこいいんですよ!

全身真っ白で王道アイドル!って感じで!!

みんな腰当たりに布?スカート?みたいな生地がついてるんですけど

ターンするとすっごく綺麗なんですよ!!!

男子が女子のミニスカートにテンション上がるのがよく分かった!!!

揺れる生地ってたまらないね!!!!!

つくづくJUMPちゃんは本当に王道衣装が似合うよなぁって…

キラッキラで真っ白な王道アイドル衣装に身を包んだ9人の中身は20代成人男性ってめちゃ興奮しない?

わたしだけ?

そして圭人くんが!!!!!!

髪めっちゃ伸びてる!!!!!!

Precious GirlのMステを彷彿させるようなふわふわ巻きでめっちゃかわいい!!!

ゴールデンレトリバー感がすごいし、

恐ろしいほど顔面が良い!!!!!!

もうビジュアルがファンサだよ………

圭人くんったら恐ろしい子………

目ん玉が2つしかないんでちょっと9人全員のビジュアルを細かく把握することは出来なかったんですけど、

中島・ミルクティー・裕翔が思ったよりもミルクティーだったし、(遠目で見ると圭人くんと同じくらいの髪色に見えた)

薮様の黒髪が思ったよりもリア恋すぎて死にました。(強火金髪薮様担)

そしてなんか9人のはずなのに遠目で見ると14人くらいに見えるんだよね…

自担ですら割りと見失う説…わたしの脳みそ足りてないだけなのかな…?

 

Dreams come true

あんまり覚えてないんですけど、やぶちねのハモリが最の高でした。

ちょっと薮様リア恋すぎて声聞くだけで腰抜けそうでした。流石帝王

 

・真夜中のシャドーボーイ

やまゆとの生の「シャドー」が聞けた喜び。

ヲタたちの歓声がすごかったです。鼓膜いっちゃうかと思った。

多分裕翔くんがメンバーに何やら仕掛けてキャー!だったのだろうけど、

頑張って踊る圭人くんをガン見していたため何が起きているのか把握できず、

完全に浦島太郎状態でした。

自分がその場面見てなかった時にヲタたちの歓声上がるとマジビビる。

でもやぶたかがアイコンタクトしているのは何とか把握しました。

最年長コンビむっちゃかわいいなオイ。

とにかく圭人りんが頑張って踊っててもうわたしの母性バロメーターが破壊されました。今すぐお小遣いあげたい。よちよちしたい。

 

ウィークエンダー

個人的にこの曲大好きなので生で見れて嬉しい!

サビは無条件で踊りたくなっちゃうやつ!!

山ちゃんの「スウィート…アンサー(囁き)」が生で聞けて大満足です。

ここの囁きの時、リアルに横アリ揺れてなかった?

それくらい歓声がすごかった………

流石天下の山田涼介………恐ろしい……

そして山ちゃんの「ふたり~〜〜♪大ちゃん!」の後、

山ちゃんに近づいて頭ぽんぽんした有岡大貴さん、リア恋すぎて血を吐くかと思いました。

ありやまがアツいぜ!!!

やっぱり改めて現場で見て見ると、ウィーケンに限らずJUMPちゃんはフォーメンションが素晴らしいな…と。

普段テレビだと引き画で長時間カメラ回してくれることはないから

あんまり分からないんだけど、立ち位置転換すさまじくない!?

すぐ自担を見失うんだけど!?わたしだけ!?

月並みの感想でしかないんだけど、本当にスッゲーのよ。

移動してます!!感を出さずにスマートに立ち位置変わるからマジで自担消えるのよ。

これが10年間積み上げてきたものか~!と、感動いたしました。

ガシガシ踊るJUMPちゃんが好きよ。

 

・Viva! 9's SOUL

やっぱりC&R曲めっちゃ楽しいね!!!

年甲斐もなく大声出しちゃったよね!!!

圭人くんのターンで、泣きまねしてたり裕翔くんに頭撫でてもらったり末っ子キャラ爆発でぶりっこしてるの…もういい加減にしてくれ。最高だよ。

イヤモニ外してマイク通さずに「もっと!!」って煽るオカモトケイトさんもう可愛さの極み…

もっと!って顔くしゃっとして叫んでるの…

信じられなくない……?24歳成人男性……

ぶりっこしてる……くやしいけどKAWAII……

アルツハイマーかよってレベルで記憶が断片的なんですけど、

とりあずやぶゆとの並びが異次元的な脚の長さでした。

2メートルは余裕であった。

薮くんお顔が小さすぎて顔の皮膚が頭蓋骨に収まってないし、

中島・ルーブル美術館・裕翔さんは骨格からして美しかったです。

あと終始この2人は遠目で見ても見分けが付きやすかったかな!

中島・奇行子・裕翔さんは取りあえず文字通り

貴公子の皮を被った奇行子だし、

動きが激しくてめっちゃ目立つ。

もうガソリン有り余ってます!!!って感じのハイテンションで大型犬っぽくてかわいい。

2人ともダンスに特徴あるっていうか……

とにかくキレキレだし……

振付にはない動きをしているっていうか……(小声)

やっぱり手足長いから舞台映えするのよね!!!!!!

2人ともミュージカルやろうか!!!!ねっ!!!!

なんなら坂本さんと共演してくれたっていいんだよ!!?!?(欲望をたたき込んでいくスタイル)

転売ヤーに魂売ってでも全ステするから!!!!!!

あと光くんのターンは、お顔がぺろっぺろでした。

「ひかにゃん!」でにゃんこのおててでニャンニャンしてる光くんぺろいofぺろい

「ひかる!」って言わなきゃいけないところを思わず無意識で「ひかにゃん!」と叫んでしまうくらいにはぺろぺろりーぬでした。

 

・太陽にLOVE MOTION

記憶がねぇ。

とりあえず7ちゃんがわちゃわちゃしてから早めにはけていった時点で

「これは…次…アカンやつ…」と、覚悟したことぐらいしか覚えてません。

BEST兄さんたちもわちゃわちゃしてたような気がする…けど事実か分からん。

妄想と現実の境目が曖昧すぎる。

 

・Sweet Liar

控え目に言っても事後。

いや、むしろ事前?(事前とは)

マジでエロすぎてエロとかいう次元を超えました。

最早、性。

えっ?みんな死んだよね?

横アリで共同墓地に入ったよね?

もうなんか最高すぎてキャーの悲鳴も出なかったわ…

 終始口ぱっかーんって開きっぱなしで

「……アカン」の一言しか喋れなかったわ…

まず衣装がワインレッドの胸元開いてるシャツで着エロだし、

ピラピラした黒のリボンがシャツについてるんですけど、踊るたびにリボンが揺れるのがまあ、エロい。

7ちゃんの力にかかるとリボンですら性的に見えるんだから恐ろしい子たちだよね…

とりあえず脚を90度に上げてクルクル回す振付がドチャクソエッチだった……

下手に腰振るよりもメチャクチャにエッチだった……

汗で滴る男達がエッチな歌踊ってるんだよ!?!?!?

冷静でいられるわけないやん!?!???!??!?

みんなだってメスの顔してたやろ!?!?!?!?!?

コンサート以来お肌がぷるんぷるんなのはこのおかげかな……女性ホルモンが馬鹿になっちゃったのかな……

そしてCメロ明け???に???

まずやまちねのバックハグが投下されたんですよ。

 山ちゃんが後ろから知念ちゃん抱くヤツ。

正直に告白すると

「あーーーー出ましたはいはい。ホモ売りホモ売り!」

って思ったんですけど、

その横でとりんがスポットライト当たる前から背中合わせでスタンバってるの見て死んだよね。

その後まずとりん(背中合わせ)の

絡まり合った手(恋人つなぎ)

がモニターでアップに抜かれて、

2人がゆっくり繋いだ手を顔の近くまで持っていて、

指をゆっくり絡めて繋ぎなおすのが

どう考えてもAVでした。ごちそうさまでした。

ホモ売り馬鹿にしてごめんな!!!

最高だったわ!!!!!

ゆっくり指を絡ませ合うのが最高にエロかった!!!

思い出すだけで興奮してキーボード叩き割りそう!!!

もう頭に血が上って内臓煮えくりかえったし、

わたしが死んだらこのとりんの手繋ぎ写真を棺桶に入れてください。

とりんちゃんはふわふわ天使の顔とエッチなお兄さんの顔を使い分けるから本当にずるいよ!!!

そしてその後はシャツを全開にして腹筋を見せつけてくれたのですが、

圭人くんの腹筋エロすぎる。

なんていうの!?ちょっと名称知らないんだけど、縦の筋!!!

6パックとかには割れてないんだけど、(割らなくていいけど)

縦の筋がはっきりしててドチャクソエッチでした。

背筋オープンで曲終わったけど全体的に圭人くんの体つきが性的すぎんだよね。

普段はぽやぽやしてるくせに服の下にあんなエッチな体隠してるとかもう…DA・I・TE☆

ちょっと自担に釘付けすぎてトリオの腹筋と背筋を拝めなかったので早くDVD出してください。

もちろんソロアングル付きで。

よろしくお願いします。

 

・BEST劇場

・スタートデイズ

いや、去年のエッチなお兄さんたちどこ行ったの?って感じなんですけど

わちゃわちゃバカやってるBEST兄さんたちかわいすぎて母乳出た。

まず打ち合わせの映像からしてかわいいもん!

BESTコーナーで流れる曲を聞くと無条件で笑ってしまう。

衝撃の小学生コスで登場したわけですが、

雄也さんが「抱いて抱いて抱いて…いいよ、今夜。今夜、抱くから」抱いてセニョリータを歌いながら登場したので、今夜抱かれてきますね。

みんなで雄也のオンナになろう!

アラサー5人が膝上丈のズボンにランドセル背負ってるとか割と衝撃だけど、

薮様の脚が細すぎて最早カリカリだったし、雄也の腰の位置が頭おかしい。

身体のラインを透視できるぴちっとしたサイズの衣装を選んでくれてありがとう。

やっぱりBEST兄さんたちは仕事の出来るメンズだぜ!

とりあえず、7コーナーとの高低差が激しすぎて感情がついていけない。

いや、どっちも素晴らしいのよ!!!

でもあんなとんだAV見せられてからのコントとか高低差で耳キーンなるわ!

最後ランドセルひっくり返して「もてたい!」が出てくるのは声出して笑った。

BEST兄さんの「あいつら黙ってえれば顔はいいのにね」感は異常だし、

一生「もてたい!」でバカやっててほしい。

7ちゃんって王道学年の王子様感すごいけど、

BEST兄さんはそんな7ちゃんを陰で見ながら

「くっそー!!俺たちももてたい!!!」ってギャアギャ騒いでそう。

裏で女子から「残念なイケメン」「喋らなければイケメン」って言われてそう。

 

・裕翔ドラム

まずね衣装が最高なのよ。

青のストライプのスーツで、めちゃくちゃスタイリッシュ!!!

そんでもってスティックでほっぺをぷぅってしてる裕翔くんの可愛さがこの世の奇跡だし、

本人も分かっててヲタクたちに「かわいいー!」を強要させるのマジ裕翔くん。

その後切り替えてドラム叩く姿は本当にかっこよかったし、こりゃ惚れるわ…裕翔担の気持ちがよく分かった…

ほんとにスタイリッシュでハンサムなんだよなぁ。

裕翔くんがドラム叩くと雄也の「いって~」「おれ雄也」「もっとぶって♡」が会場に響きわたるのクッソシュールでめちゃくちゃ笑ったwww

雄也の「もっとぶって♡」は「会場にはまだ小さい子もいるんだよ!?!?こんなの聞いて大丈夫!?!?!」と、心配になるくらいイケボでエロかったです。

若干オネエ入っていたような気もするけど。

裕翔くんの「Yuto!!!」も面白すぎてドラムコーナー終始腹筋痛かった。

 

・圭人ギター

O・MA・TA・SE

我が圭人くんのギタータイムです!!!

ギター持って登場した圭人くん…

髪、結んでます。

もうめちゃくちゃめちゃくちゃ男前!!!!!

今回、圭人くんの髪型が7変化でめちゃめちゃバリエーション豊富なのよ!!!

最初はふわふわ巻き巻きで出てきたと思ったら今度は結んできたよ!!!

罪な男だよ!!!!!!!

そのままギターぎゅいんぎゅいんいわせてるんですけど、本当にギター構える姿が健一さんなの!!!!

カウコンでギター弾いてた健一パパりんと瓜二つなの!!!!!!

圭人くんは本当にお父さんのことを尊敬してて、憧れてるんだなぁ…。

自分の親のようになりたいってすごいことだよね…。

理想の親子像だよなぁ…岡本親子…

6537532回くらい言ってるけど健一パパりんは早く子育て術本出してくださいね。30冊買う。

裕翔ギター×圭人ギターのセッションがこれまためちゃくちゃかっこいいのよ!!!!

刺激的だぜ!!!!!!

やっぱり会場で聞くと…こう…なんていうの!?心臓に響く感じ!?

振動してる感じ!?揺れてる感じ!?が伝わってきてめちゃくちゃ痺れた。(語彙力の死)

圭人くんがギターでYour SeedとかFantastic timeのメロディー弾いたんですけど、本当にぎゅいんぎゅいんいわせてるのがかっこよくて

何度だって惚れ直させてくれる自担最強だなって思いました。(小並感)

あとね、取りあえず顔面がえっち。

圭人くん抱いた女の名前をギターに付けてるんじゃねえの?ってくらいえっちでした。有罪。

 

・冒険ライダー

まるっきり覚えてねぇな。

まず7コーナー→BEST劇場の時点で高低差はんぱなくて感情がパニックなのに

BESTコーナーからのバンドとかついてけねぇよ!!!

高低差のミルフィーユかよ!?!?

なんなの!?

ギャップとかいうレベルじゃないですけど!?

 

・ありがとう~世界のどこにいても~(バンド)

今回のセトリの中で一番ド肝抜かれたのがありせか!

いや、まじで。

ネタバレ殺すマンだったんですけど、たまたま踏んじゃったレポで

ありせかがセトリ入りしてるのは知ってたんですよ。

その時は「10周年でトンチキソングwwwwwwwwwぶれないなwwwwww」ってバカにしてたんですけど、

最高でした。

馬鹿にしてた過去の自分をぶん殴ってやりたいくらい最高でした。

っていうかもう今までのトンチキはどこへ?いずこへ?レベルです。

全く新しい曲だと思って聞いた方がいい。

今まで食べてたアンパンマンのおこちゃま甘口カレーが、ある日突然インドのスパイス効きまくり激辛カレーになっちまった…くらいの衝撃です(?)

いや。

小学生の頃変人でクラスで浮きまくってた同級生と成人式で再会したら、めちゃくちゃイケメンになっていて声かけられなかった…くらいの衝撃かな(?)

的確に表現できる例えが思いつかないんですけど、

取りあえず一番最初に抱いた感想が、

スパイシー………でした。

語彙力が無くてうまく表現できないんですけど、とにもかくにもなんかスパイシー…

今までのトンチキくんはもういません。

当時リアルタイムでありせかを歌うJUMPちゃんを馬鹿にしていましたが、

まさかこんなスパイシーなイケイケくんになるとは思ってもみませんでした。

トンチキとか言ってごめん。

お前はもう十分いい男だよ。

 

・To The Top

スパイシーすぎるありせかにお口ぽっかーん( ゚д゚)だったから

なんかTo The Top流れた瞬間にすごい安心感あった…

イメチェンが大幅すぎるありせかに気を取られてたけど、

この時の衣装が素晴らしいのよ!!!

ブルーの縦ストライプに紺色のシャツ!!グレーのネクタイ!!!ブリティッシュ!!!

ジャケットもメンバーに合わせてロング丈の人がいたり短い丈の人がいたりでかっこよかったなぁ。

誰がどんな丈だったのかははっきり覚えてないんですけど、薮様がロング丈のジャケットでスタイル強調してて死んだのは覚えてます。

そして何よりもね。

薮様のネクタイがエロいの!!!

 ジャケットの前を閉めてなかったので薮様が動くたびにネクタイも一緒に動くんだけど、

劣情を煽られまくりです。

男子生徒の劣情を煽るからポニーテールが禁止なら

薮様のネクタイもヲタクの劣情を煽るから18禁にした方がいいレベルだよ。

薮様レベルになってくるとネクタイさえエッチに見えるんだよ…これだから帝王は…最高。

 

・Star Time

伊野尾さんのキーボードから始まるんですけど、演出がすっごい幻想的でした…

涙腺ガバガバおばさんは雰囲気だけで泣ける。

やっぱりJUMPちゃんは歌唱力が高いグループなんですよ。

山ちゃん、薮様辺りはずば抜けてると思うんですけど

「壊滅的に下手な人がいない」っていうのも強みだと思うのよね。

9人もいたらあんまり歌が得意じゃない人だっているだろうに。

9人の歌声が重なった瞬間はほんとにゾクゾクしました。

山ちゃんも薮様も上手いけど、でも9人重なった声の方がわたしは好きだな。

声質的に目立つメンバーもいるけど、全員で歌うパートはすごくナチュラルに重なり合ってるし

ハモリも綺麗で感動しました…

ごめんね、正直ここまで生歌綺麗だと思ってなかったの…

最後にキーボードを弾く伊野尾さんのところにみんなが集合するんですけど

ニコニコぎゅぎゅっと身を寄せ合ってるJUMPちゃんこの世のものとは思えぬ美しさだった…

メンバーで肩組んだりしてたんですけど、

薮様が罪な男です。

ひか・やぶ・けとの並びだったんですけど、

やぶひかで肩組み

この時頭をくっつけ合ってるように見えて(幻想だったらごめん)全シンメ厨が死にました。

薮様光くんの肩から腕を離す

やぶひか厨だからどんなことでも特別に見えちゃうんだけど、

ここの動作が何とも言えない少女漫画感

なんかぎこちなさそうに腕をどける仕草に勝手にきゅんときた…(やぶひかフィルター

その後、流れるような動作で圭人りんの肩に腕を回す薮様

やぶけとぉ!!!

この曲に限らず結構薮様と圭人りん絡んでた印象。

しかも薮様、長い脚をクロスして立つからめちゃくちゃかっこいいのよ…!

今すぐどこぞの王子様役でミュージカル出てほしい!

まったく罪な男だぜ!!女泣かせ!!抱いて!!

 

・From.

みんなで外周回ってたんですけど、

裕翔くんが先頭で「俺の真似して!」って言って

みんなで裕翔くんのコミカルな動きを真似し始めるJUMPちゃんかわいいの極みでした。

Hey!Sey!サザエさんJUMP愛しいだよ。

いのたかが、

雄也「ちょっと疲れた週末も〜♪花が」(マイクを伊野尾さんに向ける)

いの「咲くぜ(ドヤ)」

でわちゃわちゃしてたのKAWAII

この2人の絡みはなんか自然体でウケとか全然狙ってないって感じでかわいい。

ビジネス不仲演じきれてないよ!!!!

光くんが山ちゃんにちゅーを迫ってましたが、ナチュラルにかわされて

そのあときゅるきゅるのお目目で山ちゃんのことガン見してるのぺっっっろいし、

同時期にやぶけとは肩組み(?)してたかな(?)

やぶけとキッス事件は耳には入ってたからもし自分の入る公演でもされたらどうしようかと思ってたけど杞憂に終わりました。(ちょっと残念)

でも自担とリア恋が目の前でキッスしたらその時は奇声を上げて泡拭いてぶっ倒れるところだったから良かったと言えば良かった…

ドクターヘリのお世話になっちゃうもんね…

山Pに心マされるのはそれはそれでおいしいけどね…(じゅるり)

 

・キミアトラクション

・スクールガール

・我 I need you

かわいいの致死量摂取です。

怒涛のHey!Sey!ぷりきゅあJUMPちゃんタイム…

DEARの時も思ったけど、JUMPちゃんのセトリってどうして可愛い曲を固めるの!?!?

ヲタクに死ねって言ってるの!?!?!?!?

これで死ねたら本望だけどさ!!!!

キミアトはとにかくみんな曲中にちょっかい出し合ってて可愛かった…ヘブン…

やぶけとがDEARの時と同じタイミングでおてて振り合っててただのバブちゃんだし、

そのあと薮くん、圭人りんの尻を揉みしだいてました。

いや、嘘。ごめん。揉みしだいてはないわ。フィルターかかってるわ。

普通にお尻にタッチしてました。(普通とは)

誰もがうらやむアトラクションで一列になる時に、

裕翔くんが光くんにかんちょーするのを目撃。ひかゆとKAWAII

裕翔くんが本当に終始お兄ちゃんたちよりも大きくなっちゃった弟って感じで可愛かったよぉ!!

とりあえずキミアトはかわいさでヲタクを殺せる。

スクガと我 I nee youはまさか聞けると思ってなかったので…

記憶がマジでない。

スクガで電車ごっこしてわちゃちゃしてるJUMPちゃんにリアルに脈が狂いかけたのと、

我Iで死ぬほど大声で「いーーですよーー!!!」って叫んだことしか覚えてません。

Hey!Sey!JUMP、かわいさで人の記憶を奪ってやがる…恐ろしい子たち…

あと、この辺の曲で合ってるかタイミングが曖昧なんですけど

圭人くんの胸元のボタンがどんどん外れていきます。

ギター弾いてた時はそこまで胸元オープンしてなかったと思うんですけど、

もうどんどんボタンが外れていって…最終的にはどこぞのホストかよ!?レベルで厚い胸板さんがこんにちはしてました。ごちそうさまでした。

ボタン取れちゃったの????

ママちくちくしてあげるから早くシャツ持ってきなさい????

 

 

・MC

内容は割愛させていただきますが、とりあえず

薮くんヲタクなのバレちゃってる。

何だろう…喋り方…???

言葉のチョイスの隅々にヲタクの顔見え隠れしちゃってたよ。

でも同じヲタクにはクッソうけたし、

好きな子を飲み会でみんなの前でいじっちゃうサークル長感すごかった(?)

薮くんに限らず、Hey!Sey!JUMPは顔の良いヲタサーメンバー8人とヲタサーの姫(知念ちゃん)の構成なんだな……とつくづく実感しました。

みんな知念ちゃんに対してゲロ甘すぎて、ここまでメンバーを調教した知念様の力にひれ伏す限りでございます。

知念様恐ろしや………

中島・マジレッサー・裕翔さんが本日もキレキレで、裕翔くんの発言がいちいちツボなんだよなぁwww

あ、圭人くんですか?

全く喋りませんでした。(絶望)

でも頑張って会話入ろうとしてるのがひちひち伝わってきて……

健気……そんな圭人りんも好き……圭人くんなら何やっても好き……

でも、デビュー当時の衣装を今着たらいろんなところがパッツパツ By裕翔」の発言に

ヲタクたちが「…色んなところ…?」とざわざわし始めると

裕翔くんが「僕は何も言ってませんよ!?勝手に想像してるのそっちだからね!?」とマジレスするくだりで

圭人りん1番ウケてた。絶対ぐふぐふ笑ってた。

下ネタに対しての反応が男子!って感じで勝手にときめきました…

そうだよ…ふわふわぽむぽむなアイドルやってるけど…圭人くんって24歳成人男性なんだよ………辛い………しんどい………好き………

むしろ色んなところがパッツパツなJUMPちゃんが見たいから年末のドームコンではデビュー当時の衣装着てくれ。

圭人くんMCでは全くおしゃべりしてなかったけど、ちゃんとはけるときに

いたジャンのお引越し宣伝してたからね!!!

出来る子!!!冠番組大事よ!!!

めっちゃ細かいけど、知念ちゃんが世界体操でカナダに行くって話のくだりで

圭人くんがすごいかぶせ気味に「いいな~~~(大声)」ってわざとらしく言ってたのなんかウケた。

 

・Are You There?

孤食ロボットがドラマの衣装のまま出てきた!!!

流石に被り物はしてないけど!

そのままの演出が出来る深ドラ最高かよ!?

光くんのぺろさには既に何度も驚かされていますが、

AYTの時は特にお顔がぺろっぺろでびっくりしました。むっちゃかわいいな。

モニターに被り物が映し出されて、3人の顔がはめられてたのですが

やっぱり光くんアニメ顔だからキャラクターの被り物が死ぬほど似合う!

ただし被り物なしのムジャキはただの有岡大貴で爆イケでした。

あんなに愛くるしいムジャキはどこにもいなかったよ!

ただの爆イケ兄さんしかいなかったよ!苦しい!

 

・トビラの向こう

スーパー☆お遊戯タイム

ころんころんでんぐり返しするJUMPちゃん、完全に幼稚園の発表会です。

そして衣装がsmartのスクガの時のスカジャン衣装なのよ!!

昔の衣装着てくれるの最高だからもっとやって!!!

嵐のアラフェス的な感じでさ…昔の衣装着ようよ…新しい衣装作るお金が浮くよ…?

ぜひ年末のドームコンでは歴代衣装着てほしいです!!歴史振り返ろう!!

 

・Born in the earth

・心・技・体

・Give Me Love

衣装がかわいいの!!!

全身キラキラでナポレオンジャケット(?)に、黒のリボン!

ミッキー感がすごい。

セットもそうなんだけど、ディズニーパレード感。

心技体の水太鼓はザ・ジャニーズで興奮したぜ!!!

いいね!!!王道ジャニーズなJUMPちゃんいいね!!!

最初に裕翔くんと雄也が2人で水太鼓したんですけど、

2人とも「男前!」って感じでむちゃむちゃかっこよかったです。(語彙力の死)

 

・僕はVampire

最ッッッッッッッッッッ高でした!!!!!!!!

まずお着換えタイムで映像が流れるんですけど、

みんなヴァンパイアコスしてるの!!!!!!!(牙付き)

ここの映像が死ぬほどかっこよかったからDVDの初回限定版の特典映像に絶対つけてくれ。

基本的に中二病を拗らせてるから一瞬でHey!Sey!ヴァンパイアJUMPの妄想したよね…

横アリでフォロワーさんと初めてお会いして、顔が割れたことで

これからもう妄想ブログ書くのこっぱずかしいわ…とか言ってた直後に

Hey!Sey!ヴァンパイアJUMPの妄想したよね…

一瞬意識がはてなブログの下書きに飛んでしまったのですが、

その後マントを纏って登場したJUMPちゃんにちびりかけました。

恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~を思い出しました。

(メチャクチャ懐かしい)

サビ前でマント脱いじゃうんですけど、その時の裕翔くんかな?(曖昧)

マントを思いっ切りブゥァッサァァア!!と飛ばしてて、タキシード仮面かと思いました。

裕翔くんのヴァンパイア☆ボーイ見た過ぎるし、タキシード仮面の実写やってください。 

そして圭人くんの「ヴァンパイッアァ…」がエッッッッッロすぎて腰抜けました。

唇に手を添えるのエッチすぎるし、そのあと下で唇舐めてなかった??

どこでそんなこと覚えてきたの?(真顔)

ママは!!!圭人りんをそんな子に育てた覚えはありませんッ!!!

もっとやれ!!!!!!!

 

OVER THE TOP

僕はVampireの時から衣装チェンジしたんだけど、とにかく衣装がかっこいいのよ!!!

メンバーカラーの入ってるんだけど、それぞれめちゃくちゃ似合ってるの!!!

メンバーカラーが入った衣装なのに!!!!!

かっこいいの!!!!!

(決してまっすーをdisっているわけではないよ)

圭人くんは腰に布巻かれてたし、髪型はサラスト外ハネ気味でおでこにバンダナでした!!カッチョイイ!!

OTTのフォーメーションは圧巻だし、テレビサイズだとカットされがちな冒頭のむちゃくちゃかっこいい知念ちゃんのソロが見れて大満足です。

 

・I/O

きました!山ちゃん振付のI/O!!!

むっちゃ山ちゃんって感じやで。

山ちゃんが好きそう…というか、得意そうな動きが満載!やで。

大野さんの振付の時も思うけど、やっぱ振付師さんの好きな動きが多いから

振付した人が一番映えるし、綺麗なんだよね。

山ちゃんめちゃめちゃかっこよかったし。(小並感)

もう山田涼介さんに関しては「かっこいい」なんてありふれた言葉じゃ表現しきれないから

なにか彼の魅力を的確に伝えられる新しい形容詞を生み出したい。

横一列になったり、FTのように円になったり、

フォーメーションがすごく凝ってて、9人という人数を思う存分生かしてる感じだったなぁ。

流石俺らのエースだぜ!!!!!

I/Oに行く前にそれぞれがメンバーカラーの布持って花道で千手観音してたんですけど、

やっぱり人数多いグループの強みだよね~~~~!!!

メチャクチャ映えるよ~~~~~!!!!

ぜひシングル曲のダンスでもHey!Sey!千手観音JUMPをやっていただきたい。

お茶の間にJUMPちゃんの一糸乱れぬダンスをお届けしてほしい。

 

・真剣SUNSHINE

・明日へのYELL

去年のDEAR同様、「もう秋じゃん?」

秋にぴったりのShall we?先輩はどこいったの?

みんなで仮装してShall we?しなよ!!!!

という心の声はさておき、いくら9月半ばでも

JUMPちゃんが夏といえば夏なのです。

去年の黒髪乱れた髪かき上げお姉さんは

金髪バンダナのイケイケお兄さんになっていたけど、これはこれで趣深い。

母さん、とりんが事件です。

もう一度言いますね。

とりんが事件です。

「お前が好きだ!」でお互いを指差し合って、

そのまま大きく手を広げてハグ!!!!!

「バカみたいに好きだ!」でハグ!!!!!!

なにそれバカみたいにかわいい!!!!!

とりんちゃんが大渋滞で…無理や…今思い出しただけでも涙出てきそう…かわいい…

大型犬2匹が戯れてるみたいでかわいい…

圭人くんがゴールデンレトリバーなら、裕翔くんはラフコリーかな…?

そして髙木・セクシー・雄也さんがやってくれました。

背中をガヴァッ!!!とオープンにしてそのまま脱いだのです。

大切なことなのでもう一度言います。

雄也が脱ぎました。

もうさ!!!!!

なんなの!!!!!!

どうせ脱げばいいって思ってるんでしょ!!!!

悔しいけどそうだよ!!!!!!

大正解だよ!!!!!!!!!!

最高だよ!!!!!!!!

そしてそんなセクシー雄也に便乗して

自分も脱ごうとするいのありが可愛かったです。

 

・10thメドレー

タキシード風の衣装で、

リアルミッキー感(2回目)

10周年のお祝いコーナーで正装するのイイネ!

わたしたちもパーチードレスで参戦すべきだったかな?

今回モニターが9枚あって、ちゃんと1人1人が映し出されるのナイス演出です◎

ド・ド新規なんですけど、こうやって歴史を振り返ってみると

10周年の重みというか厚みを感じました。

10年前、デビューしたJUMPちゃんをお茶の間でリアルタイムで見てましたが

これッッッッッッッッぽっちも興味なかったし、

なんなら「シャドーwwwww」「こっちむいてよチェリーwwww」と、

若干バカにしていたくらいです。(ごめんね)

そんなわたしが10年後JUMPのコンサート行くようになってるんだから

本当に人生って何が起こるか分からないよね。

でも、テレビで見ていたあの頃のJUMPちゃんは

一皮も二皮も剥けたモンスターグループになりました。

ド新規がこんなこと言うのも何だけど、わたしは今のJUMPが好きです。

と言うか、今のJUMPだったからこそ好きになったんだと思います。

10周年おめでとう!!!

わたしは10年分のうちのほんの少ししか見れていないけれど

これからもJUMPちゃんのことが大好きです!!!

May your happiness come true!!!

 

・H.our Time

もうなんか締めた感あるけど

こっからが本番です。

おまたせしました。我らが圭人担のターンです。

もうね~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっぱりウチの自担は仕事が出来るんだわ~~~~~~

メロディーからして最高ジャン????

音が綺麗すぎない????メロディーライン美しすぎない????

そんなH.our Time、誰が作曲したか知ってるゥ~~~~~~??????

 

オカモト ケイト(BGM:Dirty Work)

 

もうね、曲も、歌詞も、演出も全て美しいんですよ…

泣いたよね…最早JUMPちゃんたちの美しい顔面だけで泣けてくるよね…

そしてモニターに過去の写真が流れる激エモ演出。

おっきくなったねえ(泣)

1㎜も血の繋がりはないんですけど、もう完全に親戚のおばさん状態に…

だって順番に昔の写真出してくるのめっちゃエモくない!?ずるくない!?

曲だけでもアカンのに、さらに写真とか加えられちゃったらエモさで死ねるよ!?

そして9枚のモニターに、それぞれ1人1人デビュー当時アー写から、I/Oの写真までドゥルルルル(後半むっちゃ早い)と表示されるのがこれまたエモかったです。

Hey!Sey!激エモJUMP、ヲタクの涙腺をサンドバッグのように叩き潰していきました。

可愛い顔して恐ろしいことしてくれるよね。

 

・アンコール

・Precious girl

それこそミッキーの手みたいな、大きな手袋持って登場したんですけど、

髙木雄也さん。あなたね。子どももいるのよ?

めちゃくちゃ楽しそうに手袋を股間に当てて

めちゃくちゃ楽しそうに腰振ってたけどさ……いや、ごっつあんです!だけどさ…

第一声は「えwwwwいいのかアレwwwww」って思ったよ……

隣で伊野尾さんも便乗してなかった……?

ちょっと山田くん!!!Hey!Sey!良い子ちゃんJUMPの規律が乱れてますよ!!!もっとやれ!!!

そしてまたしても髙木・ファンサービス・雄也さん、やってくれました。

正直圭人りんを追うことで精いっぱいだったのですが、ふとトロッコの雄也を目にした瞬間。

①ファンの子からタオル奪う

②自分のおでこの汗を拭く

③その子にそのまま返す

Whaaaaaaaat!?!?!?

ちょ、まてよ。

何してんのよ雄也さん……

そんなことしたらそのタオル一生洗えねえよ……

雄也のDNAが染みついたタオル……

DNA鑑定しよ……

ジップロックに入れて冷凍保存ですよ!!!!

夜逃げする時も雄也の汗付きタオルだけは絶対持って行く!!!!

 

・Hey!Sey!

・Come On A My House

ちょっとJUMPちゃんたちが外周回ってきたことで

気が動転してるのと、どこを見ればいいのか混乱してるのとで

まともに覚えていないんですけど、

とりあえず至近距離で見た圭人くんはキラキラしてました。発光してました。

そして1人1人ちゃんと目を合わせてくれるファンサ…全く…どこまで出来る子なの…?

スタトロから降りた後も1人で横アリ1周マラソンしててかわいいし、

一生懸命色んなところ見ようとしてくれてるのが伝わりました。

最後はける時も、両サイドにパタパタ走って行ってお手振りしてから帰っていったし、

やっぱりこの人エンジェルなのでは???背中に羽根生えてるのでは???

結構薮くんが近くにいて、 遠くの自担を見るか近くのリア恋を見るか苦渋の決断を迫られていたのですが、(結局薮様にケツ向けてしまった)

薮様のヤバいファンサを目撃しました。

おそらく「投げキスして!」のうちわに対するファンサだと思うのですが、

薮様の投げキッスめっちゃエロい。

動作がゆっくりで優雅な投げキッスで…!!!帝王!!!皇太子!!!

もうアレは投げてなかった…渡してた…手と手で渡してたよ…(?)

立ち振る舞いが完璧に国王のお世継ぎ様だったので、やっぱりどこぞの国の皇太子役やってください。(n回目)

本日の最後のキュンとくる台詞担当は薮様だったのですが、

「明日のドラマ見ないと…ニモちゃんって呼ぶからな」

(Sっ気あるお顔)

で全リア恋担のわたしが腰抜けそうになりました。最高。

そしてはけようとしたら扉に肩を強打する薮くん。

「肩ぶつけた(笑)」ってふにゃふにゃニャンちゅう全開の顔で笑うの本当に心臓に悪いわ。

自分のサイズ感分かってない27歳成人男性KAWAIIが過ぎる。

その後もなぜかなかなか帰らない薮くん。

何か言い出そうとしてためらうような仕草の薮くん。

そして極めつけに、

「また会いに来いよ♡」

(むっちゃ甘い声)

(ふにゃふにゃスマイル)

 

カーーーーーーーーーーッッッッッッ!?!?!?

リア恋ーーーーーーーーッッッッッッ!?!?!?

言い淀んだ感じ何ーーーーッッッッッ!?!?!?

照れる感じ何ーーーーーーッッッッッ!?!?!?

スッゲーなんかリアルーーーッッッッ!?!?!?

 

    ~完~

 

ありがとうございました。とても良い人生でした。

JUMPちゃんの10周年を現場でお祝い出来て幸せです。

そして会場でもお会いしてくださったフォロワーさん、ありがとうございました。

圭人担なのに最後の薮くんのリア恋にかっさわれて終わりました。お疲れさまでした。

 

 

Hey!Sey!JUMP、デビュー10周年おめでとうございます♡

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

(締め方クッソ雑)

 

 

 

 

 

Hey! Say! プロポーズJUMP

夏ですね。

8月ですね。

コードブルーが始まって、人類最強の顔面を誇る山下智久様のお顔を週1で拝めるようになったのですが

山ペーを見るたびにわたしはプロポーズ大作戦が見たくなります。

 

それとこれとは全く関連性もないんでよく分からない前置きになりましたが、

わたしはプロポーズするJUMPちゃんが見たいのです。

もうデビュー10周年だしそろそろ誰か結婚しちゃってもよくない?

プロポーズしちゃってもよくない?

婚姻届け提出しちゃってもよくない?

もちろん、役で。

Hey!Say!既婚者JUMP見たいよ~~~!

もちろん、役で。

 

と、いうことで自分の欲望に忠実に従ってJUMPくんのプロポーズシチュエーション考えてみました。

 

 

 

Hey!Sey!プロポーズJUMP

 

 

 

・薮宏太

 

薮くんとは付き合って5年ぐらいで結婚したいですね。

ド派手なサプライズとかじゃなくていい。

薮くんのポテンシャルを考えれば

フラッシュモブプロポーズもミュージカル舞台並みのクオリティーになるんだろうけど

そこはあえて行きつけのレストランでお願いします。

もうレストランとかじゃなくて定食屋さんでもいいよ?

J:REALの時も思ったけど薮くん定食屋さんが死ぬほど似合わない!?

「定食屋」って響きが超薮くんっぽいよ!好き!

 

プロポーズのタイミングとしては付き合った記念日とかじゃなくて

同棲始めた記念日ぐらいがいいな。

まあ一応記念日といえば記念日だけどそこまでこっちも意識してない程度の記念日。

2人で美術館とか展示会を見に行って、

薮くんの雑学余談を隣で死ぬほど聞いて、

いつもの行きつけの定食屋さんにご飯食べに行くんです。

日替わり定食Aとサバの味噌煮定食を頼んで2人でシェアしたい。

店員さんとも顔なじみで、今日も暑いねなんてお話ししたり。

美術館の感想を言い合ったり、また薮くんの余談聞いたりしながら

定食を2人で半分こするんですよ。

食べ終わってお茶飲みながらまったりしてたら

急に「ごほん」とかわざとらしい咳払いと共に正座し始める薮くん。

あ、これ一応座敷の設定ね?

そこで突然プロポーズ切り出されたい。

 

「そろそろ籍入れません?」

 

って言われて印鑑ケース渡されたい。

ちょっと良い象牙印材で作られた「薮」の印鑑プレゼントされたい。

なんか薮くんには「結婚しませんか?」じゃなくて

「籍入れませんか?」って言葉回しを使ってほしいんだよね~~~!

バリバリ平成生まれなのにどことなく昭和の男を感じるし

硬派っていうか…博学っていうか…

とにかくちょっと古い言い回しをしてほしいの!

そしてプレゼントも指輪とかバラの花束じゃなくて印鑑がいいの!

プロポーズで印鑑プレゼントしてほしいジャニーズ選手権でブチ切りの優勝だよ!

そして薮くん役所に書類提出するときはめちゃくちゃお日柄気にしそうね…

大安じゃないとだめだし、毎年休みになる祝日とか選んで結婚記念日にしそう。

 

 

・髙木雄也

 

雄也は初デートで来た海で王道プロポーズしてくれそうなんですけど

個人的に雄也にやってほしいシチュエーションがあるんで海でのプロポーズは私生活で済ませてください。

設定としてはね、彼女はジュエリーショップの店員さんなのよ!

毎日カップルやらプロポーズ前の男性に指輪を売るお仕事です。

で、ある日突然お店に彼氏の雄也がやってくるのよ。

思わず固まってると、向こうは何の気にしたそぶりも見せずに指輪見てるのね。

まあこっちも仕事だからとりあえず声はかけます。

「……何か、お探しでしょうか?」

「あー…はい」

「よろしければお手伝いいたしますよ?」

「彼女にプロポーズしようとおもうんですけど、どういう婚約指輪がいいんですかね?」

「絶対OKしてもらえる指輪教えてください

って言われてもうフリーズ&号泣したい。

付き合ってる間も一度も「結婚」なんてワード聞いたことないのに!

雄也は絶対サプライズ系のプロポーズしてくれそう!

「一生に一度だしね。いい思い出としてプレゼントしてあげたい」

とかどっかのドル誌で語ってそう。(イメージ)

涙を拭いながら「あ~ほら、泣かないの(笑)ちゃんと指輪選んで?」って頭ポンポンのオプション付きです。

雄也と結婚したら絶対にオーシャンビューなチャペルで式挙げたいし、

浜辺でウエディングドレスとタキシードで写真撮りたい。

なんならそのまま海に飛び込んで水中結婚写真撮りたい。

結婚記念日は海の日にしましょう。

 

 

・伊野尾慧

 

伊野尾さんとはね~~~~

ちゃんと付き合ってるとかじゃないんだよね~~~~~

お互い本当気が合うっていうか、

人間を30パターンくらいに分類してもうちら同じとこにいるよね、みたいな。

自分のこと一番理解してくれるのも共感してくれるのもこの人なんだろうな、ってお互いが思ってるけど

「コイツとは絶対ないわ~」

「伊野尾?あんなの恋愛対象外に決まってんじゃん」

って言い合ってる仲なんですよ。

いわゆる腐れ縁ってやつ?

前もって約束して飲むなんてことはないけど、突然その場で「来てよ」って呼び出してヤケ酒付き合わせちゃうような仲。

それでこっちが彼氏に振られていつもと同じようにヤケ酒して

「今すぐ来い」って酔っぱらいながら伊野尾くんに電話するんですよ。

「いーーーのーーーちゃーーーん」

「うっわめんどくさ」

「ねーーーー来て!」

「酔っ払いに構ってる暇ないんで」

「来てよーーー!いつものお店にいるからーーー」

「うっぜぇ~」

って言いつつもちゃんと来てくれるんですよ。いのちゃんは。

「すいません。生で。」って店員さんに声かけてため息つきながらめんどくさそうにしてるいのちゃん見たい。

普段は根無し草のようにふらふらしてるいのちゃんをこっちが振り回してやりたい。

居酒屋の味の濃さがまばらなジントニック飲みながらいのちゃんにウザ絡みしたいよね。

「な~んでいっつも上手くいかないのかなぁ~」

「な~んでその度に飲んだくれて人のこと夜中に呼び出してくるのかなぁ~」

「ねぇ~」

「ねぇ~」

「…いのちゃ~ん」

「人の話聞けや」

「い~~~の~~~ちゃ~~~ん」

「うっさいな~」

「…40なってもさ~~~、お互い相手いなかったら結婚しよ~~~」

「熟女モン好きでしょ?」

「………考えとくー」

「えーーーーー!そこはいいよって言ってよ!いのちゃんに見捨てられたら生涯孤独なんだけどー」

「別に同居とかしなくていいよ?

 グループホーム的なやつ?

 ただお互いの生存確認するくらいの「別にさ、」

「今でもよくない?」

 

「…え?」

「40まで待つ必要ある?」

「ちょ…っと、ん?え?」

「俺今フリーだし?目の前の三十路女さんも30手前で彼氏に捨てられたようですし?」

「いや、別に今すぐって「いいじゃん。今でも」

ってヘラヘラ笑ってジョッキ片手に突然手握られて真っ白になりたい。

恋愛関係になって上手くいかなくなったらもう会えなくなるのが嫌で

「恋愛対象外」とか散々予防線張り巡らせてたものを全部ぶっ壊されたい。

赤くなったいのちゃんの顔はきっとお酒のせいだし、

自然と出てきちゃった涙も全部お酒のせいにして飲んだくれて

そのまま2人でホテル街に消えていくんだと思う。

伊野尾さんには改まったプロポーズってよりも8割ノリみたいな感じでプロポーズされたいな。

プロポーズは適当でも、結納とかしっかりやりそう

結婚式当日の朝になって、突然真剣な顔で

「ちゃんと言ってなかったからさ………

 その…結婚してください」

って改めてプロポーズされるのもいいなぁ~!

その後すぐに「まあ、今日式だからはいって言うしかないけどね~」ってヘラヘラされたいなぁ~!!!!!!

 

 

八乙女光

 

前にTwitterでも騒いだんですけど、光くんにはゼクシィ投げつけられてプロポーズされたいんですよ。

高校の同級生の披露宴に参加してた光くんがお酒の匂いを纏って帰ってくるんです。

お酒飲むといつもテンション高めなのに今日は珍しく静かで、

おかしいな、って思って「なんかあった?」って声かけると

コンビニの袋ガサガサやってゼクシィ取り出すんです。

そのままソファの上にゼクシィぽんって放り投げて

ネクタイ緩めながら「……読んどいて」ってスーツ脱ぎに寝室に消えてほしい…

あと光くんって寝てる間に指輪プレゼントしてほしいジャニーズ選手権で絶対上位入賞してくる選手じゃないですか?

朝目覚めたら薬指に指輪がはまってて、びっくりしてちょっと涙ぐみながら

先に起きてキッチンで朝ごはん作ってる光くんの背中に抱き着きに行きたい。

そしてそのままプロポーズの言葉強要したいです。Sの血が騒ぐ。

言葉にするのが恥ずかしいからゼクシィもソファに放り投げるし、指輪もこっそり渡すような光くんに

どうしても「結婚しよう」を言わせたい。

「で?」

「…で!?」

「うん。ゼクシィくれました。婚約指輪くれました。で?」

「…いや、でって…言われても…」

「ちゃんと言葉で言ってほしいんだもん!」

「えー…」

「結婚ーー?」

「…」

「結婚、し、」

「…」

「リピートアフタミー!結婚ーーー?」

「……結婚」

「し、」

「…し、」

「て、」

「…て、」

「く、」

「…く、ださい」

「…結婚、し…て、ください…」

って耳まで真っ赤にしてシドロモドロなプロポーズしてほしい!

その場で「はい!」って返事してキッチンの換気扇の下でちゅーしたい!

光くんってチャペルで結婚式とか嫌がりそうですよね。

「皆の前で誓いのキスとか恥ずかしすぎて死ぬ」とか駄々こねてほしい。

光くんと式挙げるなら2人っきりでホテルの教会とかで牧師さんに誓ってもいいよ♡

ツンデレーションな光くんはドレスの試着についてきても

「いいんじゃない?」しか言ってくれないし、どれ着ても同じ意見だからあんまり参考にならないんだけど

式当日にヴァージンロード歩いて横に並ぶとちっちゃい声で「…似合ってる」って言ってくれそうジャニーズ選手権で優勝してます。おめでとう。

準優勝は二宮和也。異論は受け付ける。

 

 

・有岡大貴

 

キャラ的言うとクッソパリピインスタ映えするプロポーズしてきそうですよね。

ディズニーのシンデレラ城の前でひざまずいてプロポーズしてきそう。

ガラスの靴とか取り出してきそう。

ディズニーじゃないにしろ、サプライズプロポーズしくれそうですよね。

映画館のフラッシュモブ(?)とかどう?

ミニシアター的な映画館でサプライズしてほしい。

ミニシアターで期間限定で昔の映画上映するっていうから2人でやって来たんですけど、

やっぱりミニシアターなだけあってお客さんもそこまで多くないんです。

ちなみに、このお客さんたちも大ちゃんに雇われた仕掛け人ね。

楽しみだねーって2人で映画のフライヤー読んだりしてると早速上映が始まります。

映画泥棒のロボットダンスが終わって本編が始まるかと思いきや

突然2人が初デートで撮った写真たちがスライドショーみたいに映し出されるんです。

「え!?」って横を見ても、大ちゃんは「しーっ!」ってジェスチャーだけ。

そのうち大ちゃんが撮ったムービーとか、いつの間にか盗撮されてた寝顔とか、

2人の思い出が次々登場して感極まって思わず泣いちゃうんだよね。

そんな泣いちゃった彼女に「まだ泣かないでよ~」って言いながら親指で涙拭ってほしい。

映像が流れ終わったらひざまずいて胸ポケットから指輪取り出してパカッってやってほしい。

大ちゃんにはちゃんと指輪の箱パカッってヤツやってほしいの!

「僕の奥さんになってください」

 ってプロポーズして手取って指輪はめてほしい…!

大ちゃんってすごい「奥さんになってください」って言い回しがピッタリじゃない!?

薮くんは「籍入れてください」だけど、大ちゃんは「奥さんになってください」なの!!!伝われ!!!!

あと大ちゃんっていい夫婦の日に婚姻届け提出しそう。

 

 

岡本圭人

 

Hey!Sey!大がかりなロマンチックプロポーズしてきそうJUMP選手権で優勝なのが圭人くんです!おめでとうございます!

すごくロマンチストだなって思うんです、彼。

何カ月も前から計画練ってそう。

ある時から突然、毎月の記念日にドライフラワーをプレゼントしてくれるようになるんです。

しかも毎回毎回違う種類のお花。

それが1年ちょっと続いた頃、「今までのドライフラワーの花の英語の頭文字並べてみて」って言われるんですよ。

必死に電子辞書で意味調べて、プレゼントしてくれた順に並べてみると、

W I I L Y O U M A R R Y M E

になって、はっとして振り向くと

今度はバラ108本の花束持って「Will you marry me?」ってプロポーズされたい。

めちゃくちゃロマンチック!!!

恥ずかしくなるほどにロマンチック!!!

個人的にはそんな壮大なプロポーズ大作戦を計画するものの、

ちょっと失敗してしまう圭人くんが見たいです。

例えばクルージング貸切ってものすごく夜景が綺麗なシチュエーションで

ロマンチックなムードでいざプロポーズしようと胸ポケットから指輪取り出そうとしたら落としちゃうとかね。

本人がかっこよく決めようと頑張ってるけどちょっぴり抜けてるっていうプロポーズがいい。かわいい。

ちょっと失敗しちゃって、「まって。もっかいやっていい?」って困り顔する圭人りんが見たい。ちょうかわいい。

思い出になるから、って一生懸命頑張ってくれる姿だけで十分幸せだよ。

そして圭人くんって「この指輪、おじいちゃんがおばあちゃんにあげたものなんだ」とか言い出しそうじゃん?

代々岡本家に伝わる指輪プレゼントしてくれそうじゃない?

道明寺顔負けのティアラとか登場してきたらどうしよう…(どうしよう、とは)

式はチャペルも神前式も両方やりたいなぁ。

だって圭人くんのタキシード姿もはかま姿もどっちも見たいもん!

教会の式では誓いのキスでベール上げる時に手がぶるぶる震えてる圭人くんを見てほほ笑みたい。

すっごい真剣な顔でリング交換する圭人くん見てほほ笑みたい。

花嫁役のオーデションはいつ開催ですかね?

え?書類審査で落とされた?マジ?

 

 

山田涼介

 

みんなおまたせ~~~~!激重メンヘラエースの時間だよ~~~~!

山田涼介作詞の曲って端的に言うと激ヤバじゃないですか。(色んな意味で)

真紅とか冒頭の時点で「いつもキミが すぐ隣で笑っていた あの風景 ずっとずっと 続いていくと信じていた このストーリー」とかすでにメンヘラ臭ヤバいのに

「僕はキミと ミ・ラ・イ 作りたかっただけさ」とか激ヤバすぎひん?

絶対闇垢で毎晩メンヘラポエムツイートしてるやろ。

Candleもメンヘラの成分鍋で煮込んで凝縮しました!みたな感じやん…ヤバ…

極め付けには314の時計やで…

ホワイトデーのお返しにもらった時計の裏側に

「Let's spend the time together forever」って書かれてるんやで?軽くホラーやん…

時計の裏に書いちゃう当たりが激重だよね…2tトラックかよ…

※disってません

そんな彼のプロポーズは例に漏れなく激重でしょう。

手作りのエンゲージリングとか贈ってきそう。

「あ~よかった…最近ちょっと痩せたでしょ?だから9号と10号で迷ったんだけどさ~!ぴったり!」

とか言ってきそう。

なんでだろう。山Pと亀がアスパラガスで指輪のサイズ当てしててもただただ微笑ましいんだけど、

山田涼介がやってる絵面想像したら軽くホラーなんだよね。ごめん。

きっと彼のことなんで、手作りのエンゲージリングの内側に刻まれた文字は

Let's spend the time together forever」だと思います。

もしくは箱。指輪の入ってる箱をぱかっと開けたらLet's spend the time together forever

山ちゃんにはここでプロポーズすると必ず成功するっていうジンクスのある高級レストランで結婚を申し込まれたいですね。 

その場に連れてこられた時点でなんとなくプロポーズされるんだろうな…ここ有名だし…って感づいちゃうし、

ご飯食べてる時も分かりやすいくらい緊張してる山ちゃんを見てこっちまで緊張してきちゃうんだよね。

それで最後のデザートを食べ終わったらポケットから指輪の箱を取り出して、パカッ

エンゲージリング(手作り)(内側にはLet's spend the time together foreverの文字)を震える手で左手の薬指にはめて、

「君に出会うために生まれてきたんだと思う。」

「一生傍にいてください。」

って激寒激重プロポーズをされたいです。

めっちゃ関係ないけど山ちゃんって奥さん死んだら遺骨をペンダントとかにしそう。

遺骨アクセサリーにして肌身離さず持ち歩いてそう。

山ちゃんに対するメンヘラ偏見がすごいな。

 

 

・中島裕翔

 

超個人的な話なんですけど、わたしの将来やりたいことリストの中に「ウエディングドレスで爆走」があるんですよ。

新郎でも誰でもいいから誰かに手を引かれてウエディングドレスで爆走したい!

なんで裕翔くんにはぜひ教会から花嫁を連れ去る幼馴染とかやってほしいなって思ったんですけど、

マジレッサー中島は「式当日に花嫁連れ去るとかありえなくない?残された家族とかどうするの?」「だいたいなんで当日になるまで踏み切れなかったのかな~。だってずっと好きなんだったらもっと早く迎えに行くべきじゃん?そんなおおごとになってから連れ去っても遅いよね」等々マジレスをぶちかましてきそうなんで当日に連れ去ってもらうのはナシにします。

でも裕翔くんには略奪プロポーズしてほしいな~!

「なんで俺じゃだめなの?」って言ってほしい。

ちょっといいとこのお嬢さんと年下で幼馴染の裕翔くんって設定にしましょう。

お嬢さんはいいとこのお家の箱入り娘なんで結婚相手もお父様が決めるんですよ。

そんなお嬢さんに対して自分は相応しくないと思って一度も好意を伝えたことはないものの、

小さい頃からずっと片思いをしている裕翔くん。

お父様がお嬢さんの結婚相手を長い間決められずにいて、

それをいいことに幼馴染ポディションでお嬢さんの隣にずっと居座っていましたが

ついにお嬢さんの縁談が決まりそうなのです!!!

身分差の恋!!!!

そして多分この展開は少女漫画的にいくとお嬢さんも裕翔くんのことが好きなヤツ!!!

2人でドライブに行った帰りで、家の前に車を止めた時にお嬢さんが切り出してほしい。

「あの…裕翔くん」

「ん?着いたよ?」

「…わたしね」

「多分……結婚することになると思う」

「…え、」

「…縁談がね、まとまりそうなの」

「…」

「…あ、良い人よ!裕翔くんと一緒でカメラが趣味なんだって…」

「…」

「だから……もう…あんまり2人では出かけられなくなる「まってよ」

「一緒にいたい。ずっと。」

「毎日一緒にいてほしい」

「……俺じゃダメかな」

って超真剣に見つめられたい~~~~~!

「結婚しよう」じゃなくて「一緒にいよう」って言ってほしいな~~~~!

それってプロポーズなのかよってツッコミは無視する~~~~~!

すっごい私の趣味の話になってほしいんですけど、

裕翔くんには「きみに読む物語」のノアのような役をやってほしいんですよ!

叶うことなら日本版リメイクとかしてほしい!

英語になっちゃうんだけど

I want all of you, forever, everyday. You and me… everyday

っていうノアの台詞を言ってほしいです。

裕翔くんも好きって言ってたからみんな「きみに読む物語」見て。泣けます。保証します。

裕翔くんってドレス選びの時

「え、それ似合ってない」「背中の肉やばいよ」

ってマジレスぶっこんできてこっちのメンタルズタボロにしそうだけど、

ちゃんと式当日には若干照れながら

「…綺麗だよ」って笑ってくれそうだからかわいいよね。

「うわ~~~まって、やっぱり違うほうにすればよかったかな~~~ちょっと背中空きすぎじゃない?大丈夫?でもこっちのほうがレースがかわいかったんだよ~~~あ~~~でもな~~~あっちのスカートの裾の刺繍も可愛かったんだよな~~~」

って新婦控室で緊張してワタワタしてる花嫁さんに向かって

「も~~~落ち着いて?大丈夫だって!…綺麗だよ

 って照れながら言ってほしいデース。

大型ワンコかわいいデース。

 

 

・知念侑李

 

知念ちゃんはね、決まってます。

お家のソファの上です。

でも唐突に言い出したわけじゃなくて、事前に結婚の話題も出てるし、

お互い最初からなんとなく「この人と結婚するんだろうな~」って感じてた2人なのね。

タイミングも付き合って7年記念日とかちゃんとした区切りの日にプロポーズしてくれそう。

記念日のお祝いしようって2人で買い物に行って、ちょっと良いワイン買っちゃったりして。

一緒に夕ご飯作って、お腹いっぱいになって、お酒も回ってほろよい気分でソファでくつろいでいた時です。

知念ちゃんが改まった雰囲気出してきてソファに座りなおすから、こっちもまあ座りなおして向かい合うよね?

「今日は何の日ですか?」

「…付き合って、7年記念です」

「正解です。7年ですね」

「……なんで敬語なの(笑)」

「いま僕が真剣な話してるの!」

「ごめんごめん(笑)」

「もう!……じゃあ、言うよ?」

「ふふ(笑)はい!」

 

「結婚しよう」

 

「………はいって言わないとちゅーするよ」

 

カーーーーーーーッッッッッッ!!!!!

まわれま~~~われメリゴーランッ!!!!!!

もうけし~て止まらないように!!!!!

 

はい。ロンバケですね。え?知らない?ジェネレーションギャップ?

その後知念ちゃんを見つめてお口チャックのジェスチャーして思いっきりちゅーされたいですね。

もしくは「うんって言ったらちゅーしくれないの?」って返して思いっきりちゅーされたいですね。

結果、知念ちゃんと思いっきりちゅーしたいです。(欲望に忠実)

知念ちゃんには有無を言わさぬプロポーズしてほしいな~!

まあそれってつまりもう結婚に対して暗黙の了解が得られてからのプロポーズってことだけどね。

とりあえず知念ちゃんとロングバケーションしたいです。

 

 

あ~楽しかった!

 

まだJUMPちゃんと付き合ってもないけどプロポーズ考えるの楽しいね!

JUMPで一番最初に既婚者になるのは誰だろうな~~~!

もちろん、役で。

わたしが知らないだけでもう誰か既婚者役やってたらごめん。

ぜひパパ役やるJUMPくんも見たいです。

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

岡本圭人くんに演じてほしい役柄選手権

どうも。こんにちは。

ぴえにです。

もう長ったらしい前置きは省略します。

 

単刀直入に申し上げますと、

わたしは岡本圭人くんの役者の顔が見たいのです。

 

各テレビ局のお偉いさん!!!

お願い!!!

岡本圭人を!!!!

岡本圭人を使ってくれ!!!!

彼の可能性は無限大だよ!!!

調理次第でどんな味にも化ける食材だよ!!!!

 

と、いくらわたしが大騒ぎしてもドSなテレビ局のお偉いさんたちはホイホイ餌与えてくれるわけではありませんので、

ここはひとつ。わたし側からのプレゼンテーションです。

 

プレゼン企画☆岡本圭人くんに演じてほしい役柄選手権!

 

イエーイ!お偉いさんたち!見てる?(見てない)

わたしが圭人くんにやってほしい役柄をプレゼンするんで、

ぜひキャスティングに迷ったら岡本圭人くんを選出してください!!!

参考にしてみてネ!!!(だから見てない)

 

 

 

岡本圭人くんに演じてほしい役柄選手権

 

 

 

【エントリーナンバー1】

奥さんに一緒に逃げようと泣きつかれるものの、家名のために切腹する天皇の息子役

 

NHKさん!!!

あなたに言ってます!!!

岡本圭人くんを!!!ぜひ!!!大河ドラマに!!!

しょっぱなから性癖ダダ漏れなんですけど、圭人くんに切腹してもらいたくない?ねえ?

いや、わたしの中のモンペママが「うちの息子殺すとかただじゃおかねぇ!」ってブチ切れてるけどさ。一旦モンペは無視してさ。

 

圭人くんの役どころは天皇の5番目ぐらいの息子って設定で、天皇の跡継ぎとは全く無縁。

しかも5番目の皇子な上に、母親は身分の高くない一族出身の側室。

だからお父さんである天皇からの愛情は全然与えられずに育ったの。

その反動で「父親に認めてもらいたい」願望は人一倍強くて、天皇に認めてもらうために従順な駒として動く圭人親王

個人的に南北朝時代が大好物なんですよ!

公家と武家が争う時代!

だから南北朝時代を生きてほしいな~!

後醍醐天皇の息子とか!

武家から政権を奪おうと企む天皇にいいように利用される息子役やってほしい…健気…

父親に言われた通りに武家との闘いに挑む圭人親王

馬にまたがる圭人親王…絶対画になるよ…

圭人くんの体系ってどう考えても甲冑が似合う体系だと思いません!?

肩幅がっちりしてるし!

お顔は眉と目の間隔が狭くてキリっとしててかっこいいし!(顔は関係ない)

健一パパがあそこまで甲冑似合うんだから絶対圭人くんも似合うよ!

馬に乗って的確に指示を出す圭人くん見たい…

戦が終わった後に血の海となった戦場を見て心を痛める圭人親王見たい…

そして天皇がクソofクソな腹黒男であってほしい!!!

自分の駒として使っていた息子が思ったより力を持ってて頭もキレて

戦は必ず勝つし、民衆からの人望も厚いんだよね。

そんなメキメキと力をつけていく息子に対して嫉妬して、その力を恐れて

ありもしない罪をなすりつけて島流しとかにしてほしい。

島流しに遭いつつもそれでも父親を恨めずに健気に信頼し続ける圭人親王見て泣きたい。

一緒に付いてきた正室の奥さんと細々とまさか天皇の息子とは思えないくらいの質素な生活を送った後、

忘れかけていた頃に父親からの手紙が届いて、

ついに都に戻れるのかとうれし涙を流した後に手紙を開いたら

無情にも切腹を命じられていてほしい。

号泣しながら「こんなこと!許せませぬ!」って叫ぶ奥さんを静かに抱きしめながら声を殺して泣く圭人親王

何も言わずに涙を流す圭人くんの頬を両手で包んで

「一緒に逃げましょう」

「名を捨てて、ただの男として、生きてください」

って真剣な顔で訴える奥さん見たい。

そんな奥さんの手を握って力強く抱きしめてから

親王の名を、捨てることはできない」

って苦しそうに、儚く笑う圭人くんください。NHKさん。

奥さんの事は側近に預けて、一人静かに短剣の前で正座する圭人親王見たい。性癖ごめん。

わたしだって自担のこと殺したくなんかはないよ!?

でもどうしても「名を捨てることは出来ない」って圭人くんに言ってほしいんだもん!!!

NHKさん!!!!頼んだ!!!!

もしくはいのっち!!!!!いのっちがNHKのプロデューサーさんに掛け合ってくれてもいいんだよ!?!?!

可愛い後輩のためにひと肌脱いでくれ!!!

なんならわたしが脱がしに行きます!!!

裸体!!!!!!

 

 

【エントリーナンバー2】

ポンコツアンドロイド役

 

土曜10時枠の「僕の彼女はアンドロイド!?」みたいなドラマです。

女子高生アンドロイドと平凡な男子高生が恋に落ちるロボキュンドラマ。

圭人くんはその女子高生アンドロイドの先輩アンドロイドです(?)

同じ博士から作られたものの、1個前の「試作品」の圭人アンドロイド。

試作品が故にアンドロイドとしてはポンコツだらけなんだけど、人一倍人間の心に敏感な優しいアンドロイドなんです。

そんな圭人アンドロイドとは真逆で、全く人の心が理解できずに悩む女子高生アンドロイドの相談に乗ってあげる良き先輩です。

恋のキューピット役な圭人くん見たくない!?ねえ!?

当て馬(?)ポディションな圭人ロイド見たい!!!

最初は純粋に女子高生アンドロイドの恋を応援していたはずなのに、だんだん自分の中で彼女に対する恋心が芽生えてしまって焦る圭人ロイド見たい!!!

自分の中で生まれた感情を制御できなくてシステムエラー起こす圭人ロイド!!!

BGMはPerfumeのplastic loveでお願いしたい。

叶わない恋心が苦しくて、博士に感情システムを修理してくれって頼みにいく展開ほしい。

「こんな感情知りたくなかったです」

ってちょっぴり悲しそうに笑う圭人ロイド。

そんな圭人ロイドに博士は絶対めっちゃいいこと言うてくれるんよな。(ざっくり)

恋愛とは、みたいな深イイ話してくれるんよな。

そしてそこで初めて涙を流す圭人ロイド。

涙のプログラミングはされてなかったはずなのにポロポロ涙が止まりません。

そこで博士がブラックコーヒーを飲み干してから一言。

「お前はもう、人間だよ」

言ってほしいーーーーー!!!

博士は出来れば椎名桔平藤木直人あたりのイケオジがいいーーーーー!!!!

そして絶対この圭人ロイド、女子高生ロイドの身代わりになるパターンだよね。

女子高生ロイドが、男子高生からもらった大事なブレスレットを川に落としちゃって、

咄嗟に川に飛び込もうと思ったけどそこで自分が防水性じゃないことを思い出すんだよね。

泣く泣くブレスレットのことは諦めて博士の研究所に帰るんだけど、

その話を聞いた途端に何も言わずにラボから飛び出す圭人ロイド。

日が落ちても帰ってこない圭人ロイドを心配して博士と女子高生ロイドで探しに行くんだけど、

川の上の橋をずぶ濡れでフラフラしながら歩いている圭人ロイドを発見します。

2人で駆け寄って「何してるの!?」って問い詰めると、

ふにゃっと笑って満足そうにブレスレットを差し出す圭人ロイド。

そしてそのまま力尽きてショートしてほしい。

「なんで!!!」って取り乱す女子高生ロイドちゃんと

ぶっ倒れた圭人ロイドを背負いながら

「これが恋だよ」って諭す博士見たい。

博士(椎名桔平)に諭されたい。

「好きなヤツの前じゃなりふり構ってられない」

「人間ってそういう生き物なんだ」

って博士に諭されて生まれて初めて涙を流す女子高生ロイド。

きっとこれがきっかけで男子高校生くんの元に駆けだしてくっつくやつや。

もちろん圭人ロイドは復活するよ!

博士に頑張って修理してもらうよ!

最終回のラスト30秒で

「防水機能つけてもらいました!」

ってWピースで再登場するよ!

「心配したんですからね!!」ってプンスコしてる女子高生ロイドちゃんと

その隣で「先輩…よかったです…」って涙ぐんでる男子高生と

圭人ロイドの修理で連日徹夜で精神が死んでる博士の

4人がラボできゃっきゃしてる引き画でドラマ終わるやつくれ。

 

 

【エントリーナンバー3】

破天荒な先輩に振り回される新米刑事役

 

よくあるやつですね。ドS刑事の大倉さんとか。嫌われる勇気のシゲアキさんとか。

とにかくわたしは圭人くんの困り顔フェチなんで、めちゃくちゃに彼を困らせたい。

「先輩待ってくださいよぉ~~~」

「あ~~~!もう!また勝手に消えてるし!!」

「怒られるのは僕なんですからね!」

ってめちゃくちゃ困ってる圭人刑事見たい。

絶対先輩も困ってる顔見たくてわざとやってる。

「じゃあもうほっといてよ」って言うと、

シュンとしてから「………でも先輩のバディは僕です」って言ってほしい。

忠賢ワンコな後輩やってほしい。

そして先輩の身代わりに撃たれる圭人刑事はマストですね。王道だけど。

犯人との接近戦になった時に、撃たれそうになった先輩の前に突然飛び出してきて盾になる圭人刑事。

「先輩…よかった…」ってぶっ倒れる圭人くんと、

普段はポーカーフェイスなのにこの時ばかりは取り乱す先輩。あるあるですね。

っていうかわたしさっきから

圭人くんのことぶっ倒れさせすぎじゃない?

大丈夫?ごめんね?

でも圭人りんって血を見ると気絶しちゃう刑事とか

死体を見ると気絶しちゃう刑事とかそういう貧弱刑事役が似合いますよね!

なんかどっかで聞いたことあるって???

三毛猫ホームズのよしたろちゃんです!!!相葉先輩だよ!!!

 

 

 

【エントリーナンバー4】

探偵事務所の草の者役

 

リーガルハイの田口淳之介さんの役どころですよ!!!

わたしほんっとにあの役大好きだったんだよね!!!加賀蘭丸!!!

ぜひ!!!圭人りんにも!!!同じようなテイストの役が見たい!!!!

設定としては探偵事務所で雇われてる草の者(スパイ)です。

事務所の中での潜入調査担当で、いろんな現場に潜り込みます。

毎週毎週圭人りんのコスプレ拝めるんやで!?

時には美術館の監視員な圭人りん。

時には工事現場で働く圭人りん。

白衣と聴診器と銀縁メガネでお医者さんな圭人りん。

バーのカウンターでグラマラスなお姉さんを口説く圭人りん。

ガーーーーーッ!!

7変化圭人りん見たい!!

それこそ彼、SHINOBIだから草の者イケるよ!

忍び役でオファーきてほしいよ!!

任務成功してご飯もぐもぐしながらスマホ片手に

「あ、もしもし?終わりましたー。資料送っとくんで見といてくださーい」

って手慣れた手つきでメンバーに重要資料送るデキる男な圭人りん見たい。

とにかくSHINOBIやってほしい。

 

 

 

【エントリーナンバー5】

「ごめんね、仕事なんだ」と泣きそうな顔を見せつつも、一発で心臓を打ち抜いて仕事を片付ける殺し屋

 

はいっ!

どうせみんな自担の殺し屋とか見たいんだろ!知ってるよ!エントリーしといてやったよ!

なんなのジャニヲタって!殺し屋殺し屋うるせぇよ!

なんでそんなに自担に快楽殺人犯やら殺し屋やらせたがるんだよ!中二病かよ!

まあ、わたしもそうなんですけどね。

圭人くんの殺し屋見たいよね。うん。

彼の場合は有名貴族に代々使える始末屋の一家の息子として生まれ、

小さい頃から殺しを教わってきたっていう設定がいい。

自分の意志でこの道を選んだわけじゃなくて、産まれた時からこの道で生きることが決まってたのよ。

普段は花屋を営む絵に書いたような好青年なだけど、

夜の顔は依頼された仕事はどんな手を使ってでもきっちりこなす殺し屋。

でも最近はめっきり殺しの依頼はやってこなくなってて、

平穏な生活を送れつつあったんだけど、花屋である女の子と出会ったことで歯車が狂い始めます。

殺し屋な圭人りんは純粋で何の穢れもないその女の子に恋をしてしまうのね。

今まで見てきた女たちは何かしら陰謀を企んでたり穢れた女たちばっかりだったから。

お互い引かれ合って付き合い始めた2人なんだけど、

その女の子は実は圭人くんがお仕えする一家の敵対勢力の娘なのよ。

敵同士だったわけなのよ。

そのことに気づいた圭人りんは、結局この子も敵から派遣されたスパイだったのかって絶望します。

この子だけは今まで見てきた女とはちがうと思ってたのに、自分は騙されていただけなのかと絶望します。

まあ身元を知ってしまったら処分するしかないよね。

彼女の誕生日記念に夜の海までドライブして、そのまま浜辺で撃ち殺してほしい。

「誕生日おめでとう」って自分でセレクトした花束を彼女に渡して、

嬉しそうに微笑み彼女に向かって静かに拳銃突き付けてほしい。

泣きながら「ごめんね、仕事なんだ」って言いつつも

全くためらわずに一発で心臓打ち抜いてほしい。

そして砂浜に落ちた花束を何の感情のこもっていない目で見つめて

ぐしゃっと踏みつぶしてから車に戻ってほしい。

人を信じれば信じただけ裏切られて、

人を殺せば殺すほど病んでいく圭人くん見たい。

しかも結局その彼女は圭人くんが殺し屋だってことを知らなかったっていう鬱ラストね。

圭人くん最悪なバッドエンド展開の映画が好きだっていうから

そんな圭人くん本人に救いようもない鬱役やってもらいたさある。

快楽殺人犯でもいいよ。

殺した相手の臓器を切り取ってホルマリン漬けにするとかね。

色んな人の臓器を収集して人造人間を作り出そうとする元医師の快楽殺人犯とかね。

どうせみんなそういうのが好きなんだろ?

自担の快楽殺人犯見たいんだろ? 

ただし「○○くんの快楽殺人犯役見たい~♡」なんてほざいてやがる脳内お花畑ぱっぱらぱーなジャニヲタは1回まず森田剛のヒメアノ~ル見てから出直してきてください。

わたしジャニヲタに対する当たりキツイな。

 

 

 

【エントリーナンバー6】

帰国子女な爆モテ大学生

 

深夜ドラマ枠で「彼女いない歴=年齢の僕にとびきり可愛い彼女が出来るまで」みたいなラノベの実写化してほしい。

さえない主人公が回りのキラキラ爆モテ男子からモテ術を教わって彼女を作ろうと奮闘するドタバタラブコメディ!みたいな。

圭人くんの役どころは主人公のさえない童貞男と同じゼミの爆モテ大学生。

ここは本人同様帰国子女設定でいこう。

さえない主人公が爆モテ圭人くんからイギリス仕込みのエスコート術を学ぶ回とかほしい。

役でもなんでもいいからとりあえず毎週毎週圭人くんのスマートなエスコート術と爆モテっぷりに悶える深夜がいい。

相手役の無名女優さんに嫉妬してハンカチぎりぎり嚙みしめたい。

圭人くんのキメ台詞は

「こんなの向こうじゃ当たり前だよ?」

がいいな。ちょっと腹立つ。

「日本人のメンズはダメだよ~!」

「女の子はいくつになってもプリンセスだからね」

みたいな若干ナルシストな3枚目キャラがいい。

おっとりぽやぽや圭人くんの3枚目キャラ見たい。

消しゴムに口説きたい女の子の名前書いて、その子に

「日本の男の子たちは消しゴムに好きな女の子の名前を書くんでしょ?」

「ほら。見て?」

「僕のは君の名前書いてあるんだ」

的なクッソ寒いセリフぶちかましてほしい。

背景にバラ背負ってほしい。

ラブホリ先輩ちっくな圭人くん見たい。

喋り方ほぼルー大柴だけどね。

 

 

【エントリーナンバー7】

朝起きたら拾ってきた子ぎつねが人間になってた役

 

よくあるやつだよね!

道で弱ってた子猫拾ってきて、朝起きたらイケメンになってた!?っていう少女漫画。

ソレです。

圭人くんの場合は子ぎつねだと思うけど。

その辺に子ぎつねなんて捨てられてないわ!どんな田舎だよ!っていうツッコミはスルーするけど。

人間になった子ぎつね圭人くんが28歳OLとドキドキ☆同棲生活するドラマ見たい。

以前もこんなようなネタのはてなブログ書いたのですが、

 

pipipieni0407.hatenablog.com

とにかく養われている圭人くんが見たいのです。

でも彼はヒモ男って感じでもないし…だから子ぎつねか悪の組織の薬飲まされちゃった設定がいい!

28歳金なし・夢なし・恋人なしな干物女OLと秘密の恋始まっちゃうヤツやろ。よくあるヤツやろ。

恋愛感情ではなくてただの愛情表現として唇ペロペロする圭人ぎつねとか見たくない!?

キス魔な圭人ぎつね最高じゃない!?

「ちょ、ちょちょ、え、なに、は!?」

ってパニックになるOLと、不思議そうに首をかしげる圭人ぎつね見たい。

1回くらい超王道なゲロゲロ少女漫画ドラマ出てほしいなぁ…

こっちが恥ずかしくなっちゃうくらいのゲロ甘砂糖過多ドラマがいい…

深夜ドラマどかでどうです?金曜の深夜ドラマ枠とか。

最終的に子ぎつねが立派な大人の成人きつねへと成長して

森へ帰っていくっていうお涙頂戴展開もあります。

おおかみこどもの雨と雪かよ。

でも雨くんはたまに圭人くんに見えてくる時あるよ。

 

 

以上!!!

岡本圭人くんに演じてほしい役柄選手権でした!!!

もう後半何言ってんのか自分でもよく分かんなくなってきたな!!!

みなさんもなんかコレ!っていう圭人くんにやってほしい役柄あったら教えてください!!!

まあでも言霊信じるタイプのヲタクなんでね!!!

いつか彼にはこんなような役を演じてほしい!!!

いや、演じて「ほしい」ではない。

いつか演じるであろう役です。

言霊を!!!!!!!!!!

信じるタイプのヲタクだから!!!!!!!

 

 

夢はでっかく!!!

いつかドラマの主演を!

いつか銀幕デビューを!

 

 

首をなが~~~~~~くして待ってます♡

 

 

 

 

 

 最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!