Love has never gone baby

空気みたい やっと気付いたんだ

Hey! Say! プロポーズJUMP

夏ですね。

8月ですね。

コードブルーが始まって、人類最強の顔面を誇る山下智久様のお顔を週1で拝めるようになったのですが

山ペーを見るたびにわたしはプロポーズ大作戦が見たくなります。

 

それとこれとは全く関連性もないんでよく分からない前置きになりましたが、

わたしはプロポーズするJUMPちゃんが見たいのです。

もうデビュー10周年だしそろそろ誰か結婚しちゃってもよくない?

プロポーズしちゃってもよくない?

婚姻届け提出しちゃってもよくない?

もちろん、役で。

Hey!Say!既婚者JUMP見たいよ~~~!

もちろん、役で。

 

と、いうことで自分の欲望に忠実に従ってJUMPくんのプロポーズシチュエーション考えてみました。

 

 

 

Hey!Sey!プロポーズJUMP

 

 

 

・薮宏太

 

薮くんとは付き合って5年ぐらいで結婚したいですね。

ド派手なサプライズとかじゃなくていい。

薮くんのポテンシャルを考えれば

フラッシュモブプロポーズもミュージカル舞台並みのクオリティーになるんだろうけど

そこはあえて行きつけのレストランでお願いします。

もうレストランとかじゃなくて定食屋さんでもいいよ?

J:REALの時も思ったけど薮くん定食屋さんが死ぬほど似合わない!?

「定食屋」って響きが超薮くんっぽいよ!好き!

 

プロポーズのタイミングとしては付き合った記念日とかじゃなくて

同棲始めた記念日ぐらいがいいな。

まあ一応記念日といえば記念日だけどそこまでこっちも意識してない程度の記念日。

2人で美術館とか展示会を見に行って、

薮くんの雑学余談を隣で死ぬほど聞いて、

いつもの行きつけの定食屋さんにご飯食べに行くんです。

日替わり定食Aとサバの味噌煮定食を頼んで2人でシェアしたい。

店員さんとも顔なじみで、今日も暑いねなんてお話ししたり。

美術館の感想を言い合ったり、また薮くんの余談聞いたりしながら

定食を2人で半分こするんですよ。

食べ終わってお茶飲みながらまったりしてたら

急に「ごほん」とかわざとらしい咳払いと共に正座し始める薮くん。

あ、これ一応座敷の設定ね?

そこで突然プロポーズ切り出されたい。

 

「そろそろ籍入れません?」

 

って言われて印鑑ケース渡されたい。

ちょっと良い象牙印材で作られた「薮」の印鑑プレゼントされたい。

なんか薮くんには「結婚しませんか?」じゃなくて

「籍入れませんか?」って言葉回しを使ってほしいんだよね~~~!

バリバリ平成生まれなのにどことなく昭和の男を感じるし

硬派っていうか…博学っていうか…

とにかくちょっと古い言い回しをしてほしいの!

そしてプレゼントも指輪とかバラの花束じゃなくて印鑑がいいの!

プロポーズで印鑑プレゼントしてほしいジャニーズ選手権でブチ切りの優勝だよ!

そして薮くん役所に書類提出するときはめちゃくちゃお日柄気にしそうね…

大安じゃないとだめだし、毎年休みになる祝日とか選んで結婚記念日にしそう。

 

 

・髙木雄也

 

雄也は初デートで来た海で王道プロポーズしてくれそうなんですけど

個人的に雄也にやってほしいシチュエーションがあるんで海でのプロポーズは私生活で済ませてください。

設定としてはね、彼女はジュエリーショップの店員さんなのよ!

毎日カップルやらプロポーズ前の男性に指輪を売るお仕事です。

で、ある日突然お店に彼氏の雄也がやってくるのよ。

思わず固まってると、向こうは何の気にしたそぶりも見せずに指輪見てるのね。

まあこっちも仕事だからとりあえず声はかけます。

「……何か、お探しでしょうか?」

「あー…はい」

「よろしければお手伝いいたしますよ?」

「彼女にプロポーズしようとおもうんですけど、どういう婚約指輪がいいんですかね?」

「絶対OKしてもらえる指輪教えてください

って言われてもうフリーズ&号泣したい。

付き合ってる間も一度も「結婚」なんてワード聞いたことないのに!

雄也は絶対サプライズ系のプロポーズしてくれそう!

「一生に一度だしね。いい思い出としてプレゼントしてあげたい」

とかどっかのドル誌で語ってそう。(イメージ)

涙を拭いながら「あ~ほら、泣かないの(笑)ちゃんと指輪選んで?」って頭ポンポンのオプション付きです。

雄也と結婚したら絶対にオーシャンビューなチャペルで式挙げたいし、

浜辺でウエディングドレスとタキシードで写真撮りたい。

なんならそのまま海に飛び込んで水中結婚写真撮りたい。

結婚記念日は海の日にしましょう。

 

 

・伊野尾慧

 

伊野尾さんとはね~~~~

ちゃんと付き合ってるとかじゃないんだよね~~~~~

お互い本当気が合うっていうか、

人間を30パターンくらいに分類してもうちら同じとこにいるよね、みたいな。

自分のこと一番理解してくれるのも共感してくれるのもこの人なんだろうな、ってお互いが思ってるけど

「コイツとは絶対ないわ~」

「伊野尾?あんなの恋愛対象外に決まってんじゃん」

って言い合ってる仲なんですよ。

いわゆる腐れ縁ってやつ?

前もって約束して飲むなんてことはないけど、突然その場で「来てよ」って呼び出してヤケ酒付き合わせちゃうような仲。

それでこっちが彼氏に振られていつもと同じようにヤケ酒して

「今すぐ来い」って酔っぱらいながら伊野尾くんに電話するんですよ。

「いーーーのーーーちゃーーーん」

「うっわめんどくさ」

「ねーーーー来て!」

「酔っ払いに構ってる暇ないんで」

「来てよーーー!いつものお店にいるからーーー」

「うっぜぇ~」

って言いつつもちゃんと来てくれるんですよ。いのちゃんは。

「すいません。生で。」って店員さんに声かけてため息つきながらめんどくさそうにしてるいのちゃん見たい。

普段は根無し草のようにふらふらしてるいのちゃんをこっちが振り回してやりたい。

居酒屋の味の濃さがまばらなジントニック飲みながらいのちゃんにウザ絡みしたいよね。

「な~んでいっつも上手くいかないのかなぁ~」

「な~んでその度に飲んだくれて人のこと夜中に呼び出してくるのかなぁ~」

「ねぇ~」

「ねぇ~」

「…いのちゃ~ん」

「人の話聞けや」

「い~~~の~~~ちゃ~~~ん」

「うっさいな~」

「…40なってもさ~~~、お互い相手いなかったら結婚しよ~~~」

「熟女モン好きでしょ?」

「………考えとくー」

「えーーーーー!そこはいいよって言ってよ!いのちゃんに見捨てられたら生涯孤独なんだけどー」

「別に同居とかしなくていいよ?

 グループホーム的なやつ?

 ただお互いの生存確認するくらいの「別にさ、」

「今でもよくない?」

 

「…え?」

「40まで待つ必要ある?」

「ちょ…っと、ん?え?」

「俺今フリーだし?目の前の三十路女さんも30手前で彼氏に捨てられたようですし?」

「いや、別に今すぐって「いいじゃん。今でも」

ってヘラヘラ笑ってジョッキ片手に突然手握られて真っ白になりたい。

恋愛関係になって上手くいかなくなったらもう会えなくなるのが嫌で

「恋愛対象外」とか散々予防線張り巡らせてたものを全部ぶっ壊されたい。

赤くなったいのちゃんの顔はきっとお酒のせいだし、

自然と出てきちゃった涙も全部お酒のせいにして飲んだくれて

そのまま2人でホテル街に消えていくんだと思う。

伊野尾さんには改まったプロポーズってよりも8割ノリみたいな感じでプロポーズされたいな。

プロポーズは適当でも、結納とかしっかりやりそう

結婚式当日の朝になって、突然真剣な顔で

「ちゃんと言ってなかったからさ………

 その…結婚してください」

って改めてプロポーズされるのもいいなぁ~!

その後すぐに「まあ、今日式だからはいって言うしかないけどね~」ってヘラヘラされたいなぁ~!!!!!!

 

 

八乙女光

 

前にTwitterでも騒いだんですけど、光くんにはゼクシィ投げつけられてプロポーズされたいんですよ。

高校の同級生の披露宴に参加してた光くんがお酒の匂いを纏って帰ってくるんです。

お酒飲むといつもテンション高めなのに今日は珍しく静かで、

おかしいな、って思って「なんかあった?」って声かけると

コンビニの袋ガサガサやってゼクシィ取り出すんです。

そのままソファの上にゼクシィぽんって放り投げて

ネクタイ緩めながら「……読んどいて」ってスーツ脱ぎに寝室に消えてほしい…

あと光くんって寝てる間に指輪プレゼントしてほしいジャニーズ選手権で絶対上位入賞してくる選手じゃないですか?

朝目覚めたら薬指に指輪がはまってて、びっくりしてちょっと涙ぐみながら

先に起きてキッチンで朝ごはん作ってる光くんの背中に抱き着きに行きたい。

そしてそのままプロポーズの言葉強要したいです。Sの血が騒ぐ。

言葉にするのが恥ずかしいからゼクシィもソファに放り投げるし、指輪もこっそり渡すような光くんに

どうしても「結婚しよう」を言わせたい。

「で?」

「…で!?」

「うん。ゼクシィくれました。婚約指輪くれました。で?」

「…いや、でって…言われても…」

「ちゃんと言葉で言ってほしいんだもん!」

「えー…」

「結婚ーー?」

「…」

「結婚、し、」

「…」

「リピートアフタミー!結婚ーーー?」

「……結婚」

「し、」

「…し、」

「て、」

「…て、」

「く、」

「…く、ださい」

「…結婚、し…て、ください…」

って耳まで真っ赤にしてシドロモドロなプロポーズしてほしい!

その場で「はい!」って返事してキッチンの換気扇の下でちゅーしたい!

光くんってチャペルで結婚式とか嫌がりそうですよね。

「皆の前で誓いのキスとか恥ずかしすぎて死ぬ」とか駄々こねてほしい。

光くんと式挙げるなら2人っきりでホテルの教会とかで牧師さんに誓ってもいいよ♡

ツンデレーションな光くんはドレスの試着についてきても

「いいんじゃない?」しか言ってくれないし、どれ着ても同じ意見だからあんまり参考にならないんだけど

式当日にヴァージンロード歩いて横に並ぶとちっちゃい声で「…似合ってる」って言ってくれそうジャニーズ選手権で優勝してます。おめでとう。

準優勝は二宮和也。異論は受け付ける。

 

 

・有岡大貴

 

キャラ的言うとクッソパリピインスタ映えするプロポーズしてきそうですよね。

ディズニーのシンデレラ城の前でひざまずいてプロポーズしてきそう。

ガラスの靴とか取り出してきそう。

ディズニーじゃないにしろ、サプライズプロポーズしくれそうですよね。

映画館のフラッシュモブ(?)とかどう?

ミニシアター的な映画館でサプライズしてほしい。

ミニシアターで期間限定で昔の映画上映するっていうから2人でやって来たんですけど、

やっぱりミニシアターなだけあってお客さんもそこまで多くないんです。

ちなみに、このお客さんたちも大ちゃんに雇われた仕掛け人ね。

楽しみだねーって2人で映画のフライヤー読んだりしてると早速上映が始まります。

映画泥棒のロボットダンスが終わって本編が始まるかと思いきや

突然2人が初デートで撮った写真たちがスライドショーみたいに映し出されるんです。

「え!?」って横を見ても、大ちゃんは「しーっ!」ってジェスチャーだけ。

そのうち大ちゃんが撮ったムービーとか、いつの間にか盗撮されてた寝顔とか、

2人の思い出が次々登場して感極まって思わず泣いちゃうんだよね。

そんな泣いちゃった彼女に「まだ泣かないでよ~」って言いながら親指で涙拭ってほしい。

映像が流れ終わったらひざまずいて胸ポケットから指輪取り出してパカッってやってほしい。

大ちゃんにはちゃんと指輪の箱パカッってヤツやってほしいの!

「僕の奥さんになってください」

 ってプロポーズして手取って指輪はめてほしい…!

大ちゃんってすごい「奥さんになってください」って言い回しがピッタリじゃない!?

薮くんは「籍入れてください」だけど、大ちゃんは「奥さんになってください」なの!!!伝われ!!!!

あと大ちゃんっていい夫婦の日に婚姻届け提出しそう。

 

 

岡本圭人

 

Hey!Sey!大がかりなロマンチックプロポーズしてきそうJUMP選手権で優勝なのが圭人くんです!おめでとうございます!

すごくロマンチストだなって思うんです、彼。

何カ月も前から計画練ってそう。

ある時から突然、毎月の記念日にドライフラワーをプレゼントしてくれるようになるんです。

しかも毎回毎回違う種類のお花。

それが1年ちょっと続いた頃、「今までのドライフラワーの花の英語の頭文字並べてみて」って言われるんですよ。

必死に電子辞書で意味調べて、プレゼントしてくれた順に並べてみると、

W I I L Y O U M A R R Y M E

になって、はっとして振り向くと

今度はバラ108本の花束持って「Will you marry me?」ってプロポーズされたい。

めちゃくちゃロマンチック!!!

恥ずかしくなるほどにロマンチック!!!

個人的にはそんな壮大なプロポーズ大作戦を計画するものの、

ちょっと失敗してしまう圭人くんが見たいです。

例えばクルージング貸切ってものすごく夜景が綺麗なシチュエーションで

ロマンチックなムードでいざプロポーズしようと胸ポケットから指輪取り出そうとしたら落としちゃうとかね。

本人がかっこよく決めようと頑張ってるけどちょっぴり抜けてるっていうプロポーズがいい。かわいい。

ちょっと失敗しちゃって、「まって。もっかいやっていい?」って困り顔する圭人りんが見たい。ちょうかわいい。

思い出になるから、って一生懸命頑張ってくれる姿だけで十分幸せだよ。

そして圭人くんって「この指輪、おじいちゃんがおばあちゃんにあげたものなんだ」とか言い出しそうじゃん?

代々岡本家に伝わる指輪プレゼントしてくれそうじゃない?

道明寺顔負けのティアラとか登場してきたらどうしよう…(どうしよう、とは)

式はチャペルも神前式も両方やりたいなぁ。

だって圭人くんのタキシード姿もはかま姿もどっちも見たいもん!

教会の式では誓いのキスでベール上げる時に手がぶるぶる震えてる圭人くんを見てほほ笑みたい。

すっごい真剣な顔でリング交換する圭人くん見てほほ笑みたい。

花嫁役のオーデションはいつ開催ですかね?

え?書類審査で落とされた?マジ?

 

 

山田涼介

 

みんなおまたせ~~~~!激重メンヘラエースの時間だよ~~~~!

山田涼介作詞の曲って端的に言うと激ヤバじゃないですか。(色んな意味で)

真紅とか冒頭の時点で「いつもキミが すぐ隣で笑っていた あの風景 ずっとずっと 続いていくと信じていた このストーリー」とかすでにメンヘラ臭ヤバいのに

「僕はキミと ミ・ラ・イ 作りたかっただけさ」とか激ヤバすぎひん?

絶対闇垢で毎晩メンヘラポエムツイートしてるやろ。

Candleもメンヘラの成分鍋で煮込んで凝縮しました!みたな感じやん…ヤバ…

極め付けには314の時計やで…

ホワイトデーのお返しにもらった時計の裏側に

「Let's spend the time together forever」って書かれてるんやで?軽くホラーやん…

時計の裏に書いちゃう当たりが激重だよね…2tトラックかよ…

※disってません

そんな彼のプロポーズは例に漏れなく激重でしょう。

手作りのエンゲージリングとか贈ってきそう。

「あ~よかった…最近ちょっと痩せたでしょ?だから9号と10号で迷ったんだけどさ~!ぴったり!」

とか言ってきそう。

なんでだろう。山Pと亀がアスパラガスで指輪のサイズ当てしててもただただ微笑ましいんだけど、

山田涼介がやってる絵面想像したら軽くホラーなんだよね。ごめん。

きっと彼のことなんで、手作りのエンゲージリングの内側に刻まれた文字は

Let's spend the time together forever」だと思います。

もしくは箱。指輪の入ってる箱をぱかっと開けたらLet's spend the time together forever

山ちゃんにはここでプロポーズすると必ず成功するっていうジンクスのある高級レストランで結婚を申し込まれたいですね。 

その場に連れてこられた時点でなんとなくプロポーズされるんだろうな…ここ有名だし…って感づいちゃうし、

ご飯食べてる時も分かりやすいくらい緊張してる山ちゃんを見てこっちまで緊張してきちゃうんだよね。

それで最後のデザートを食べ終わったらポケットから指輪の箱を取り出して、パカッ

エンゲージリング(手作り)(内側にはLet's spend the time together foreverの文字)を震える手で左手の薬指にはめて、

「君に出会うために生まれてきたんだと思う。」

「一生傍にいてください。」

って激寒激重プロポーズをされたいです。

めっちゃ関係ないけど山ちゃんって奥さん死んだら遺骨をペンダントとかにしそう。

遺骨アクセサリーにして肌身離さず持ち歩いてそう。

山ちゃんに対するメンヘラ偏見がすごいな。

 

 

・中島裕翔

 

超個人的な話なんですけど、わたしの将来やりたいことリストの中に「ウエディングドレスで爆走」があるんですよ。

新郎でも誰でもいいから誰かに手を引かれてウエディングドレスで爆走したい!

なんで裕翔くんにはぜひ教会から花嫁を連れ去る幼馴染とかやってほしいなって思ったんですけど、

マジレッサー中島は「式当日に花嫁連れ去るとかありえなくない?残された家族とかどうするの?」「だいたいなんで当日になるまで踏み切れなかったのかな~。だってずっと好きなんだったらもっと早く迎えに行くべきじゃん?そんなおおごとになってから連れ去っても遅いよね」等々マジレスをぶちかましてきそうなんで当日に連れ去ってもらうのはナシにします。

でも裕翔くんには略奪プロポーズしてほしいな~!

「なんで俺じゃだめなの?」って言ってほしい。

ちょっといいとこのお嬢さんと年下で幼馴染の裕翔くんって設定にしましょう。

お嬢さんはいいとこのお家の箱入り娘なんで結婚相手もお父様が決めるんですよ。

そんなお嬢さんに対して自分は相応しくないと思って一度も好意を伝えたことはないものの、

小さい頃からずっと片思いをしている裕翔くん。

お父様がお嬢さんの結婚相手を長い間決められずにいて、

それをいいことに幼馴染ポディションでお嬢さんの隣にずっと居座っていましたが

ついにお嬢さんの縁談が決まりそうなのです!!!

身分差の恋!!!!

そして多分この展開は少女漫画的にいくとお嬢さんも裕翔くんのことが好きなヤツ!!!

2人でドライブに行った帰りで、家の前に車を止めた時にお嬢さんが切り出してほしい。

「あの…裕翔くん」

「ん?着いたよ?」

「…わたしね」

「多分……結婚することになると思う」

「…え、」

「…縁談がね、まとまりそうなの」

「…」

「…あ、良い人よ!裕翔くんと一緒でカメラが趣味なんだって…」

「…」

「だから……もう…あんまり2人では出かけられなくなる「まってよ」

「一緒にいたい。ずっと。」

「毎日一緒にいてほしい」

「……俺じゃダメかな」

って超真剣に見つめられたい~~~~~!

「結婚しよう」じゃなくて「一緒にいよう」って言ってほしいな~~~~!

それってプロポーズなのかよってツッコミは無視する~~~~~!

すっごい私の趣味の話になってほしいんですけど、

裕翔くんには「きみに読む物語」のノアのような役をやってほしいんですよ!

叶うことなら日本版リメイクとかしてほしい!

英語になっちゃうんだけど

I want all of you, forever, everyday. You and me… everyday

っていうノアの台詞を言ってほしいです。

裕翔くんも好きって言ってたからみんな「きみに読む物語」見て。泣けます。保証します。

裕翔くんってドレス選びの時

「え、それ似合ってない」「背中の肉やばいよ」

ってマジレスぶっこんできてこっちのメンタルズタボロにしそうだけど、

ちゃんと式当日には若干照れながら

「…綺麗だよ」って笑ってくれそうだからかわいいよね。

「うわ~~~まって、やっぱり違うほうにすればよかったかな~~~ちょっと背中空きすぎじゃない?大丈夫?でもこっちのほうがレースがかわいかったんだよ~~~あ~~~でもな~~~あっちのスカートの裾の刺繍も可愛かったんだよな~~~」

って新婦控室で緊張してワタワタしてる花嫁さんに向かって

「も~~~落ち着いて?大丈夫だって!…綺麗だよ

 って照れながら言ってほしいデース。

大型ワンコかわいいデース。

 

 

・知念侑李

 

知念ちゃんはね、決まってます。

お家のソファの上です。

でも唐突に言い出したわけじゃなくて、事前に結婚の話題も出てるし、

お互い最初からなんとなく「この人と結婚するんだろうな~」って感じてた2人なのね。

タイミングも付き合って7年記念日とかちゃんとした区切りの日にプロポーズしてくれそう。

記念日のお祝いしようって2人で買い物に行って、ちょっと良いワイン買っちゃったりして。

一緒に夕ご飯作って、お腹いっぱいになって、お酒も回ってほろよい気分でソファでくつろいでいた時です。

知念ちゃんが改まった雰囲気出してきてソファに座りなおすから、こっちもまあ座りなおして向かい合うよね?

「今日は何の日ですか?」

「…付き合って、7年記念です」

「正解です。7年ですね」

「……なんで敬語なの(笑)」

「いま僕が真剣な話してるの!」

「ごめんごめん(笑)」

「もう!……じゃあ、言うよ?」

「ふふ(笑)はい!」

 

「結婚しよう」

 

「………はいって言わないとちゅーするよ」

 

カーーーーーーーッッッッッッ!!!!!

まわれま~~~われメリゴーランッ!!!!!!

もうけし~て止まらないように!!!!!

 

はい。ロンバケですね。え?知らない?ジェネレーションギャップ?

その後知念ちゃんを見つめてお口チャックのジェスチャーして思いっきりちゅーされたいですね。

もしくは「うんって言ったらちゅーしくれないの?」って返して思いっきりちゅーされたいですね。

結果、知念ちゃんと思いっきりちゅーしたいです。(欲望に忠実)

知念ちゃんには有無を言わさぬプロポーズしてほしいな~!

まあそれってつまりもう結婚に対して暗黙の了解が得られてからのプロポーズってことだけどね。

とりあえず知念ちゃんとロングバケーションしたいです。

 

 

あ~楽しかった!

 

まだJUMPちゃんと付き合ってもないけどプロポーズ考えるの楽しいね!

JUMPで一番最初に既婚者になるのは誰だろうな~~~!

もちろん、役で。

わたしが知らないだけでもう誰か既婚者役やってたらごめん。

ぜひパパ役やるJUMPくんも見たいです。

 

 

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!